« ビートルズ『サージェント・ペパーズ』リリース50周年アニバーサリー・エディション | メイン | ディラン、貴重な1965年の発掘ライブ音源! »

リアム初の単独来日公演をベスト・クオリティーで!

xavelm101lm.jpg


◆ LIAM GALLAGHER / ZEPP TOKYO 2017 (1CDR) この商品はこちらから

来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、2017年8月、初の単独ソロ来日公演を行った中、8月17日ZEPP東京での単独ライブを、IEMマトリクス録音にてコンプリート収録したタイトルがここに。

まず当日のライブを、バンド・メンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、フロント・ローからのデジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックス。
すでに同レーベルおなじみのもので、近年さらに使用機材・マスタリング環境といった、サウンド・ファクターが飛躍的な進化を遂げたことに加えて、各メンバーのサウンドも、それぞれプロユースによるカンペキなミックスで定位させており、今回も完全にステレオ・サウンドボード音源レベルのクオリティーにて。
そしてビーディ・アイ解散後のソロ来日はこの翌日18日はソニック・マニア、そして20日の大阪でのサマソニ出演と、3公演のみで、またセットはいずれも直前まで行われていたツアーやフェス同様、”Fuckin' In The Bushes”のオープニング.から”Rock 'n' Roll Star”そして”Morning Glory”と、まさにオアシス時代を彷彿させるスタートし、同年10月のリリースがアナウンスされている『As You Were』から、先行シングル“Wall of Glass”を含めて数曲を披露。そして終盤”Be Here Now”に”.Wonderwall”と、長年のオアシス・ファンにはたまらないセットとなることに。
さらにボーナスとして、当日のサウンドチェックの模様も追加収録した、ファン必携の、来日限定コレクターズ・エディション。
01. Fuckin' in the Bushes 02. Rock 'n' Roll Star 03. Morning Glory 04. Wall of Glass 05. Greedy Soul 06. Bold 07. For What It's Worth 08. D'You Know What I Mean? 09. Slide Away 10. Eh La 11. Chinatown 12. I Get By 13. You Better Run 14. Universal Gleam 15. Be Here Now –enncore- 16. Wonderwall 17. Soundcheck Rehearsal
[Live at Zepp Tokyo, Tokyo, Japan 17th August 2017 : IEM Source + Original Audience Source = Matrix Recording]

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37