2018年08月14日

プリンスのアルバム・エクスパンデッド・シリーズから、幻のアルバム『カミール』がついに登場!

pga025sp.jpg



◆ PRINCE / CAMILLE : COLLECTOR'S EDITION (プレス2CD) この商品はこちらから

プリンスのリミックス&リマスター・エクスパンデッド・シリーズから、1986年お蔵入りした幻のアルバム『カミール』が、2018年リミックス&リマスターに、未発表トラックもプラスし、限定ロー・プライス、プレス2CDのコレクターズ・エディションにて。

当時まさに創作意欲が満ち溢れた絶頂期に完成するものの、結局お蔵入りとなったこの未発表アルバム『CAMILLE=カミール(カミーユ)』は、当時プリンスの変名プロジェクトとして、特徴的にピッチアップされた加工ヴォイスによる化身「CAMILLE」名義でのリリースが予定されていたにも関わらず、レコード会社とのトラブルなどで、発売直前にリリース中止となりこの後の『ブラック・アルバム』同様の運命をたどることに。
それでもその収録曲は最終的には2枚組大作『サイン・オブ・ザ・タイムス』をはじめ、形を変えてその一部をその後のアルバムに収録してはいるものの、もちろん本来の『CAMILLE』としては、オフィシャル・リリースされておらず、今となってはその可能性はほぼゼロとなることに。
そんな状況の中、まず本タイトルのdisc:1には、2016年にオークションによってその存在が発見された、オリジナル・テストプレス盤から、ダイレクト・コピーした正真正銘のオリジナル・マスター音源を、過去最高の音質クオリティーにて全8トラックを収録。
さらにエクストラとして、プロジェクトに追加予定だった2曲「ユー・ガット・ザ・ルック」や「スカーレット・プシー」をはじめ、アルバム未収録バージョンを追加収録。こちらももちろん『サイン・オブ・ザ・タイムス』のアルバム・ヴァージョンとは別もので、さらにdisc:2には、アルバムには未収録ながら『CAMILLE』ヴォイスによる未発表曲や、同時期のデモ・トラックなどをまとめてコンパイル。
ここでは「クリスタル・ボール」の初期バージョンや、20分近くに及ぶ「ソウルサイケデリサイド」など、いずれも同時期の興味深い音源ばかりで、これらのアウトテイクスだけでも、もうひとつの未発表アルバムといえる充実した内容であり、また過去流通のアウトテイクも、2018年最新デジタル・リマスタリングによりアップデートされており、これらすべて、まさにリリース予定だったオリジナル・アルバムの進行形であり、最終完成形ともいうべき、ファン必聴コレクターズ・エディション。

Disc 1 : [ALBUM MASTERS FROM ORIGINAL TESTPRESS] 1. REBIRTH OF THE FLESH 2. HOUSEQUAKE 3. STRANGE RELATIONSHIP 4. FEEL U UP 5. SHOCKADELICA 6. GOOD LOVE 7. IF I WAS YOUR GIRLFRIEND 8. ROCKHARD IN A FUNKY PLACE
[EXTRA TRACKS] 9. U GOT THE LOOK (Short Look) 10. LA, LA, LA, HE, HE, HEE (Highly Explosive) 11. SCARLET PUSSY (Edit Version) 12. SHOCKADELICA (Edit Version) 13. IF I WAS YOUR GIRLFRIEND (Edit Version) 14. U GOT THE LOOK (Video Version) 15. WITNESS 4 THE PROSECUTION

Disc 2 : [RELATED DEMO AND UNRELEASED] 1. COSMIC DAY 2. DREAM FACTORY 3. MONEY 4. CRYSTAL BALL 5. SOULPSYCHEDELICIDE 6. JOY IN REPETITION 7. EVERYBODY WANT WHAT THEY DON'T GOT 8. WALLY 9. TELEPATHY 10. EMOTIONAL PUMP 11. ADORE (Demo Edit) 12. TRAIN 13. COME HOME 14. ADONIS AND BATHSHEBA

2018年08月09日

プリンス1998年『ニュー・パワー・ソウル』も登場!

pga024sp.jpg



◆ PRINCE / NEW POWER SOUL PARTY (プレス2CD) この商品はこちらから

1998年「ニュー・パワー・ソウル・フェスティバル・ツアー」の、9月26日ニューヨーク、トランプスでのアフター・ショーの模様を、関係者流出によるサウンドボード・マスターからの初登場音源を含めた最長版で完全収録したプレス2CDが、限定ロー・プライスのスペシャル・エディションとしてここに。

まずプリンスがその名を封印し「ジ・アーティスト」としてニュー・パワー・ジェネレーションを率いて行ったこのツアーは、ラリー・グラハム、チャカ・カーンらの大御所と共に、大所帯なライブを各地で展開。
そしてこの9月26日はニューヨークMSG公演後に、トランプスにてアフター・ショーが行なわれており、もちろん通常ツアー同様にラリーやチャカも参加。しかもセットリストはツアーとはまったく違いプリンス嗜好によるマニアックな内容で、Pファンク・カヴァー「フラッシュ・ライト」やスライの「サンキュー」、そしてチャカ・カーンのボーカル・ナンバーではプリンス自身がギターを弾き、ニューヨーク・ラッパー、ダグ・E・フレッシュも登場と、アフター・ショーとは思えぬ豪華な内容。
なおこの日の音源はこれまでも関係者流出にて流通はしていた中、ここではこれまで未収録だったオープニング・ジャムから収録されており、ラリー・グラハム主導のジャムからスライやグラハム・セントラル・ステイションの必殺ファンク・メドレーに続き、オールドスクール・ヒップホップにおいてヒューマン・ビートボックスのパイオニアであるダグEフレッシュも登場。ここで「ツァラトゥストラはかく語りき」や「上を向いて歩こう」も飛び出す白熱のラップを繰り広げた後には、チャカが圧巻のヴォーカルを披露するという、まさにプレミアムなワン・ナイト・パフォーマンスを過去最長の1時間30分にわたりフル収録。
さらにこのニューヨークに続いて行われた10月18日サンフランシスコでのアフター・ショーもサウンドボード・マスターより収録。
こちらもラリー・グラハムやロージー・ゲインズをゲストに迎えたクラブ・ギグで、いずれもツアーでの本公演とは異なる貴重なジャム・セッションはやはり必聴。
さらにボーナスとしてプリンス・サイト「NPGクラブ」にて公開された8月28日ロンドン、ブリクストン・アカデミーでのショーから、JBカバー含めたライブ・トラックも追加収録。
よって1998年のレア・アフター・ショー2公演をコンパイルした、ファン必携の限定コレクターズ・エディションは完全限定ゆえ、ご希望の方はお早めに。

Disc 1 : 1. OPENING JAM 2. FLASHLIGHT 3. DAYS OF WILD / THANK YOU FOR TALKIN' TO ME AFRICA / YOU CAN MAKE IT IF YOU TRY (featuring Larry Graham) 4. THE JAM (featuring Larry Graham) 5. HEAVEN MUST BE LIKE THIS / THAT'LL WORK (2001) - ALSO SPRACH ZARATHUSTRA (featuring Doug E. Fresh) 6. ERIC B IS PRESIDENT / THE SHOW / LA-DI-DA-DI (featuring Dough E. Fresh) 7. LA-DI-DA-DI (Sukiyaki Line) (featuring Doug E. Fresh) 8. ASSWOOP (ASSWHUPPIN' IN A TRUNK) / THE SHOW (featuring Doug E. Fresh) 9. LA-DI-DA-DI (Reprise) (featuring Doug E. Fresh) 10. REGGAE JAM / HIGHER LOVE (featuring Doug E. Fresh, Chaka Khan) 11. SWEET THING (featuring Chaka Khan)
Disc 2 : 1. BABY I LOVE YOU (featuring Chaka Khan) 2. YOU GOT THE LOVE (featuring Chaka Khan) 3. ENDING MC
[AFTERSHOW AT TRAMPS NY : at Tramps Nightclub, NYC, NY, USA 26th September 1998]
◇Prince (vox, guitar), Kirk Johnson (drums), Morris Hayes (keyboards), Mike Scott (guitar), Candy Dulfer (Saxophone), Marva King (backing vox) GUESTS - Larry Graham (bass, vox), Chaka Khan (vox), Doug E. Fresh (rap), Jerry Martini (saxophone), Bobby Watson (bass), Michael Campbell (guitar)

4. NPG JAZZ JAM 5. NO WOMAN, NO CRY (featuring Rosie Gaines) 6. I'LL TAKE YOU THERE 7. ASSWOOP (ASSWHUPPIN' IN A TRUNK) 8. THANK YOU FOR TALKIN' TO ME AFRICA (featuring Larry Graham) 9. RELEASE YOURSELF (featuring Larry Graham)
[AFTERSHOW AT SF : at Slim's, San Francisco, California, USA 18th October 1998]
◇Prince (vox, guitar), Kirk Johnson (drums), Rhonda Smith (bass), Morris Hayes (keyboards),Mike Scott (guitar), Marva King (backing vox) GUESTS - Larry Graham (bass, vox), Rosie Gaines (vox)

10. JAM OF THE YEAR 11. TALKIN' LOUD AND SAYIN' NOTHING
[LIVE FROM NPG MUSIC CLUB : at Brixton Academy, London, UK 28th August 1998]

2018年08月08日

ソニックマニアで来日前に要チェック、マイブラの最新ライブ!

sn1801msp.jpg



◆ MY BLOODY VALENTINE / LIVE IN CHICAGO & NEW SONGS DEBUT 2018 (2CDR) この商品はこちらから

2018年8月ソニックマニアと単独での来日公演直前となる、7月28日シカゴのリベラ・シアターでのライブを、ハイクオリティー・オーディエンス・マスターに24bitデジタル・リマスタリングを施してコンプリート収録したタイトルが、限定ロー・プライスにて。

まずマイブラとしての新作リリースも噂される中で2018年ソニックマニア初出演も決定、その来日直前にアメリカの数箇所でギグを行ない、7月19日にオークランドで行ったライブでは、ついにそのアルバムからの新曲も披露したことが明らかに。
そしてここではその後のシカゴでのライブをフル収録しており、ここでもまだタイトルは明らかになっていないものの、序盤で2曲の新曲をプレイ。そしてそのうち1曲は6分ほどのインストとなっており、プロト・タイプと思われるその演奏は、アルバムへの期待が高まるところ。
そしてその2曲以外は2013年の『m b v』までの代表的ナンバーをまんべんなく披露しており、このあたりは同年のジャパン・ツアーを彷彿とさせるさらに進化したかのような演奏ぶり。
さらにボーナス的に6月23日キュアーのロバート・スミスがキュレーターを務めた「メルトタウン・フェス」に出演した際に、本邦初公開となった新曲、そして7月19日オークランドでのライブからは新曲を含む3曲を、いずれもオーディエンス・マスターより追加収録。
よってソニックマニアと単独ライブに向けて、ファンは必聴の限定コレクターズ・エディション。

DISC 1 : 1. I ONLY SAID 2. WHEN YOU SLEEP 3. NEW YOU 4. NEW SONG 1 5. YOU NEVER SHOULD 6. HONEY POWER 7. NEW SONG 2 8. CIGARETTE IN YOUR BED 9. ONLY TOMORROW 10. COME IN ALONE 11. ONLY SHALLOW 12. WHAT YOU WANT 13. NOTHING MUCH TO LOSE
DISC 2 : 1. WHO SEES YOU 2. TO HERE KNOWS WHEN 3. SLOW 4. SOON 5. WONDER 2 6. FEED ME WITH YOUR KISS 7. YOU MADE ME REALISE
[Live at Rivera Theatre, Chicago,IL, USA July 28th 2018]

8. NEW SONG 1 (FIRST APPEARANCE)
[Meltdown Festival 2018 : at Royal Festival Hall, London UK June 23th 2018]
9. THORN 10. NEW SONG 1 11. NEW SONG 2
[Live at Fox Theatre, Oakland, CA, USA July 19th 2018]

AND ALSO THIS LABEL RELEASED THEIR RARE LIVE RECORDINGS, RARITIES, CORABOLATION WORKS, PRODUCE WORKS, AND REMIX WORKS.

2018年08月07日

XAVELより、ディランのフジロック18を、音と映像で完全再現!

xavelm166bd.jpg



◆BOB DYLAN / Fuji Rock Festival 2018 :Definitive Edition (プレス2CD+1DVD) この商品はこちらから

来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、2018年「フジ・ロック・フェスティバル18」の最終日7月29日、メインアクトとして出演時の模様を、ベスト・クオリティーの音と映像でカップリングしたタイトルが永久保存プレス仕様にて完全限定リリース。
まず音源はハイエンド・マイクを使用した、フロント・ローからの2種類の高品質オーディエンス・マスターを、プロユースによる絶妙の配合ステレオ・ミックス。よって低音域の豊かな極上音質となり、オーディエンス・ノイズもほとんど皆無なうえ、もちろん24bitデジタル・リマスタリングを施し、現代のオーディエンス音源としては最高レベルにて。
そしてノーベル文学賞受賞後、初めてとなる唯一の来日公演は、シナトラのカヴァーが多かった近年とは違い、予定時間より少し早めにおなじみの5人のメンバーを従えて登場するや、”Things Have Changed”でスタートし、その後も”Highway 61 Revisited”、”Ballad of a Thin Man”、そして大きくアレンジされたラストの”Blowin' in the Wind”まで、60&70年代の代表曲も随所に披露。
そして従来どおりMCもメンバー紹介もなく、ただひたすらピアノに向かい歌い続ける中で、今回注目すべきは”It Ain't Me, Babe”が2曲目で披露されており、これは来日直前に行われた韓国での単独公演でも演奏されておらず、日本での演奏は貴重な1曲となるもの。
さらにカップリングDVDには、当日の模様を会場のステージ脇に設置されたスクリーン・ショットをフル収録。
こちらはステージまで距離のあったライブゆえ、通常のオーディエンス・ショットでは観ることも不可能なディランの表情、一挙手一投足を逃さず捉えたプロショット感覚による映像で、一部ネット等で断片的にアップされている映像とはケタ違いのクオリティーにて。
そして時折見せるディランのにこやかな表情、素晴らしいバンドのプレイなども充分に堪能でき、とにかく20代から70代まで幅広い年代に訴えかけるような、1時間半に及ぶ奇跡の一夜を、最高のクオリティーで再現した、来日記念メモリアル・アイテム。
なお日本語帯つき仕様の来日記念限定プレス盤ゆえ、ご希望の方はお早めに。

Disc 1 : 1. Intro (Stu Kimball) 2. Things Have Changed 3. It Ain't Me, Babe 4. Highway 61 Revisited 5. Simple Twist of Fate 6. Duquesne Whistle 7. When I Paint My Masterpiece 8. Honest With Me 9. Tryin' to Get to Heaven 10. Don't Think Twice, It's All Right
Disc 2 : 1. Thunder on the Mountain 2. Make You Feel My Love 3. Early Roman Kings 4. Desolation Row 5. Love Sick 6. Ballad of a Thin Man 7. Blowin' in the Wind

DVD : 1. Intro (Stu Kimball) 2. Things Have Changed 3. It Ain't Me, Babe 4. Highway 61 Revisited 5. Simple Twist of Fate 6. Duquesne Whistle 7. When I Paint My Masterpiece 8. Honest With Me 9. Tryin' to Get to Heaven 10. Don't Think Twice, It's All Right 11. Thunder on the Mountain 12. Make You Feel My Love 13. Early Roman Kings 14. Desolation Row 15. Love Sick 16. Ballad of a Thin Man 17. Blowin' in the Wind

[Fuji Rock Festival 18 : at Naeba Ski Resort, Yuzawa, Japan 29th July 2018]
Bob Dylan (vocals, piano) Stu Kimball (rhythm guitar) Donnie Herron (pedal steel, lap steel, electric mandolin, banjo, violin) Charlie Sexton (lead guitar) Tony Garnier (bass guitar) George Receli (drums, percussion)

2018年08月01日

ビートルズ、サントラ『イエロー・サブマリン』リリースの50thアニバーサリー・エディション!

sgta012ys.jpg



◆ THE BEATLES / YELLOW SUBMARINE : 50th ANNIVERSARY EDITION (プレス2CD+2DVD) この商品はこちらから

2018年、リリースされて50周年となる『イエロー・サブマリン』が、プレス2CD+2DVDによるアニバーサリー・エディションのシリーズとして、ビートルズ専門のSGT.レーベルより。

1968年にリリースされた、サントラを進化させたアルバム『イエロー・サブマリン・ソングトラック』を、全曲最新リミックス&リマスターによるオルタネイト音源コレクションから、マルチトラック音源を駆使したリミックス、さらには映画用サウンドトラック編集のマスター・リール音源までを2CDに収録。
そして映像には『ソングトラック』を全曲映像化したビデオ・アルバムの、2018年最新編集バージョンと、現在オフィシャル映像化されているバージョンとは異なるオリジナル映画本編に加えて、50周年プロモ映像集、60年代ストーリーブックの再現や、当時のニュース映像に至るまで、今回も現存する最高の音源と映像でコンパイルした限定50周年スペシャル・コレクターズ・エディション。

まずCDのdisc:1には、1999年に初のリミックス・アルバムとしてリリースされた『イエロー・サブマリン・ソングトラック』の、全曲最新リミックス&リマスターによる2018年バージョンを収録しており、これまでになかった初登場リミックス音源も含めた高音質アップグレード音源にて全て収録。
そしてdisc:2は、映画用サウンドトラック編集のマスター・リール音源集で、実際に映画に使われなかったバージョンや、映画のオリジナル・モノ・ミックスをまとめた、スタジオ作業の貴重な記録音源をコンパイル。
またエクストラとして、ROCKBANDマルチトラック音源からのリミックス・バージョンや、マルチトラック音源からのヴォーカル・トラックやインスト・バージョンなど、これまで聴けなかった初登場音源も各ディスクに追加収録。
さらに映像DVDのまずdisc:1には、2018年最新編集バージョンによる『イエロー・サブマリン・ソングトラック』の、全曲映像化ビデオ・アルバムを収録。こちらはシリーズ恒例の全曲映像化の、もちろん最新アップグレード映像で、さらにエクストラとして、50周年に際して公開されたプロモ映像や、映画再上映トレーラー等を収録し、また後半の「オリジナル・ストーリーブック」は、60年代に発売されたコミック版原作本を、オリジナル・モノ音源に合わせて再現。
さらにdisc:2には映画「『イエロー・サブマリン』本編を、編集内容の異なるオリジナル・アメリカン・バージョンにて収録。こちらはワイド画面でDVD化される以前の、4:3スタンダード画面で、上下がカットされていない本来のオリジナル映像によるアメリカ編集バージョン。
なおこのUSヴァージョンは「ヘイ・ブルドッグ」がない代わりに、「ベイビー・ユア・ア・リッチマン」が長く収録されていたり、戦闘シーンや終盤のセリフが違っていたりと、現在オフィシャル化された映像とは異なる編集内容であるところは注目。またエクストラとしてカットされた「ヘイ・ブルドッグ」と2画面同時再生で違いが分かるエディット映像も収録し、他にも当時のプレミア・ショーのニュース映像や、今となっては貴重なアトラクション用のオリジナル映像やMTVスペシャルも追加収録。
さらに初回限定100セット・オンリーで、限定シリアル・ナンバー入りのスペシャル・ポストカードを添付。
こちらはイギリス・オリジナル映画ポスターの復刻デザインを、スペシャル・ポストカードに用いており、しかも完全限定の証明となるナンバリング入りで先着100セットのみゆえ、ご希望の方はお早めに。
(*なおこれまでのシリーズでもポストカード付きはすべて即完売です)
以上今回も、50周年となるビートルズの名サントラ・アルバムを、音と映像で徹底追及した、ファン必携のコレクターズ・エディション。

CD 1 :
[YELLOW SUBMARINE SONGTRACK - REMIX&REMASTERS 2018]
1. YELLOW SUBMARINE 2. HEY BULLDOG 3. ELEANOR RIGBY 4. LOVE YOU TO 5. ALL TOGETHER NOW 6. LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS 7. THINK FOR YOURSELF 8. SGT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND 9. WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS 10. BABY YOU'RE A RICH MAN 11. ONLY A NORTHERN SONG 12. ALL YOU NEED IS LOVE 13. WHEN I'M SIXTY FOUR 14. NOWHERE MAN 15. IT'S ALL TOO MUCH
[EXTRA - MULTITRACK REMIX]
16. A DAY IN THE LIFE 17. ONLY A NORTHERN SONG (UNDER THE MERSEY WALL) 18. SGT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND 19. WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS 20. LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS 21. WHEN I'M SIXTY FOUR 22. HEY BULLDOG 23. ALL YOU NEED IS LOVE 24. YELLOW SUBMARINE

CD 2 :
[ORIGINAL SOUNDTRACK REEL MASTERS]
1. YELLOW SUBMARINE (Remix Mono1-5 / Take 5) 2. ONLY A NORTHERN SONG (Remix Mono 6 / Take 3&11) 3. LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS (Remix Mono 20 / Take 8) 4. GOOD MORNING, GOOD MORNING (Remix Mono 20 / Sound Effects) 5. SGT.PEPPER'S INTRODUCTION (Remix Mono 20 / Applause) 6. BILLY SHEARS (Remix Mono 20 / Applause) 7. ALL YOU NEED IS LOVE (Remix Mono 11 / Take 58) 8. IT'S ALL TOO MUCH (Remix Mono 1 / Take 2) 9. ALL TOGETHER NOW (Remix Mono 6 / Take 9) 10. PEPPERLAND 11. LOVE YOU TO (Segment) 12. A DAY IN THE LIFE (Segment) 13. THINK FOR YOURSELF (Segment) 14. SGT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND (Segment) 15. BABY YOU'RE A RICH MAN (Segment) 16. ALL YOU NEED IS LOVE 17. IT'S ALL TOO MUCH 18. ONLY ONE WAY TO GO OUT 19. ALL TOGETHER NOW
[EXTRA - MULTITRACK REMIX]
20. HEY BULLDOG (Take 1&2) 21. HEY BULLDOG (Backing Track) 22. YELLOW SUBMARINE (Vocal Track) 23. ELEANOR RIGBY (Vocal Track) 24. ALL TOGETHER NOW (Vocal Track) 25. ONLY A NORTHERN SONG (Vocal Track) 26. LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS (LOVE Remix) 27. YELLOW SUBMARINE (Backing Track Instrumental) 28. A DAY IN THE LIFE (Backing Track Instrumental) 29. ALL YOU NEED IS LOVE (Backing Track Instrumental) 30. YELLOW SUBMARINE (George Martin Orchestra 1966)

DVD 1 : NTSC Color 16:9 / 4:3 Dolby Digital Stereo/Mono time approx. 94min.
[YELLOW SUBMARINE SONGTRACK VIDEO ALBUM REMASTER EDITION 2018]
YELLOW SUBMARINE / HEY BULLDOG / ELEANOR RIGBY / LOVE YOU TO / ALL TOGETHER NOW / LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS / THINK FOR YOURSELF / SGT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND / WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS / BABY YOU'RE A RICH MAN / ONLY A NORTHERN SONG / ALL YOU NEED IS LOVE / WHEN I'M SIXTY FOUR / NOWHERE MAN / IT'S ALL TOO MUCH / HEY BULLDOG (promo)
[EXTRA 2018]
MAKING OF YELLOW SUBMARINE / ENORMOUS GOODWILL / MEETING HEINZ EDELMANN / TODAY PEPPERLAND GOES BLUE / THE HEADLANDS / A MILLION BILLION MEANIES / JEREMY HILLARY BOOB PhD. / ART DIRECTOR / WINNING BEST FILM / THE VOICES / THE DESIGN / ANNIVERSARY PICTURE DISC AD / CINEMA TRAILER 2018
[ORIGINAL STORYBOOK WITH MONO MIX]
YELLOW SUBMARINE / ELEANOR RIGBY / ONLY A NORTHERN SONG / ALL TOGETHER NOW / ALL YOU NEED IS LOVE / HEY BULLDOG / IT'S ALL TOO MUCH

DVD 2 : NTSC Color 16:9 / 4:3 Dolby Digital Mono/Stereo time approx. 140min.
[YELLOW SUBMARINE ORIGINAL MOVIE AMERICAN VERSION]
OPENING / PEPPERLAND / YELLOW SUBMARINE / ELEANOR RIGBY / FOLLOWING RINGO / INTRODUCING GEORGE / ALL TOGETHER NOW / WHEN I'M SIXTY FOUR / ONLY A NORTHERN SONG / SEA OF MONSTERS / NOWHERE MAN / LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS / SEA OF HOLES - SEA OF GREEN / PEPPERLAND ARRIVED / THE BLUE MEANIES / SGT PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND - WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS / ALL YOU NEED IS LOVE /
BABY YOU'RE A RICH MAN / BEATLES TO BATTLE / IT'S ALL TOO MUCH / ONLY ONE WAY TO GO OUT / ALL TOGETHER NOW
[EXTRA]
MOVIE TRAILER / BBC NEWS / LONDON PAVILLION NEWS / MOVIE PREMIERE NEWS / HEY BULLDOG (Original Cut) / ALL YOU NEED IS LOVE (Different Edit 2 Screen) / YELLOW SUBMARINE ADVENTURES & MTV SPECIAL / YELLOW SUBMARINE ADVENTURES (Opening) / YELLOW SUBMARINE ADVENTURES 1/2/3 / MTV THE MAKING OF YELLOW SUBMARINE 1/2

2018年07月31日

ディラン、フジロック18のライブをベスト・クオリティーで再現

xavel305bd.jpg



◆BOB DYLAN / Fuji Rock Festival 2018 (2CDR) この商品はこちらから

2018年「フジ・ロック・フェスティバル18」の最終日7月29日、メインアクトとして出演時の模様を、ハイクオリティー・デジタル・オーディエンス・マスターからコンプリート収録。しかもフロント・ローからの高品質オーディエンス・マスターに24bitデジタル・リマスタリングを施したそのサウンドは、ネット上に溢れる音源とは別次元のクオリティーにて。
そしてノーベル文学賞受賞後、初めてとなる唯一の来日公演は、シナトラのカヴァーが多かった近年とは違い、予定時間より少し早めにおなじみの5人のメンバーを従えて登場するや、”Things Have Changed”でスタートし、その後も”Highway 61 Revisited”、”Ballad of a Thin Man”、そして大きくアレンジされたラストの”Blowin' in the Wind”まで、60&70年代の代表曲も随所に披露。
そして従来どおりMCもメンバー紹介もなく、ただひたすらピアノに向かい歌い続ける中で、今回注目すべきは”It Ain't Me, Babe”が2曲目で披露されており、これは来日直前に行われた韓国での単独公演でも演奏されておらず、日本での演奏は貴重な1曲となるもの。
とにかく20代から70代まで幅広い年代に訴えかけるような、1時間半に及ぶ奇跡の一夜を、最高のクオリティーで再現した、永久保存メモリアル・アイテム。

Disc 1 : 1. Intro (Stu Kimball) 2. Things Have Changed 3. It Ain't Me, Babe 4. Highway 61 Revisited 5. Simple Twist of Fate 6. Duquesne Whistle 7. When I Paint My Masterpiece 8. Honest With Me 9. Tryin' to Get to Heaven 10. Don't Think Twice, It's All Right
Disc 2 : 1. Thunder on the Mountain 2. Make You Feel My Love 3. Early Roman Kings 4. Desolation Row 5. Love Sick 6. Ballad of a Thin Man 7. Blowin' in the Wind

[Fuji Rock Festival 18 : at Naeba Ski Resort, Yuzawa, Japan 29th July 2018]
Bob Dylan (vocals, piano) Stu Kimball (rhythm guitar) Donnie Herron (pedal steel, lap steel, electric mandolin, banjo, violin) Charlie Sexton (lead guitar) Tony Garnier (bass guitar) George Receli (drums, percussion)

2018年07月30日

プリンスのアルバム・エクスパンデッド・シリーズから、『LOVESEXY』も登場!

pga023sp.jpg



◆ PRINCE / LOVESEXY : COLLECTOR'S EDITION (プレス2CD) この商品はこちらから

プリンスのリミックス&リマスター・エクスパンデッド・シリーズから、『LOVESEXY』の、2018年リミックス&リマスターに、未発表トラックもプラスし、限定ロー・プライス、プレス2CDのコレクターズ・エディションにて。

1988年、『サイン・オブ・ザ・タイムス』に続き発表された『LOVESEXY』は、リリース直前にお蔵入りとなってしまったファンク色を前面に打ち出した、あの『ブラック・アルバム』とは対照的に、ポップでバラエティに富んだ内容、そして曲間なしのノンストップを意図したコンセプト・アルバムとして、まさに才気溢れる作品として今も人気の高い1枚。
そして本アルバムの新たな側面を見出す今回のタイトルは、まずdisc:1にはこれまでのシリーズ同様、オリジナル・アルバムのリミックス&リマスターを収録。今回も名DJ Foefurにより再構築された究極の進化形超絶リミックスで、しかも12inchのロング・ヴァージョンなども4トラック追加しており、全編オリジナル以上にメリハリの利いたサウンドは、まさに2018年最新ヴァージョン。
さらにdisc2には、アルバム・レコーディング前のデモ・トラックとオルタネイト・ミックスなどを収録、貴重な各種デモ・テイクやシングル・エディット・ヴァージョン、さらにはアコースティック・デモや未発表曲など全17トラックをフル・ヴォリュームでコンパイルしており、今回もその細部まで練り込まれたリマスター技術は、世界中のプリンス・コレクターからのお墨付きで、音質クオリティーはもちろん、その斬新な造りは、まさにオリジナル・アルバムの進行形であり、最終完成形ともいうべき必聴コレクターズ・エディション。

Disc 1 : 1. EYE NO 2. ALPHABET ST. 3. GRAM SLAM 4. ANNA STESIA 5. DANCE ON 6. LOVESEXY 7. WHEN 2 R IN LOVE 8. I WISH U HEAVEN 9. POSITIVITY 10. ALPHABET ST. (This Is Not Music, This Is Trip) 11. ESCAPE (Free Yo Mind From This Rat Race) 12. GRAM SLAM (Remix) 13. I WISH U HEAVEN (Part 1,2&3)
[THE ALBUM REMIX AND REMASTERS]

Disc 2 : 1. CROSS THE LINE (Version 1) 2. EYE NO (Demo 1) 3. EYE NO (Demo 2) 4. GLAM SLAM (Demo) 5. ANNA STESIA (Demo) 6. ESCAPE (Demo) 7. POSITIVITY (Demo 1) 8. POSITIVITY (Demo 2) 9. POSITIVITY (Demo 3) 10. CROSS THE LINE (Version 2) 11. COCO BOYS 12. SCARLET PUSSY 13. ALPHABET ST. (Single Edit) 14. GLAM SLAM (Single Edit) 15. ESCAPE (Single Edit) 16. ALPHABET ST. (Acoustic Demo) 17. ALPHABET ST. (Unreleased Remix)
[DEMO AND ALTERNATES]

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37