2018年12月12日

テイラー・スゥイフト来日公演の初日も、最高の映像で完全再現!

alxbd080ts.jpg



◆ TAYLOR SWIFT / 2018 Tokyo Dome 1st Night Film (1Blu-ray+1DVDR) この商品はこちらから

2018年東京ドーム2daysのみとなった来日公演の初日、11月20日のライブを、HDクオリティーの良好オーディエンス・ショットにて、2時間20分にわたりコンプリート収録したブルーレイとDVD-Rをセットで。
まず会場に設置された巨大スクリーンをメインにしたデジタル・カメラによる超クリアー映像で、もちろんステージの様子も捉えたプロショット感覚で観れるハイスペック映像で、そのクオリティーはYoutubeなどの断片的な映像とは雲伝の差。(「Gorgeous」途中から「Style/Love Story /You Belong With Me」途中まで、映像欠落のため音声のみの収録となっています。マスター起因ゆえご了承下さい)
しかも音声パートは、別レコーディングされたデジタル・オーディエンス・ソースをマトリクスしており、ブルーレイならではのはその大容量を活かし、元素材そのままのHDクオリティーの映像素材を圧縮することなく収録しており、音声も含めてこれ以上のクオリティーは望めないであろうもの。
そしてまずオープニングのCharli XCXはヒット曲を凝縮した7曲を約30分ほど披露し、そのあとのメインとなるスウィフトは、世界各国で1位を独占した『REPUTATION』を大フューチャーしたステージで、メドレーも含めて、アルバム15曲全曲を大盤振る舞い。
そしてもちろん合間には過去のヒット曲もオンパレードで、あの「Shake It Off」ではCharli XCXとの共演も見られ、またセットも翌日とは中盤で一部シフト・チェンジされ、2日目には演奏しなかった「Dancing With Our Hands Tied」と「I Know Places」がこの日はセットイン。
さらには当日オープニング・アクトをつとめたCharli XCXのパフォーマンスもしっかり収録されており、参戦出来なかった方はもちろん、当日会場に足を運んだ人は必携の来日限定メモリアル・アイテム。
なおこのブルーレイと汎用性の高いDVD-R付属の本タイトルは、100セット限定リリースゆえ、ご希望の方はお早めに。

◇Blu-ray&DVDR : Same Set
-Act 1- 01. reputation (Video Introduction) 02. ...Ready for It? 03. I Did Something Bad 04. Gorgeous 05. Style / Love Story / You Belong With Me -Act 2- 06. Look What You Made Me Do (Video Interlude) 07. Look What You Made Me Do 08. End Game 09. King of My Heart -Act 3- 10. Delicate 11. Shake It Off(with Charli XCX) 12. Dancing With Our Hands Tied 13. I Know Places 14. Blank Space 15. Dress 16. Bad Blood / Should've Said No -Act 5- 17. Don't Blame Me 18. Long Live / New Year's Day -Act 6- 19. Why She Disappeared 20. Getaway Car 21. Call It What You Want 22. We Are Never Ever Getting Back Together / This Is Why We Can't Have Nice Things
+ Bonus Tracks : Charli XCX (Opening Act) : 23. Boom Clap 24. I Love It 25. Break the Rules 26. 1999 27. Dirty Sexy Money 28. Boys 29. 5 in the Morning 30. Fancy
[Recorded at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 20th November 2018]

2018年12月09日

テイラー・スゥイフト来日公演を、最高の映像で完全再現!

alxbd081ts.jpg



◆ TAYLOR SWIFT / 2018 Tokyo Dome 2nd Night Film (1Blu-ray+1DVDR) この商品はこちらから

2018年東京ドーム2daysのみとなった来日公演の2日目、11月21日のライブを、HDクオリティーの良好オーディエンス・ショットにて、2時間21分にわたりコンプリート収録したブルーレイとDVD-Rをセットで。
まず会場に設置された巨大スクリーンをメインにしたデジタル・カメラによる超クリアー映像で、もちろんステージの様子も捉えたプロショット感覚で観れるハイスペック映像で、そのクオリティーはYoutubeなどの断片的な映像とは雲伝の差。
しかも音声パートは、別レコーディングされたデジタル・オーディエンス・ソースをマトリクスしており、ブルーレイならではのはその大容量を活かし、元素材そのままのHDクオリティーの映像素材を圧縮することなく収録しており、音声も含めてこれ以上のクオリティーは望めないであろうもの。
そしてまずオープニングのCharli XCXはヒット曲を凝縮した7曲を約30分ほど披露し、そのあとのメインとなるスウィフトは、世界各国で1位を独占した『REPUTATION』を大フューチャーしたステージで、メドレーも含めて、アルバム15曲中、なんと「Dancing with Our Hands Tied」以外の全曲を大盤振る舞い。
そしてもちろん合間には過去のヒット曲もオンパレードで、あの「Shake It Off」ではCharli XCXとの共演も見られ、またセットも初日とは中盤で一部シフト・チェンジされ、前日には演奏しなかった「So It Goes…」「Wildest Dreams」をアコースティック・コーナーで披露。
さらには当日オープニング・アクトをつとめたCharli XCXのパフォーマンスもしっかり収録されており、参戦出来なかった方はもちろん、当日会場に足を運んだ人は必携の来日限定メモリアル・アイテム。
なおこのブルーレイと汎用性の高いDVD-R付属の本タイトルは、100セット限定リリースゆえ、ご希望の方はお早めに。

◇Blu-ray&DVDR : Same Set
-Act 1- 01. reputation (Video Introduction) 02. ...Ready for It? 03. I Did Something Bad 04. Gorgeous 05. Style / Love Story / You Belong With Me -Act 2- 06. Look What You Made Me Do (Video Interlude) 07. Look What You Made Me Do 08. End Game 09. King of My Heart -Act 3- 10. Delicate 11. Shake It Off(with Charli XCX) 12. So It Goes... 13. Wildest Dreams 14. Blank Space 15. Dress 16. Bad Blood / Should've Said No -Act 5- 17. Don't Blame Me 18. Long Live / New Year's Day -Act 6- 19. Why She Disappeared 20. Getaway Car 21. Call It What You Want 22. We Are Never Ever Getting Back Together / This Is Why We Can't Have Nice Things
+ Bonus Tracks : (Charli XCX -Opening Act) : 23. Boom Clap 24. I Love It 25. Break the Rules 26. 1999 27. Dirty Sexy Money 28. Boys 29. 5 in the Morning 30. Fancy
[Recorded at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 21th November 2018]

2018年12月06日

デフ・レパード来日全3公演を、究極のサウンドと映像でセットにした完全限定コレクターズ・エディション!

xavelm7880df.jpg



◆ DEF LEPPARD / Viva! Hysteria Revisited in Japan (プレス6CD+3DVD+ 50 Limited 3Blu-ray この商品はこちらから

来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、2018年東京、大阪、名古屋の全3公演すべてを、メンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、デジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックスした決定盤アイテムが、プレス6CD、さらに各映像の3DVDにブルーレイまで付属したリミテッド・エディションが限定50セットのみここに。
まず音源にはおなじみのマルチIEMマトリクス・ソースによる、今回もそれぞれミックス・バランスの異なる複数のモニター・ソースに、プロユースによる絶妙のオーディエンス・ソースを配合ステレオ・ミックスすることで、ライヴ・サウンドを忠実に再現。
しかもそのオーディエンス・ソースには現在最高峰クオリティーと称されるMK4マスターをミックスしたことで、これまでの同レーベル音源をさらに高みに極めた、ライブ録音の究極系が完成しており、もはやオフィシャル・ライブを超越したサウンド・クオリティーにて。


そしてついに日本でも実現した2018年『HYSTERIA』完全再現ジャパン・ツアーの、初日の10月24日日本武道館、続く2日目となる26日大阪・Zeppなんば、そして最終日29日Zepp名古屋の3公演を、いずれも完全コンプリート収録。
なお全公演”Women”からスタートした『HYSTERIA』完全再現は、アルバム曲順通りに次々披露してゆき、オリジナルを基本としつつも、やはりライブならではのスケール・アップしたサウンドで、またアルバム・ナンバーの中でも「Don't Shoot Shotgun」や「Run Riot」、「Love and Affection」などは、通常のライブではまず聴けないこの再現ライブならでは。さらに『HYSTERIA』終了後のベスト・ナンバーで締める終盤は、各公演その1曲目が日替わりとなっており、武道館は「Let It Go」、大阪では「Action」、さらに名古屋は「Wasted」をそれぞれプレイし、その後は共通の「When Love and Hate Collide」と「Let's Get Rocked」をたたみかけ、そして必殺の「Rock of Ages」と「Photograph」でエンド。
なお音源CDにはボーナスとして開場前におこなわれたサウンド・チェックの模様も全3公演すべて追加収録。
そしてカップリングの映像には各公演の模様を、、HDクオリティーの良好オーディエンス・ショットにて、コンプリート収録したブルーレイとプレスDVDをセットで。
まずいずれも前方の観客やPAの影なども一切入らない超良好アングルなうえに、ズームも挿入され、さらに音声パートにはこの映像専用にミックスされたIEMマトリクス音源を使用しているためカメラ・マイクとは別次元のクオリティーで、さらに日本武道館のみ、HDカメラ2台からの映像ソースを編集したマルチ・カメラ・オーディエンス仕様、本タイトルのみのオリジナル映像にて。
以上、東名阪の三都市のみ3日間限りのプレミア・ライブの、リハも含めた完全コンプリートによる音と映像を、ホログラム・ジャケ、日本語帯つきの特別仕様にて収めた、ファン絶対必携の来日限定メモリアル・アイテム。
*なおこのブルーレイ付きコンプリート・エディションは初回限定50セットのみで、予約完売必至ゆえご希望の方はお早めに。

CD 1 : 01. Pre-show SE (Personal Jesus) 02. Opening 03. Women 04. Rocket 05. Animal 06. Love Bites 07. Pour Some Sugar on Me 08. Armageddon It 09. Gods of War 10. Don't Shoot Shotgun 11. Run Riot 12. Hysteria 13. Excitable 14. Love and Affection
CD 2 : -encore- 01. Let It Go 02. When Love and Hate Collide 03. Let's Get Rocked 04. Rock of Ages 05. Photograph -Bonus Track : 06. Soundcheck at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 24th October 2018

DVD 1 & Blu-ray : Same Set 100min. Multi Camera AUD-shot
01. Opening 02. Women 03. Rocket 04. Animal 05. Love Bites 06. Pour Some Sugar on Me 07. Armageddon It 08. Gods of War 09. Don't Shoot Shotgun 10. Run Riot 11. Hysteria 12. Excitable 13. Love and Affection –encore- 14. Let It Go 15. When Love and Hate Collide 16. Let's Get Rocked 17. Rock of Ages 18. Photograph
[Live at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 24th October 2018 : XAVEL ORIGINAL MASTER - Multiple Stereo IEM Sources + MK4 Audience Source Matrix Recording]

CD 3 : 01. Pre-show SE (Personal Jesus) 02. Opening 03. Women 04. Rocket 05. Animal 06. Love Bites 07. Pour Some Sugar on Me 08. Armageddon It 09. Gods of War 10. Don't Shoot Shotgun 11. Run Riot 12. Hysteria 13. Excitable 14. Love and Affection
CD 4 : -encore- 01. Action 02. When Love and Hate Collide 03. Let's Get Rocked 04. Rock of Ages 05. Photograph -Bonus Track : 06. Soundcheck at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 24th October 2018

DVD 2 & Blu-ray : Same Set 94min. AUD-shot
01. Opening 02. Women 03. Rocket 04. Animal 05. Love Bites 06. Pour Some Sugar on Me 07. Armageddon It 08. Gods of War 09. Don't Shoot Shotgun 10. Run Riot 11. Hysteria 12. Excitable 13. Love and Affection –encore- 14. Action 15. When Love and Hate Collide 16. Let's Get Rocked 17. Rock of Ages 18. Photograph
[Live at Zepp Namba Osaka, Osaka, Japan 26th October 2018 : XAVEL ORIGINAL MASTER - Multiple Stereo IEM Sources + MK4 Audience Source Matrix Recording]

CD 5 : 01. Pre-show SE (Personal Jesus) 02. Opening 03. Women 04. Rocket 05. Animal 06. Love Bites 07. Pour Some Sugar on Me 08. Armageddon It 09. Gods of War 10. Don't Shoot Shotgun 11. Run Riot 12. Hysteria 13. Excitable 14. Love and Affection
CD 6 : -encore- 01. Wasted 02. When Love and Hate Collide 03. Let's Get Rocked 04. Rock of Ages 05. Photograph -Bonus Track : 06. Soundcheck at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 24th October 2018

DVD 3 & Blu-ray : Same Set 95min. AUD-shot
01. Opening 02. Women 03. Rocket 04. Animal 05. Love Bites 06. Pour Some Sugar on Me 07. Armageddon It 08. Gods of War 09. Don't Shoot Shotgun 10. Run Riot 11. Hysteria 12. Excitable 13. Love and Affection –encore- 14. Wasted 15. When Love and Hate Collide 16. Let's Get Rocked 17. Rock of Ages 18. Photograph
[Live at Zepp Nagoya, Nagoya, Japan 29th October 2018 :XAVEL ORIGINAL MASTER - Multiple Stereo IEM Sources + MK4 Audience Source Matrix Recording]

◇Joe Elliott - Lead Vocals / Phil Collen - Guitar, Vocals / Vivian Campbell - Guitar, Vocals / Rick Savage - Bass, Vocals / Rick Allen – Drums

2018年12月05日

テイラー・スゥイフト来日公演を音と映像でコンパイル!

xavelm120tf.jpg



◆ TAYLOR SWIFT / reputation at Tokyo Dome 1st Night (2CDR+1DVDR) この商品はこちらから

来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、2018年東京ドーム2daysのみとなった来日公演の初日、11月20日のライブを、テイラーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、デジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックスした決定盤アイテムが、映像DVD-R付き限定仕様のリミテッド・エディションにて。

まずすでに同レーベルおなじみのマルチIEMマトリクス・ソースによるもので、今回もプロユースによる絶妙のオーディエンス・ソースを配合ステレオ・ミックスすることで、ライヴ・サウンドを忠実に再現した、別次元のステレオ・サウンドボード音源レベルのクオリティーにて。
そしてまずオープニングのCharli XCXはヒット曲を凝縮した7曲を約30分ほど披露し、そのあとのメインとなるスウィフトは、世界各国で1位を独占した『REPUTATION』を大フューチャーしたステージで、メドレーも含めて、アルバム15曲全曲を大盤振る舞い。
そしてもちろん合間には過去のヒット曲もオンパレードで、あの「Shake It Off」ではCharli XCXとの共演も見られ、またセットも翌日とは中盤で一部シフト・チェンジされ、2日目には演奏しなかった「Dancing With Our Hands Tied」と「I Know Places」がこの日はセットイン。
さらに当日の模様をHDクオリティーの良好オーディエンス・ショットにて、コンプリート収録したDVD-Rもセットで。
こちらは会場に設置された巨大スクリーンをメインにしたデジタル・カメラによる超クリアー映像で、もちろんステージの様子も捉えたプロショット感覚で観れるハイスペック映像で、そのクオリティーはYoutubeなどの断片的な映像とは雲伝の差。(「Gorgeous」途中から「Style/Love Story /You Belong With Me」途中まで、映像欠落のため音声のみの収録となっています。マスター起因ゆえご了承下さい)
さらには当日オープニング・アクトをつとめたCharli XCXのパフォーマンスも音&映像ともにしっかり収録されており、よって当日のすべてを音と映像で再現した、ファン必携の来日記念メモリアル・アイテム。

CD 1 : -Act 1- 01. reputation (Video Introduction) 02. ...Ready for It? 03. I Did Something Bad 04. Gorgeous 05. Style / Love Story / You Belong With Me -Act 2- 06. Look What You Made Me Do (Video Interlude) 07. Look What You Made Me Do 08. End Game 09. King of My Heart -Act 3- 10. Delicate 11. Shake It Off(with Charli XCX) 12. Dancing With Our Hands Tied 13. I Know Places
CD 2 : -Act 4- 01. Blank Space 02. Dress 03. Bad Blood / Should've Said No -Act 5- 04. Don't Blame Me 05. Long Live / New Year's Day -Act 6- 06. Why She Disappeared 07. Getaway Car 08. Call It What You Want 09. We Are Never Ever Getting Back Together / This Is Why We Can't Have Nice Things
+ Bonus Tracks : Charli XCX (Opening Act : 10. Boom Clap 11. I Love It 12. Break the Rules 13. 1999 14. Dirty Sexy Money 15. Boys 16. 5 in the Morning 17. Fancy

DVD-R : -Act 1- 01. reputation (Video Introduction) 02. ...Ready for It? 03. I Did Something Bad 04. Gorgeous 05. Style / Love Story / You Belong With Me -Act 2- 06. Look What You Made Me Do (Video Interlude) 07. Look What You Made Me Do 08. End Game 09. King of My Heart -Act 3- 10. Delicate 11. Shake It Off(with Charli XCX) 12. Dancing With Our Hands Tied 13. I Know Places 14. Blank Space 15. Dress 16. Bad Blood / Should've Said No -Act 5- 17. Don't Blame Me 18. Long Live / New Year's Day -Act 6- 19. Why She Disappeared 20. Getaway Car 21. Call It What You Want 22. We Are Never Ever Getting Back Together / This Is Why We Can't Have Nice Things
+ Bonus Tracks : Charli XCX (Opening Act : 23. Boom Clap 24. I Love It 25. Break the Rules 26. 1999 27. Dirty Sexy Money 28. Boys 29. 5 in the Morning 30. Fancy

[Recorded at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 20th November 2018]

2018年12月02日

ボン・ジョヴィ来日2公演すべてを、ベスト・クオリティー音源で

xavel312bj.jpg



◆ BON JOVI / Live in Japan 2018 Complete (4CDR) この商品はこちらから

2018年5年ぶりとなる来日公演は東京&大阪ドーム1公演づつとなった中、その全2公演を、ハイクオリティー・オーディエンス・レコーディングにてコンプリートでカップリング収録。
いずれも近年のデジタル録音機材の進化もあり、ともにドームでの録音とは思えないほどの、レンジの広い極上サウンドにてカンペキなクオリティーにて。
そして「This House Is Not For Sale」リリースに伴うツアーゆえ、両日同アルバムからはオープニングのタイトル・ナンバーを含めて4曲、さらに日本では初披露となる”We Don't Run”も。
そしてもちろんこれまでの代表ナンバーなどもオンパレードの中で、連日公演ということもあり、曲順やセットリストもかなり変化があり、まず東京のみとなったのは、”Runaway”、さらにアンコールでは”Blood on Blood”と”I'll Be There for You”も披露した全23曲2時間半に及ぶフル・ヴォリューム・ライブにて。
また、一方大阪公演は2曲少ないセットながら、本編では”Knockout”、そしてアンコールの”In These Arms”と”Someday I'll Be Saturday Night”の2曲は大阪のみとなっており、やはり両日ともに聴き所満載。
とにかくこの2日間限りのプレミア・ライブであり、セットも違うので、ファンは必聴・必携の来日限定メモリアル・アイテム。

Disc 1 : 01. Opening 02. This House Is Not for Sale 03. Raise Your Hands 04. You Give Love a Bad Name 05. Whole Lot of Leavin 06. Lost Highway 07. Runaway 08. Roller Coaster 09. When We Were Us 10. Born to Be My Baby 11. It's My Life 12. God Bless This Mess 13. We Don't Run 14. Keep the Faith
Disc 2 : 01. Bed of Roses 02. Lay Your Hands on Me 03. Who Says You Can't Go Home 04. I'll Sleep When I'm Dead 05. Bad Medicine –encore- 06. We Weren't Born to Follow 07. Blood on Blood 08. I'll Be There for You 09. Wanted Dead or Alive 10. Livin' on a Prayer
[Recorded at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 26th November 2018]

Disc 3 : 01. Opening 02. This House Is Not for Sale 03. Knockout 04. You Give Love a Bad Name 05. Whole Lot of Leavin' 06. Lost Highway 07. We Weren't Born to Follow 08. Roller Coaster 09. Who Says You Can't Go Home 10. Born to Be My Baby 11. It's My Life 12. God Bless This Mess 13. We Don't Run
Disc 4 : 01. Keep the Faith 02. Bed of Roses 03. Lay Your Hands on Me 04. I'll Sleep When I'm Dead 05. Bad Medicine –encore- 06. In These Arms 07. Someday I'll Be Saturday Night 08. Wanted Dead or Alive 09. Livin' on a Prayer
[Recorded at Kyocera Dome, Osaka, Japan 27th November 2018]

2018年11月29日

クイーンの2018年マルチトラック・リミックス・シリーズからの第1弾!

mw1801qsp.jpg



◆ QUEEN / MULTITRACK MASTERS : ULTIMATE BEST REMIX (プレス2CD) この商品はこちらから

クイーンのマルチ・トラック音源を駆使した、2018年最新リミックスによる『マルチトラック・マスターズ』シリーズの第1弾、『アルティメイト・ベスト・リミックス』が限定プレス2CDにて。
新シリーズの記念すべき第1弾は、クイーンのスタジオ・セッションの貴重な記録といえるマルチ・トラック音源をマスターにした、最新リミックスによる究極のベスト・コレクションで、ほぼ時系列に収録されベスト・アルバム的な体裁ながら、通常のシングルやアルバム・バージョンとはもちろん異なるトラックによるもの。
そのプロユース仕様となるマルチトラック音源からのリミックス音源は、これまで聞こえなかったイントロのカウントや聞こえたり、またフェイド・イン/アウトのないヴァージョン、また完成テイクにはない演奏トラックや、使われなかったボーカル・ラインやコーラスなども含まれており、スタジオ・レコーディング記録そのままの、ダイレクト・マスターによる最新編集バージョンとなることに。
とにかくオールタイム・ベストとして楽しめながら、お馴染みのバージョンとは異なる興味深いオルタネイト・ミックス・コレクションとしての価値もあり、ビギナーからマニアックな音源研究まで、お薦めのベスト・リミックス・コレクション。

CD 1 : 1. KEEP YOURSELF ALIVE 2. SEVEN SEAS OF RHYE 3. BRIGHTON ROCK 4. KILLER QUEEN 5. TENEMENT FUNSTER 6. NOW I'M HERE 7. STONE COLD CRAZY 8. DEATH ON TWO LEGS 9. I'M IN LOVE WITH MY CAR 10. YOU'RE MY BEST FRIENDS 11. BOHEMIAN RHAPSODY 12. SOMEBODY TO LOVE 13. TIE YOUR MOTHER DOWN 14. LONG AWAY 15. WE WILL ROCK YOU 16. WE ARE THE CHAMPIONS 17. GET DOWN MAKE LOVE

CD 2 : 1. BICYCLE RACE 2. FAT BOTTOMED GIRL 3. DON'T STOP ME NOW 4. CRAZY LITTLE THING CALLED LOVE 5. PLAY THE GAME 6. ANOTHER ONE BITES THE DUST 7. UNDER PRESSURE 8. RADIO GA GA 9. I WANT TO BREAK FREE 10. HAMMER TO FALL 11. ONE VISION 12. I WANT IT ALL 13. THE SHOW MUST GO ON
[Masterworks Remix and Remasters 2018]

2018年11月28日

ポール来日公演から、東京3公演の映像をコンパイル!

uxb929om.jpg



◆ PAUL McCARTNEY / TOKYO 2018: DEFINITIVE VIDEO MASTERS (3DVDR) この商品はこちらから

2018年来日公演の東京ドーム、そして国技館の3公演を、ハイクオリティー映像に別レコーディングされた音声をマトリクスした、ハイスペック映像にてコンパイル。
まずドーム初日はワンカメラながら、あの撮影が厳しい環境の中、アリーナ右サイドからのショットにて2時間32分にわたり収録。至近距離からのクローズアップ・ショットも多用されているうえに、音声パートはさらに前列Aブロックからのレコーディングによるデジタル・オーディエンス・ソースをカンペキにシンクロ。
そして翌2日目公演のまず映像は、本編ライブはいくつかの曲が未収録ゆえコンプリートではないものの、その代わりに開演前の会場の様子を30分にわたり収録。ステージ横のスクリーンに流れる映像をずっと捉えており、始まる前の高揚感が再び蘇るかのようで、また本編もアリーナBブロックからのショットは、ステージの正面からポールとメンバーの姿を捉えた絶品のアングルにて。なお音声はコンプリート映像ではないため、ビデオ・カメラのマイクの音源を使用した、トータル2時間10分。
そして最後の国技館は1F席からのカメラにて2時間16分にわたりコンプリート収録。とにかく音源&映像ともに各種リリース・ラッシュの中、本タイトルの映像は係員のチェックも厳しかった1F席からのショットで、よくこれだけの場所から撮影できたものだと、まずそれが驚き。
そしてさらに凄いのがやはり驚異的なクローズアップでのショットで、もうこのあたりは、国技館というキャパならではで、さらに音声パートは別レコーディングによるデジタル・オーディエンス・ソースをカンペキにシンクロしており、カメラのダイレクト音声よりもやはりクオリティーは格段に上。なお映像では「Come On to Me」の序盤を撮り損ねているところだけが悔やまれる以外は、現状ベスト・クオリティーにて。
以上、2018年東京での3公演をまとめて楽しめる来日限定コレクターズ・エディション。

Disc 1 : 1. Intro 2. A Hard Day's Night 3. Hi, Hi, Hi 4. All My Loving 5. Letting Go 6. Who Cares 7. Come On to Me 8. Let Me Roll It 9. I've Got a Feeling 10. Let 'Em In 11. My Valentine 12. Nineteen Hundred and Eighty-Five 13. Maybe I'm Amazed 14. I've Just Seen A Face 15. In Spite of All the Danger 16. From Me to You 17. Love Me Do 18. Blackbird 19. Here Today 20. Queenie Eye 21. Lady Madonna 22. Eleanor Rigby 23. Fuh You 24. Being for the Benefit of Mr Kite! 25. Something 26. Ob-La-Di, Ob-La-Da 27. Band on the Run 28. Back in the USSR 29. Let It Be 30. Live and Let Die 31. Hey Jude 32. Yesterday 33. Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) 34. Helter Skelter 35. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End
[Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 31st October 2018 : Original Audio replaced by superior audio track : COLOUR NTSC Approx.153min]

Disc 2 : 1. Pre-Show (30mins) 2. Intro 3. A Hard Day's Night 4. Junior's Farm 5. Can't Buy Me Love 6. Letting Go 7. Who Cares 8. Got To Get You Into My Life 9. Come On to Me 10. Let 'Em In 11. We Can Work It Out 12. In Spite Of All the Danger 13. From Me To You 14. Love Me Do 15. Blackbird 16. Here Today 17. Lady Madonna 18. Eleanor Rigby 19. Fuh You 20. Being For The Benefit Of Mr Kite! 21. Ob-La-Di, Ob-La-Da 22. Band On The Run 23. Live and Let Die 24. Encore Break 25. I Saw Her Standing There 26. Sgt Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
27. Golden Slumbers/Carry That Weight/The End
[Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 1st November 2018 : COLOUR NTSC Approx.130min]

Disc 3 :1. Intro 2. A Hard Day's Night 3. Hi, Hi, Hi 4. All My Loving 5. Letting Go 6. Come On to Me 7. Let Me Roll It 8. I've Got a Feeling 9. My Valentine 10. Nineteen Hundred and Eighty-Five 11. I've Just Seen a Face 12. In Spite of All the Danger 13. From Me to You 14. Love Me Do
15. Blackbird 16. Queenie Eye 17. Lady Madonna 18. Fuh You 19. Being for the Benefit of Mr. Kite! 20. Something 21. Ob-La-Di, Ob-La-Da 22. Band on the Run 23. Back in the U.S.S.R. 24. Let It Be 25. Live and Let Die 26. Hey Jude 27. I Saw Her Standing There 28. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) 29. Helter Skelter 30. Golden Slumbers / Carry That Weight /The End
[Live at Ryogoku Kokugikan, Tokyo, Japan 5th November 2018 : Original Audio replaced by superior audio track : COLOUR NTSC Approx.136min]

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37