2016年08月12日

ポール「ワン・オン・ワン」ユーロ・ツアー映像の決定盤

hvc011bdsp.jpg



◆ PAUL McCARTNEY / ONE ON ONE EUROPE TOUR 2016 (2Blu-ray) この商品はこちらから

2016年「ワン・オン・ワン」ヨーロッパ・ツアーから、ベスト・クオリティー映像といえる2公演を、いずれもコンプリートでカップリング収録したブルーレイがここに。

まずブルーレイの大容量を活かし、元素材そのままのHDクオリティーによる映像とサウンドは、ネット上にアップされた断片映像や、モバイル映像とは格段にクオリティーの違うもので、ハイレベルなフルHDライブは、どちらもブルーレイに相応しく、オーディエンス映像としてはベストといえるもの。
そしてまずdisc:1にはツアー7公演目となる6月16日チェコ、プラハ公演の模様を、デジタルHDカメラによるハイクオリティー・オーディエン・ソースに、プロショット・レベルのマルチ編集も駆使し、2時間35分にわたり収録。
セットは本ツアーのレギュラー・セットながら、18000人規模のアリーナゆえ映像のみならず、音響も素晴らしく、映像クオリティー的には本ツアーではトップクラスの逸品。
さらにdisc:2にはツアーも終盤となった、6月27日デンマークのヘアニングでのライブを、こちらは特大クロース・ショット中心のオーディエンス映像にて2時間36分にわたり収録。ほぼワンカメラながら、ポールの表情が伺えるその特大ショットはHDカメラならではの鮮明さで、セットはプラハ公演と同様の中、ライティングなどの素晴らしい演出も見ごたえたっぷりの、こちらも必見もの。

DISC 1 : OPENING / A HARD DAY'S NIGHT / SAVE US / CAN'T BUY ME LOVE / LETTING GO / TEMPORARY SECRETARY / LET ME ROLL IT / FOXY LADY / I'VE GOT A FEELING / MY VALENTINE / NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY-FIVE / HERE THERE AND EVERYWHERE / MAYBE I’M AMAZED / WE CAN WORK IT OUT / IN SPITE OF ALL THE DANGER / YOU WON'T SEE ME / LOVE ME DO / AND I LOVE HER / BLACKBIRD / HERE TODAY / QUEENIE EYE / NEW / THE FOOL ON THE HILL / LADY MADONNA / FOURFIVESECONDS / ELEANOR RIGBY / BEING FOR THE BENEFIT OF MR.KITE! / SOMETHING / OB-LA-DI, OB-LA-DA / BAND ON THE RUN / BACK IN THE U.S.S.R. / LET IT BE / LIVE AND LET DIE / HEY JUDE / YESTERDAY / HI, HI, HI / FANS ON STAGE / BIRTHDAY / GOLDEN SLUMBERS / CARRY THAT WEIGHT / THE END
[Live At O2 Arena, Prague, Czech Republic June 16th, 2016 : NTSC 16:9 HD1080p LPCM Stereo time approx.155mins]

DISC 2 : OPENING / A HARD DAY'S NIGHT / SAVE US / CAN'T BUY ME LOVE / LETTING GO / TEMPORARY SECRETARY / LET ME ROLL IT / FOXY LADY / I'VE GOT A FEELING / MY VALENTINE / NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY-FIVE / HERE THERE AND EVERYWHERE / MAYBE I’M AMAZED / WE CAN WORK IT OUT / IN SPITE OF ALL THE DANGER / YOU WON'T SEE ME / LOVE ME DO / AND I LOVE HER / BLACKBIRD / HERE TODAY / QUEENIE EYE / NEW / THE FOOL ON THE HILL / LADY MADONNA / FOURFIVESECONDS / ELEANOR RIGBY / BEING FOR THE BENEFIT OF MR.KITE! / SOMETHING / OB-LA-DI, OB-LA-DA / BAND ON THE RUN / BACK IN THE U.S.S.R. / LET IT BE / LIVE AND LET DIE / HEY JUDE / YESTERDAY / HI, HI, HI / BIRTHDAY / GOLDEN SLUMBERS / CARRY THAT WEIGHT / THE END
[Live at Jyske Bank Boxen, Herning, Denmark June 27th 2016 : NTSC 16:9 HD1080p LPCM Stereo time approx.156min]

2016年08月08日

レッチリ、2016年フジロックの決定盤アイテム!

xavelm90rh.jpg



◆ RED HOT CHILI PEPPERS / Samurai Dreamer フジロック'16 (プレス2CD+1DVD) この商品はこちらから

2016年6月にはアルバム『ザ・ゲッタウェイ』をリリースし、全世界各地でフェスに参加した後、ついに7月24日、20周年となるフジロック最終日のヘッドライナーとして登場。その模様を、来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、ベスト・クオリティーの音と映像でカップリングしたタイトルが、永久保存プレス2CD+1DVDにてここに。

まず音源はメンバーがステージ上で使用していた、3種類のモニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源をミックスし、さらにフロント・ローからのデジタル・オーディエンス・マスターを完全フル・マトリックスし、コンプリート収録。
近年同レーベルより各種IEMマトリクス音源がリリースされてきた中、使用機材・マスタリング環境といった、音質面を左右する重要なファクターが飛躍的な進化を遂げたことにより、今回のフジロック関連の音源も全て、完全に流出ステレオ・サウンドボード音源レベルのクオリティーによるもの。
そしてミックス・バランスの異なる複数のIEMソースと、オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックスしたサウンドは、アンソニーのヴォーカルをセンターに、バンド・サウンドも完璧なセパレートと定位で収録しており、当然耳障りなオーディエンス・ノイズなども皆無。
そしてセットも『ザ・ゲッタウェイ』からの新曲披露は、先行シングル”Dark Necessities”やタイトル・ナンバーのほか、”Go Robot”に”Detroit”、そしてこれまでほとんどプレイされていない”Goodbye Angels”がオープニングを飾り、さらに日本ならでは、ということで、この日が全世界で初披露となった『ザ・ゲッタウェイ』からの”Dreams Of A Samurai”をアンコールでプレイしているなど、まさに現在進行形のレッチリがここに。
さらにカップリングのDVDにはこの日の模様を、ステージ至近距離から捉えた良好オーディエンス映像をコンプリートで収録。

特大アングルの良好ショットも随所に織り込み、すさまじい盛り上がりの中での圧巻のパフォーマンスは、当日参加した人も行けなかった人も、雰囲気を味わうのには充分。
ホログラム使用の美麗アートワークによる本タイトルは、2016年フジロックのメモリアルとして、ファン必携の永久保存マスト・アイテム。なお限定プレス盤仕様ゆえ、ご希望の方はお早めに。

CD 1 : 01. Opening 02. Intro Jam 03. Goodbye Angels 04. Dani California 05. Scar Tissue 06. Dark Necessities 07. Parallel Universe 08. Otherside 09. Look Around 10. The Getaway
CD 2 : 01. Bass & Guitar Jam 02. Californication 03. Go Robot 04. Under the Bridge 05. Detroit 06. By the Way –encore- 07. Drums & Bass Intro 08. Dreams of a Samurai 09. Give It Away

DVD : 01. Opening 02. Intro Jam 03. Goodbye Angels 04. Dani California 05. Scar Tissue 06. Dark Necessities 07. Parallel Universe 08. Otherside 09. Look Around 10. The Getaway 11. Bass & Guitar Jam 12. Californication 13. Go Robot 14. Under the Bridge 15. Detroit 16. By the Way –encore- 17. Drums & Bass Intro 18. Dreams of a Samurai (Live debut) 19. Give It Away
[Fuji Rock Festival '16 : at Naeba Ski Resort, Niigata, Japan 24th July 2016]

2016年08月05日

プリンス、幻の「DREAM FACTORY 」の決定盤!

evsd930p.jpg



◆ PRINCE / DREAM FACTORY (プレス3CD) この商品はこちらから

名門エンプレス・バレイより、プリンス1986年未発表アルバム、「ドリーム・ファクトリー」を極めた決定盤アイテムが、永久保存プレス3CDにてここに。

プリンス&ザ・レヴォリューションとして、1986年にレコーディングされ、「ドリーム・ファクトリー」というタイトルでリリース予定されていたものの、結局お蔵入りとなったこの幻のアルバムを、全編マスター・クオリティー、サウンドボード音源にて3バージョン収録。
まず当時レヴォリューションの解散を受けて、惜しくもロスト・アルバムとなってしまった本タイトルは、もしリリースされていればプリンスの最高傑作のひとつとして語り継がれることになったであろう、素晴らしく完成度の高いもの。 とにかく当時もプリンスは膨大なレコーディング作業を、この1986年から87年にかけて行なっており、「クルーシャル」や後にオフィシャルでリリースもされた「クリスタル・ボール」、さらにアルバム「サイン・オブ・ザ・タイムス」に収録されるナンバーもあった中で、この「ドリーム・ファクトリー」収録予定曲はほとんど流通しておらず、しかもカンペキにマスタリングされているので、このままオフィシャル・リリースも可能なレベル。
そして今回はその中でも、1986年7月18日にレコーディングされた「ヴァージョン3」と呼ばれている、ファイナル・コンフィグレーションがベースとなるもので、その3ヴァージョンの内訳は、

1. 現行流通しているオリジナルとなっている「T'S DREAM FACTORY 2002 PRINTINE COPY」

2. プリンスの裏リミキサーとしてコアなファンにはおなじみの、DJ Foefurによる。幻のリマスターバージョン「DREAM FACTORY DJ FOEFUR」

3. "CRYSTAL BALL"と"THE CROSS"の位置が異なる「DREAM FACTRORY PIMPSANDWITCH」

以上、圧倒的レア度を誇るミッシング・ピースの、3ヴァージョンをオフィシャル・クオリティーでここに。スター・ホログラム・ジャケットに美麗ピクチャー・ディスクによる完全限定アイテム。

DISC 1 : 1. Visions 2. Nevaeh Ni Ecalp A 3. Dream Factory 4. Train 5. The Ballad Of Dorothy Parker 6. It 7. Strange Relationship 8. Starfish And Coffee 9. Interlude 10. Slow Love 11. I Could Never Take The Place Of Your Man 12. Sign O' The Times 13. Crystal Ball 14. A Place In Heaven 15. The Cross 16. Last Heart 17. Witness 4 The Prosecution 18. Movie Star 19. All My Dreams
[T'S DREAM FACTORY 2002 PRINTINE COPY]

DISC 2 : 1. Visions 2. Nevaeh Ni Ecalp A 3. Dream Factory 4. Train 5. The Ballad Of Dorothy Parker 6. It 7. Strange Relationship 8. Starfish And Coffee 9. Interlude 10. Slow Love 11. I Could Never Take The Place Of Your Man 12. Sign O' The Times 13. Crystal Ball 14. A Place In Heaven 15. The Cross 16. Last Heart 17. Witness 4 The Prosecution 18. Movie Star 19. All My Dreams
[DREAM FACTORY DJ FOEFUR]

DISC 3 : 1. Visions 2. Nevaeh Ni Ecalp A 3. Dream Factory 4. Train 5. The Ballad Of Dorothy Parker 6. It 7. Strange Relationship 8. Starfish And Coffee 9. Interlude 10. Slow Love 11. I Could Never Take The Place Of Your Man 12. Sign O' The Times 13. A Place In Heaven 14. Crystal Ball 15. The Cross 16. Last Heart 17. Witness 4 The Prosecution 18. Movie Star
[DREAM FACTRORY PIMPSANDWITCH]

2016年08月04日

ツェッペリン伝説の1971年初来日公演の豪華ボックス!

evsd567box.jpg



◆ LED ZEPPELIN / ROCK CARNIVAL 飛行船野郎狂熱のロック (プレス4CD+BONUS DISC) この商品はこちらから

名門エンプレス・バレイより、伝説の初来日1971年9月23日武道館公演を、2ソース収録し、さらに驚きのボーナス・ディスクが付いた完全限定ボックス・セットがここに。

まさに日本のロック史において歴史的な伝説となった1971年の初来日全5公演より、その記念すべき初日となる9月23日武道館公演を、現存する2種類のベスト・クオリティー、オーディエンス・ソースを、いずれもコンプリートでカップリング収録。この日、日本で初めて彼らを目にし、そのすさまじいパフォーマンスを体感、そしてまだ未発表だった「天国への階段」を聴くことになった、まさに永遠に語り継がれるであろうこの夜の全てを、2016年最新デジタル・リマスタリングを施した2種類のオーディエンス・ソースにて、出来る限りのクオリティーで再現。
さらに驚異の限定ボーナス・ディスクは、世界初登場となる同来日公演からの”BLACK DOG"のサウンドボード音源を収録。

すでに世界中のファンの間で話題となっている奇跡的な発掘音源は、驚きの高音質サウンドボードによるもので、しかも国内盤シングル・ジャケットを模した紙ジャケットに収納というこだわりよう。
さらにこの限定ボックス仕様の中には、9月23日初来日武道館公演の記事が載った、スポーツ・ニッポン9月24日号のレプリカも封入。
すべてにおいてこだわりの帯付き美麗なボックスは、初回限定200セットゆえ、ご希望の方はお早めに。

Disc One : 01. Opening Announcement 02 Immigrant Song 03 Heartbreaker 04 Since I ‘ve Been Loving You 05 Black Dog 06 Dazed And Confused 07 Stairway To Heaven 08 Celebration Day 09 Bron-Y-Aur Stomp / That’s The Way
Disc Two : 01 Going To California 02 What Is What Should Never Be 03 Moby Dick 04 Whole Lotta Love (Medly: Boogie Chillin / Hello Marylou / Mess Of Blues / I'm A Man / Your Man / Good Times Bad Times / How Many More Times / The Hunter / You Shook Me) 05 Communication Breakdown
[Live at Nippon Budokan , Tokyo Japan 23th ,September 1971 : Original Source From Rock Carnival]

Disc Three : 01.Opening Announcement 02 Immigrant Song 03 Heartbreaker 04 Since I ‘ve Been Loving You 05 Black Dog 06 Dazed And Confused 07 Stairway To Heaven 08 Celebration Day 09 Bron-Y-Aur Stomp / That’s The Way
Disc Four : 01 Going To California 02 What Is What Should Never Be 03 Moby Dick 04 Whole Lotta Love (Medly: Boogie Chillin / Hello Marylou / Mess Of Blues / I'm A Man / Your Man / Good Times Bad Times / How Many More Times / The Hunter / You Shook Me) 05 Communication Breakdown
[Live at Nippon Budokan , Tokyo Japan 23th ,September 1971 : Original Source From First Attack Of The Rising Of The Sun]

Limited Bonus Disc : 01. Black Dog
[Live at Japan 1971 : Master Quality Stereo Soundboard Source]

2016年08月02日

ビートルズ『リボルバー』リリース50周年アニバーサリー・エディション

sgtae007sp.jpg



◆ THE BEATLES / REVOLVER 50th ANNIVERSARY EDITION (1CD+2DVD) この商品はこちらから

2016年、リリース50周年となる『リボルバー』が、CD+DVDによるアニバーサリー・エディションのシリーズ第7弾として、ビートルズ専門のSGT.レーベルよりここに。

CDには2016年最新アニバーサリー・ミックスをはじめ、オルタネイト・ミックス、エキストラ・トラックなど全32トラックを収録。
そしてDVD ONEには、アルバム全曲を当時の貴重なフィルムやニュース映像を駆使した、オリジナル編集の映像で再現したビデオ・アルバム、さらにシングル「ペイパーバック・ライター」と「レイン」の、数あるプロモ映像バージョン違いを一挙収録し、シングル2曲のスタジオ・セッション音源をまとめて収録
そしてDVD TWOは「スタジオ・レコーディング・セッション」として、現存するアウトテイク音源やミックス違い音源を、スライド・ショー形式で3時間以上にわたり、89トラック一挙収録。
アルバム50周年エディションとして、今回も内容充実の集大成となる究極のコレクターズ・アイテム。


この50周年アニバーサリー・エディションは、同企画第7弾として、今回もアルバム収録曲の映像と音源マテリアルを徹底収集した、コレクターズ・アイテムとなっており、1966年8月に本国でリリースされた、7作目のオリジナル・アルバム『リボルバー』を徹底解剖。
これまで同様CD+DVDによる仕様で、まずCDはオリジナル・ミックスとは異なる最新リマスターで、マルチトラック音源やアウトテイクを駆使したニュー・リミックスや、オリジナル以上に鮮明なエンハンスド・ステレオ等でアルバムを全曲再編集。さらにバッキング・トラックのみのインストゥルメンタルやリミックスも収録したうえ、「トゥモロウ・ネバー・ノウズ」の貴重なモニター・ミックスや差し替えられた幻の”マトリクス1:モノ・ミックス”まで、全32トラックいずれも興味深い音源となるもの。
そしてDVDの1枚目には、これまでのシリーズ・コンセプトで、アルバム全曲をオリジナル編集映像で再現した「ビデオ・アルバム」を収録。最後のコンサート・ツアーとなった1966年当時の貴重なフィルムや、ニュース映像を駆使してのビデオ・クリップ仕立ては、近年再オンエアーされた素材が中心で、珍しいシーンもふんだんに使用。またシングルス・ビデオでは「ペイパーバック・ライター」と「レイン」の数あるプロモ映像は、公式未発表のバージョンやそれぞれバージョン比較ができる4画面マルチ映像も収録し、さらにシングル2曲のスタジオ・セッション音源、そしてボーナス的に実験的路線発端の貴重な記録となるアヴァンギャルドなドキュメンタリー音源も注目。
そしてDVD2枚目には、「スタジオ・セッション」としてアルバム全曲の現存するアウトテイク&ミックス違いの音源を89トラック収録。数多いセッション音源をDVDメニュー・セレクトで簡単に聞き比べ出来るので、音源研究には便利なオーディオDVD。
ビートルズの最高傑作に選ぶファンも多い名盤の音源と映像の集大成となる、これまで以上に充実したアニヴァーサリー・エディションを、永久保存プレス1CD+2DVDにて。

CD : 50th Anniversary New Stereo Remix And Remaster 2016
[ANNIVERSARY EDITION ALBUM]
1. Taxman (new remix) 2. Eleanor Rigby (with intro new remix) 3. I'm Only Sleeping (enhanced stereo mix) 4. Love You To (enhanced stereo mix) 5. Here There And Everywhere (with intro new remix) 6. Yellow Submarine (new remix) 7. She Said She Said (vocal monitor mix) 8. Good Day Sunshine (remix) 9. And Your Bird Can Sing (new remix) 10. For No One (monitor remix) 11. Dr. Robert (new remix) 12. I Want To Tell You (new remix) 13. Got To Get You Into My Life (enhanced stereo mix) 14. Tomorrow Never Knows (new remix)

[ANNIVERSARY EDITION EXTRA]
15. Paperback Writer (new remix remastered) 16. Rain (new remix remastered) 17. Taxman (backing track instrumental) 18. Eleanor Rigby (strings instrumental) 19. Yellow Submarine (backing track instrumental) 20. She Said She Said (backing track instrumental) 21. Good Day Sunshine (backing track instrumental) 22. And Your Bird Can Sing (backing track instrumental) 23. For No One (backing track instrumental) 24. Paperback Writer (backing track instrumental) 25. Tomorrow Never Knows (take 1) 26. I'm Only Sleeping (take 1) 27. I'm Only Sleeping (backward guitar) 28. Here There And Everywhere (take 7&13) 29. And Your Bird Can Sing (take 2 alternate vocal remix) 30. Rain (backing track chorus remix) 31. Tomorrow Never Knows (take 3 monitor mix) 32. Tomorrow Never Knows (matrix 1 original mono mix)

DVD ONE : NTSC 16:9 Wide Screen - Dolby Digital Stereo / Mono : time approx. 105min.
[VIDEO ALBUM - 16:9 wide screen stereo]
TAXMAN / ELEANOR RIGBY / I'M ONLY SLEEPING / LOVE YOU TO / HERE THERE AND EVERYWHERE / YELLOW SUBMARINE / SHE SAID SHE SAID / GOOD DAY SUNSHINE / AND YOUR BIRD CAN SING / FOR NO ONE / DR ROBERT / I WANT TO TELL YOU / GOT TO GET YOU INTO MY LIFE / TOMORROW NEVER KNOWS
[SINGLES VIDEO]
PAPERBACK WRITER - Ed Sullivan Intro / Version 1 (Color) / Version 2 / Version 3 / Version 4 / 1996 Video Version / Anthology Mix Version / 2000 Video Version RAIN Version 1 / Version 2 / Version 3 (Color) / Anthology Mix Version
[BONUS VIDEO]
PAPERBACK WRITER : (Compound 4 Screen) / RAIN (Compound 4 Screen)
[STUDIO SESSIONS EXTRA = AUDIO TRACKS slideshow]
PAPERBACK WRITER - (take 1) / (take 2) / mono (RM2) / stereo (RS3) / (RS from take 2A) / (RS from take 2B) RAIN - (take 7) / mono (RM2) / stereo (RS1) / (anthology video mix) / (anthology DVD mix) / SECRET TRACK - Tape experiments

DVD TWO : NTSC 16:9 Wide Screen - Dolby Digital Stereo / Mono : Time approx. 182min.
[STUDIO SESSIONS = AUDIO TRACKS slideshow]
TAXMAN - (take 11) / (anthology DVD mix) / mono (edit of RM5-6) / stereo (edit of RS1-2)
ELEANOR RIGBY - (home demo) / (between tk1-2) / (strings) / mono (RM5) / stereo (RS1) / (RS from take 14&15)
I'M ONLY SLEEPING - (rehearsal) / (take 1) / (RM5) / (RS1) / stereo (RS2) / mono (RM6) / (RS from take 13)
LOVE YOU TO - mono (edit of RM1/RM2/RM3/edit piece) / stereo (edit of RS1/RS2/RS3/edit piece) / (RS from takes 6 and 7 with edit piece)
HERE THERE AND EVERYWHERE - (take 7&13) / (take 14) / (take 14 monitor mix 1) / (take 14 monitor mix 2) / (take 14 monitor mix 3) / (take 14 monitor mix 4) / mono (RM3) / stereo (RS2)
YELLOW SUBMARINE - (take 5) / (with announcement) / mono (RM5) / stereo (RS2) / (RS from take 4&5) / (alternate mix) SHE SAID SHE SAID - (take 1) / (false start) / (take 2) / (overdub take 1) / (overdub take 2) / (take 1B) / (take 2 with false start) / mono (RM4) / stereo (RS1)
GOOD DAY SUNSHINE - mono (RM2) / stereo (RS1)
AND YOUR BIRD CAN SING - (take 2 stereo) / (take 2 + overdub) / (take 2 alternate mix) / (take 2 + overdub alternate mix) / (take 3) / (US stereo mix) / stereo (edit of RS1-2) / mono (edit of RM9-10) / (edit RM7-8) / (edit unknown) FOR NO ONE - (rehearsal) / (take 1) / (take 2) / (unknown) / (monitor mix 1) / (monitor mix 2) / (monitor mix 3) / (take 10) / (take 10A) / (take 10B) / (take 10C) / (intro) / (monitor mix take 14) / (take 14A) / (take 14B) / mono (RM8) / stereo (RS1) / (RS from take 10&14)
DR ROBERT - (edit of RM4) / (edit of RS1) / stereo (edit of RS2) / mono (edit of RM6)
I WANT TO TELL YOU - mono (RM1) / stereo (RS2)
GOT TO GET YOU INTO MY LIFE - (take 5 mono) / mono (RM8) / stereo (RS1) / (RS from take 8&9)
TOMORROW NEVER KNOWS - (take 1) / (monitor mix of take 1) / mono matrix 2 (RM8) / mono matrix 1 (RM11) / stereo (RS6) / (monitor mix of take 3)

2016年08月01日

BECK、2016年フジロック2日目トリのライブを完全再現!

xavelm087b.jpg



◆ BECK / Fuji Rock Festival '16 (2CDR) この商品はこちらから

来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、2016年フジロック2日目となる7月23日、グリーン・ステージのヘッドライナーとしてのライブを、バンド・メンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、フロント・ローからのデジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックスし、コンプリートしたタイトルがここに。

まず特筆すべきは、近年同レーベルより各種IEMマトリクス音源がリリースされてきた中、使用機材・マスタリング環境といった、音質面を左右する重要なファクターが飛躍的な進化を遂げたことにより、今回のフジロック関連の音源も全て、完全に流出ステレオ・サウンドボード音源レベルのクオリティー。そして各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソースと、オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックスしたサウンドは、ベックのヴォーカルをセンターに、バンド・サウンドも完璧なセパレートと定位で収録しており、当然耳障りなオーディエンス・ノイズなども皆無。
そして20周年という節目を迎えた今回のフジロックに対して、途中のMCでも触れられているように、その黎明期から関わってきたベックにとってもこの日のステージは特別なものであったようで、のっけから「デビルズ・ヘアカット」「ブラック・タンバリン」「ルーザー」という3連発。さらに最新ナンバー「ト゜リームス」からこれまでの代表曲ももちろん、アンコールの「デブラ」からの「Where It's At」などは、それぞれに追悼の意を込めた、シック、ボウイ、クラフトヴェルク、プリンスのカヴァーによるバンドイントロ・ジャムつきという、あまりにバラエティ溢れる内容となるもの。 7年ぶりの来日であり、2016年フジロックのメモリアルとして、ファン必携の永久保存マスト・アイテム。

Disc 1 : 01. Opening 02. Devil's Haircut 03. Black Tambourine 04. Loser 05. The New Pollution 06. Qué Onda Güero 07. Mixed Bizness 08. Hell Yes 09. Soul of a Man 10. Think I'm in Love 11. Go It Alone 12. Lost Cause 13. Heart Is a Drum 14. Paper Tiger
Disc 2 : 01. Blue Moon 02. Everybody's Got to Learn Sometime 03. Dreams 04. Girl 05. Sexx Laws 06. E-Pro –encore- 07. Debra 08. Where It's At (incl. Band Intro Jam - Good Times / China Girl / Home Computer / 1999)
[Fuji Rock Festival 2016 : at Naeba Ski Resort, Niigata, Japan July 23th 2016 : Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

2016年07月31日

シガーロス、2016年フジロック初日トリのライブを完全再現!

xavelm086s.jpg


◆ SIGUR ROS / Fuji Rock Festival '16 (2CDR) この商品はこちらから

来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、2016年フジロック初日となる7月22日、グリーン・ステージのヘッドライナーとしてのライブを、バンド・メンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、フロント・ローからのデジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックスし、コンプリートしたタイトルがここに。

まず特筆すべきは、近年同レーベルより各種IEMマトリクス音源がリリースされてきた中、使用機材・マスタリング環境といった、音質面を左右する重要なファクターが飛躍的な進化を遂げたことにより、今回のフジロック関連の音源も全て、完全に流出ステレオ・サウンドボード音源レベルのクオリティー。そして各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソースと、オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックスしたサウンドは、ヨンシーのヴォーカルをセンターに、バンド・サウンドも完璧なセパレートと定位で収録しており、当然耳障りなオーディエンス・ノイズなども皆無。
そして20周年という節目を迎えた今回のフジロックにおいて、新境地と形容すべき圧倒的に美しい映像効果と、深く濃密に響き渡る唯一無二のサウンドで、初日にして早くも「今回のフジロックのベストアクト!」という声が各方面から沸き起こった、高いパフォーマンスを披露。
そして何よりヨンシーのヴォーカルから多彩な表情を見せる打楽器類まで、バンドの繰り出す繊細緻密な音のニュアンスの全てを素晴らしいバランスで再現しており、。ポスト・ロック、エレクトロニカの代表的バンドの、アイスランドの風土が漂う彼らのサウンドが、美しく荘厳な独特な音楽フィールドとしてここに。

Disc 1 : 01. Óveður 02. Starálfur 03. Sæglópur 04. Glósóli 05. Vaka 06. Ný Batterí
Disc 2 : 01. E-Bow 02. Festival 03. Yfirborð 04. Kveikur 05. Hafsól 06. Popplagið
[Fuji Rock Festival 2016 : at Naeba Ski Resort, Niigata, Japan July 22th 2016 : Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

◇Personnel; Jón Þór "Jónsi" Birgisson (lead vocals, guitars), Georg "Goggi" Hólm (bass) & Orri Páll Dýrason (drums)

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.37