« 2018年12月 | メイン | 2019年02月 »

2019年01月30日

ジョンの名作『イマジン』を、レアな音と映像でコンパイルしたコレクターズ・エディション

sgtjl01sp.jpg



◆ JOHN LENNON / IMAGINE : ABOVE US ONLY SKY (プレス2CD+2DVD) この商品はこちらから

ビートルズ・ファン必携のSGT.レーベルより、ジョンの名作『イマジン』の、レア音源コレクションと最新ドキュメンタリー映像、さらに未公開セッション映像までコンパイルしたコレクターズ・エディションが、プレス2CD+2DVDによるアニバーサリー・エディションのシリーズとして限定リリース。
おなじみの本レーベルならではのシリーズから、ついに『イマジン』をさらに深く掘り下げる2019年盤スペシャル・コレクターズ・エディションが登場。

[内容詳細]
まず音源CD:1には、アルバム全曲の「オルタネイト・ステレオ・ミックス」を収録。通常のミックスではフィル・スペクターらしいモノラルに近い固まったサウンドだったのが、ここではマルチ・トラックを元に左右ワイドに広がったリアル・ステレオ・ミックスとなっており、各楽器やヴォーカルの分離度の高く、かなり印象が異なるミックスにて。その後にはアルバム全曲の「ストリップド・ダウン・ミックス」も追加収録。マルチ・トラックからストリングスやオーバーダブを外して、よりヴォーカルを際立たせた、各曲自体の魅力が一段と伝わるシンプルな仕上がりでこちらも聞きもの。
そしてCD:2には「パスト・マスターズ/スタジオ・アウトテイクス」を収録。こちらは話題となった「アルティメイト・ボックス・セット」には未収録となった、貴重なアウトテイクをまとめた内容で追加的補完音源集として見逃せないコンピレーション。
そして映像DVD:1は、2018年に海外でTV公開された最新ドキュメンタリー「アバブ・アス・オンリー・スカイ」を、マスター・クオリティーでコンプリート収録。『イマジン』のレコーディング・セッションやジョン&ヨーコの活動履歴、さらに珍しいデモ演奏シーンもあり、これまで公式映像にも未収録だった初登場シークエンスも含めて、必見の最新ドキュメンタリー。さらに本編の後には2018年『イマジン』一連のリリースに伴うプロモーション・トレイラー各種も収録。
そして最後のDVD:2は「プロモーション・ビデオ・コレクション」として、こちらも2018年の最新バージョンをはじめ、過去の別編集バージョンも含めた全12トラックを収録。また後半にはさらに貴重な編集前のレコーディング・セッションの未発表映像も、80分以上にわたり収録。
さらに初回限定100セット・オンリーで、限定シリアル・ナンバー入りのスペシャル・ポストカードを添付。
こちらは完全限定の証明となるナンバリング入りで先着100セットのみゆえ、ご希望の方はお早めに。

(*なおこれまでのシリーズでもポストカード付きはすべて即完売です)
以上、今回もその素晴らしい内容・編集にて、『イマジン』を最新の音と映像で徹底追及した、ファン必携のコレクターズ・エディション。

CD 1 : 1. IMAGINE 2. CRIPPLED INSIDE 3. JEALOUS GUY 4. IT'S SO HARD 5. I DON'T WANT TO BE A SOLDIER MAMA I DON'T WANNA DIE 6. GIMME SOME TRUTH 7. OH MY LOVE 8. HOW DO YOU SLEEP? 9. HOW? 10. OH YOKO!
[Imagine The Album : Alternate Stereo Mix from Muti-track Master]
11. IMAGINE 12. CRIPPLED INSIDE 13. JEALOUS GUY 14. IT'S SO HARD 15. I DON'T WANNA BE A SOLDIER MAMA I DON'T WANNA DIE 16. GIMME SOME TRUTH 17. OH MY LOVE 18. HOW DO YOU SLEEP? 19. HOW? 20. OH YOKO!
[Imagine The Album : Stripped Down Mix]

CD 2 : 1. IMAGINE (take 2) 2. CRIPPLED INSIDE (take 2) 3. CRIPPLED INSIDE (take 3) 4. JEALOUS GUY (take 1) 5. JEALOUS GUY (take 2) 6. JEALOUS GUY (take 17) 7. IT'S SO HARD (take 2) 8. I DON'T WANNA BE A SOLDIER MAMA I DON'T WANNA DIE (take 1) 9. I DON'T WANNA BE A SOLDIER MAMA I DON'T WANNA DIE (take 2) 10. GIMME SOME TRUTH (take 1) 11. GIMME SOME TRUTH (take 2) 12. OH MY LOVE (take 2) 13. OH MY LOVE (take 6) 14. HOW DO YOU SLEEP? (take 2) 15. HOW? (take 1) 16. HOW? (take 12) 17. OH YOKO! (take 9) 18. SAN FRANCISCO BAY BLUES 19. WELL (BABY PLEASE DON'T GO) (take 2) 20. POWER TO THE PEOPLE (alternate take) 21. HAPPY XMAS (WAR IS OVER) (extended remix)
[Past Masters : Studio Out-takes]

DVD 1 : OPENING / TITTENHURST PARK / PHIL SPECTOR / IT'S SO HARD / CLIPPLED INSIDE / HOW DO YOU SLEEP? / OH MY LOVE / JOHN&YOKO / OH YOKO / GIVE PEACE A CHANCE / LIVE IN TORONTO / GOD / GRAPEFRUIT IN LONDON / DAVID BAILEY PHOTO SESSION / JEALOUS GUY / JOHN MET VISITOR / I DON'T WANT TO BE A SOLDIER / MAKING OF IMAGINE / NEW YORK CITY / HAPPY XMAS (WAR IS OVER) / HOW / IMAGINE / ENDING
[Above Us Only Sky - documentary 2018]
A DEEPER LISTEN... / THE ULTIMATE DEEPER LISTENING EXPERIENCE / THE ULTIMATE COLLECTION PREVIEW / RAW STUDIO MIXES / 1971VS2018 SIDE A / 1971VS2018 SIDE B / ABOVE US ONLY SKY (Excerpt) / CINEMA TRAILER / BLURAY DVD TRAILER / IMAGINE BOOK PREVIEW / IMAGINE NO HUNGER
[Promotional Trailers]

DVD 2 : IMAGINE (Ultimate Mix) / IMAGINE (Original Demo) / CLIPPLED INSIDE (Evolution Mix) / JEALOUS GUY (Movie Version) / JEALOUS GUY / HOW DO YOU SLEEP? (Outtakes) / GIMME SOME TRUTH (Ultimate Mix) / POWER TO THE PEOPLE (Ultimate Mix) / MAKING OF HAPPY XMAS (WAR IS OVER) / HAPPY XMAS (WAR IS OVER) / HAPPY XMAS (WAR IS OVER) (Extended Video) / HAPPY XMAS (WAR IS OVER) (New Alternate Acoustic Mix)
[Promotion Video Collection]
OH MY LOVE SESSIONS 1 & 2 & 3 & 4 & 5 / HOW DO YOU SLEEP SESSIONS 1 & 2 & 3 / WELL (BABY PLEASE DON'T GO)
[Imagine Sessions Unreleased Films]

◇ DVD1 = NTSC 16:9 / 4:3 Wide Screen - Dolby Digital Stereo time approx. 89+24=113min.
◇ DVD2 = NTSC 16:9 / 4:3 Wide Screen - Dolby Digital Stereo time approx. 54+88=142min.

2019年01月29日

クイーンあの「カンボジア救済コンサート」の最高峰プロショット映像がプレスDVDで

qho79cr.jpg



◆ QUEEN / HAMMERSMITH ODEON 1979 (1DVD+1DVDR) この商品はこちらから

1979年12月26日ロンドン、ハマースミスオデオンで開催された「カンボジア救済チャリティ・コンサート」の、最高峰プロショット映像を永久保存プレスDVDにて。
まず過去よりTVオンエアー映像が流通してきた中で、本作は2012年に発掘された編集前の関係者流出マスターを元に収録。ここではTV未放送の「Jailhouse Rock(一部)」「We Will Rock You (fast)」「Somebody To Love」「Death On Two Legs」「Get Down, Make Love」「Love Of My Life」「'39」「Tie Your Mother Down」の8曲が収録され、曲間に編集カットもあるものの、それでも約74分に及ぶ長さのうえ、マルチカメラによるショットや、映像クオリティーの素晴らしさはまさに決定盤。
さらに後半には、TV放送版『THE QUEEN SPECIAL』の、日本国内バージョンも収録。こちらは大元のUK:BBCの放送よりも10分ほど短かいながら、流出マスターにはない「Don't Stop Me Now」が観れるあたりは要チェック。また当日演奏していない「Another One Bites The Dustと「Flash's Theme」は映像クリップながら別バージョンなのも面白く、とにかく『LIVE KILLERS』時期であり、プラス当時新曲の「Crazy Little Thing Called Love」や「Save Me」も盛り込まれた、まさに70年代総括のベスト・ライブをベスト・クオリティーで。
さらに初回限定で、同年のドイツのTVプログラム「MUSIC BOX」を、こちらもマスター・クオリティー、プロショットで収録したDVD-Rをプラス。
こちらは1979年3月11日のミュンヘン公演をテーマとしたスペシャル番組で、しかも当時の放送映像ではなく、フレディが亡くなった1991年に再オンエアーのバージョンなので、クオリティー・アップはもちろん、収録時間も約43分と、これまでの流通映像より10分以上長くなっているのが特色。そして前半のドキュメンタリーのあとは、同日のライブから7曲がダイジェスト的に収録されており、ここではあの『LIVE KILLERS』のアート・ワークそのもののステージが動く様子、全身を輝くレザーで包んだフレディの姿など、この時期が一番好きだというファンにはたまらない映像。
なおこちらのボーナスDVD-Rは初回完全限定ゆえ、ご希望の方はお早めに。

1. Jailhouse Rock 2. We Will Rock You (fast) 3. Let Me Entertain You 4. Somebody To Love 5. Death On Two Legs 6. Killer Queen 7. I'm In Love With My Car 8. Get Down, Make Love 9. You're My Best Friend 10. Save Me 11. Now I'm Here 12. Love Of My Life 13. '39 14. Crazy Little Thing Called Love 15. Tie Your Mother Down 16. Sheer Heart Attack 17. We Will Rock You 18. We Are The Champions 19. God Save The Queen
[Live at Hammersmith Odeon, London, UK 26th December 1979 : PRO-SHOT(UPGRADE)]
20. Now I'm Here 21. Another One Bites The Dust 22. You're Are My Best Friend 23. Flash's Theme 24. Let Me Entertain You 25. Don't Stop Me Now 26. Killer Queen 27. I'm In Love With My Car 28. Crazy Little Thing Called Love 29. Sheer Heart Attack 30. Save Me 31. We Will Rock You 32. We Are The Champions 33. God Save The Queen
[THE QUEEN SPECIAL: Japanese Broadcast Version :Broadcast Date: 19th August 1981]

Limited DVD-R : 1. Lazing On A Sunday Afternoon (Intro) 2. Bicycle Race (PV) 3. Seven Seas Of Rhye (Intro) 4. Liar (Stage set up) 5. Somebody To Love (PV) 6. Sound Engineer Interview 7. Spread Your Wings (PV) 8. PA staff Interview 10:44 9. Members Introduction 10. Fat Bottomed Girls (Rehearsal) 11. Members Interview ( LIVE) 12. Intro 13. Let Me Entertain You 14. Now I'm Here 15. Bohemian Rhapsody 16. Sheer Heart Attack 17. We Will Rock You 18. We Are The Champions 19. God Save The Queen
[QUEEN - MUSIC BOX PRESENTS MUNICH 1979 : Live at Rudi-Sedlmayer-Halle, Munich, Germany 11th February 1979 : PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.43min]

2019年01月21日

プリンスのリミックス&リマスター・シリーズから、デビュー・アルバムもついに登場!

pga035sp.jpg



◆ PRINCE / FOR YOU : COLLECTOR'S EDITION (プレス2CD) この商品はこちらから

プリンスのリミックス&リマスター・エクスパンデッド・シリーズから、記念すべき1978年のデビュー・アルバム『フォー・ユー』の、2018年リミックス&リマスターに、貴重なスタジオ・セッション発掘音源も加えて、限定ロー・プライス、プレス2CDにてここに。
まずこの前年1977年当時若干19歳だったプリンスは、全くの新人ながらセルフ・プロデュースでアルバム全曲を1人で作り上げ、アルバム・リリースまでこぎつけるという天才ぶりを発揮。
そしてリリース当時はさほど話題にはならなかったものの,そのキャッチーなメロディーと、ポップ・テイストのファンクやR&B、バラード・ナンバーまで、すでにその多彩な才能が伺える原点がここに。
そしてまずdisc:1にはこれまでのシリーズ同様、オリジナル・アルバムのリミックス&リマスターを収録。今回も名DJ Foefurにより再構築された究極の進化形超絶リミックスで、また最新リマスタリングによってその内容や音質をさらにヴァージョン・アップ。
そしてエクストラ・トラックスにはアルバム未収録のシングル・バージョンやオルタネイト・バージョンを、disc:2の途中まで収録。
そしてさらに死後新たな発掘音源として近年大きな話題となった、1977年の「ロリング・パーク・セッションズ」も、マスター・クオリティーにてコンプリート収録。こちらは全トラック、インストでこの後にバンド活動を共にするアンドレ・シモンズ(bass)と、ボビーZ(Dr.)のトリオによるセッション的な内容で、貴重な黎明期の記録となるもの。
以上今回もその細部まで練り込まれたリマスター技術は、世界中のプリンス・コレクターからのお墨付きで、音質クオリティーはもちろん、その斬新な造りは、まさにオリジナル・アルバムの進行形であり、最終完成形ともいうべき必聴コレクターズ・エディション。

CD 1 : 1. FOR YOU 2. IN LOVE 3. SOFT AND WET 4. CRAZY YOU 5. JUST AS LONG AS WE'RE TOGETHER 6. BABY 7. MY LOVE IS FOREVER 8. SO BLUE 9. I'M YOURS
[REMIX AND REMASTERS EXPANDED ALBUM]
10. SOFT AND WET (Disco Mix) 11. JUST AS LONG AS WE'RE TOGETHER (Disco Mix) 12. WE CAN WORK IT OUT 13. MAKE IT THROUGH THE STORM 14. SOFT AND WET (Demo) 15. SOFT AND WET (Alternate Version) 16. BABY (Alternate Version 1) 17. BABY (Alternate Version 2)
[EXTRA TRACKS]

CD 2 : 1. JUST AS LONG AS WE'RE TOGETHER (Unreleased Version) 2. JELLY JAM 3. MY LOVE IS FOREVER (Alternate Version)4. 1978 JAM
[EXTRA TRACKS]
5. INSTRUMENTAL 1 6. INSTRUMENTAL 2 7. INSTRUMENTAL 3 8. INSTRUMENTAL 4 9. INSTRUMENTAL 5 10. INSTRUMENTAL 6 11. INSTRUMENTAL 7 12. INSTRUMENTAL 8
[LORING PARK SESSIONS 1977 : Recorded at Owen Husney's Loring Park Rehearsal Room, Minneapolis, MN, USA 1977]

2019年01月18日

第2期再結成パープルの初公開プロショット映像がここに

dtb265cr.jpg



◆ DEEP PURPLE / ALPINE VALLEY 1985 (1DVD+2CDR) この商品はこちらから

1985年黄金の第2期ラインアップによる再結成パープルの、貴重な初発掘となるプロショット映像を、永久保存プレスDVDにて。
これは同年の『PERFECT STRANGERS』全米ツアーから、8月17日ウィスコンシン、イースト・トロイ公演を、関係者流出によるプロショット映像にて111分にわたり収録したもので、実際この日の模様が撮影されていたことは古くから知られており、オフィシャル『NEW, LIVE & RARE: THE VIDEO COLLECTION 1984-2000』にも「Space Truckin’」がノークレジットながら収録され、それ以降も曲単位のプロショット映像が少しずつネット公開され始めることに。
そしてその全貌となったのが本タイトルで、クオリティー的にも放送電波もアナログ・ダビングも介していない画質は素晴らしく、これまでの定番映像「ROCKPALAST」と双璧をなすクオリティーで、また「Knocking At Your Back Door」のイントロで15秒ほど音声が切れる以外はフル収録。
そして演奏自体もツアー最終レグゆえイアン・ギランは絶好調とは言い難いものの、とにかくキレキレのソロを連発のリッチーがすさまじく、特に「Space Truckin’」などでの鬼気迫るプレイは鳥肌もの。
さらに初回限定で、当日のライブを当時としては驚異的なクオリティーによるオーディエンス・マスターで収録した2CD-Rを、ボーナスとしてプラス。
こちらは以前よりファンの間では知られた良好音源で、近年になって新たにトランスファーされ、劣化も見当たらず、安定感もバツグンなサウンドにてライブ全編を113分にわたりコンプリート収録。
以上、「PERFECT STRANGER TOUR」からの新たな定番必携コレクターズ・エディションとして、ファンは必聴・必見の永久保存アイテム。

DVD : 1. Intro. 2. Highway Star 3. Nobody's Home 4. Strange Kind Of Woman 5. Blues 6. A Gypsy's Kiss 7. Perfect Strangers 8. Under The Gun 9. Lazy 10. Drum Solo 11. Child In Time 12. Knocking At Your Back Door 13. Difficult To Cure 14. Keyboard Solo 15. Space Truckin' 16. Woman From Tokyo 17. Smoke On The Water
[Live at Alpine Valley Music Theatre, East Troy, Wisconsin, USA 17th August 1985 : PRO-SHOT COLOUR NTSC Approx.111min]

CD 1 : 1. Announcer Talking 2. Intro Music 3. Highway Star 4. Nobodys Home 5. Strange Kind Of Woman 6. Blues 7. Gypsys Kiss 8. Perfect Strangers 9. Under The Gun 10. Lazy 11. Drum Solo
CD 2 : 1. Child In Time 2. Knocking At Your Back Door 3. Difficult To Cure 4. Keyboard Solo 5. Space Truckin' 6. Woman From Tokyo 7. Smoke On The Water
[Live at Alpine Valley Music Theatre, East Troy, Wisconsin, USA 17th August 1985 : master audience recording]

2019年01月17日

プリンスのリミックス&リマスター・シリーズから、未発表アルバム『ロードハウス・ガーデン』が登場!

pga034sp.jpg



◆ PRINCE / ROADHOUSE GARDEN : COLLECTOR'S EDITION (プレス2CD) この商品はこちらから

プリンスのリミックス&リマスター・エクスパンデッド・シリーズから、80年代の幻の未発表アルバムとして知られる『ロードハウス・ガーデン』を、オリジナル・バージョンとオルタネイト・バージョンで再現したタイトルが、限定ロー・プライス、プレス2CDにて登場。
1986年レヴォルーションを解散時期に、アルバムの構想がありながらも結局未完成のままお蔵入りとなったのが『ロードハウス・ガーデン』。
そしてその後1999年には80年代以降の未発表を含めて、アルバムのリリースが一度はアナウンスされたものの、諸事情を含めてやはりそのまま未発表となってしまった中、本タイトルはまずdisc:1には、1999年に収録予定だったトラックによるオリジナル・バージョンを収録。
いずれも80年代プリンスの創作意欲がピークに達しながら、紆余曲折を経てお蔵入りとなった『クリスタル・ボール』や『カミール』と同様、完成度の高い楽曲ばかりで、特に冒頭の「Our Destiny」や「Roadhouse Garden」は、1984年6月7日、プリンスのバースデー・コンサートとして行われたファースト・アベニューで初演として早くも披露されており、ここではそのライブ・トラックも収録。
さらにdisc:2には1986年の時点での未発表曲を中心としたオルタネイト・バージョン、またエクストラ・トラックとして、1984年から86年にかけての膨大な未発表曲からも、『パープル・レイン』や『アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ』でのアウトテイクスも収録。
以上、今回もそのサウンド・クオリティーやリマスター技術は、世界中のプリンス・コレクターからのお墨付きで、まさに仮想オリジナル・アルバムの最終完成形ともいうべき、必聴コレクターズ・エディション。

Disc 1 : 1. OUR DESTINY 2. ROADHOUSE GARDEN 3. WITNESS 4 THE PROSECUTION 4. WONDERFUL ASS 5. ALL MY DREAM 6. IN A LARGE ROOM WITH NO LIGHT 7. SPLASH 8. EMPTY ROOM 9. OUR DESTINY / ROADHOUSE GARDEN (Birthday Show Live Edit) 10. THE SCREAM OF PASSION(*) 11. MUTINY(*)12. WET DREAM COUSIN(*) 13. VELVET KITTY CAT(*) 14. WEDNESDAY(*) 15. MY LOVE BELONGS TO YOU(*) 16. NEXT TIME WIPE THE LIPSTICK OFF YOUR COLLAR(*)
[ROADHOUSE GARDEN - UNRELEASED ALBUM : (*) = extra tracks]

Disc 2 : 1. HELLO 2. OUR DESTINY 3. ROADHOUSE GARDEN 4. ALL DAY, ALL NIGHT 5. A LOVE BIZARRE 6. ADONIS AND BATHSHEBA 7. COME ELEKTRA TUESDAY 8. MISS UNDERSTOOD 9. THE GLAMOROUS LIFE 10. MANIC MONDAY 11. GIRL 12. SPLASH 13. SHE'S ALWAYS IN MY HAIR(*) 14. PAISLEY PARK (Demo) (*) 15. ICE CREAM CASTLE(*)
[ROADHOUSE GARDEN - ALTERNATE ALBUM : (*) = extra tracks]

2019年01月04日

エンプレス・バレイから、1977年オーランド公演の限定ボックスも!!

last-adieu_02.jpg



◆ LED ZEPPELIN / THE LAST ADIEU 「さらばアメリカの夢」 (6CD+BONUS 2CD) この商品はこちらから

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイより、1977年7月23&24日カリフォルニア、オークランドでの2日連続公演のサウンドボード音源が、50セット限定ナンバリング入りボックスにてここに。
1977年全米ツアーの 最終地オークランドでの2日間を高音質サウンドボードでコンプリート収録した決定版がエンプレス・バレイより登場。これはビル・グラハム主催のデイ・オン・ザ・グリーンと呼ばれたフェスティバルに出演した際のもので、彼等には珍しい昼間の野外でのショーであり、実はこの日がゼップにとり最後のアメリカでのライブと結果的になることに。
さらにボーナスとして「1977年サウンドボード・コレクション」と題された2CDもプラスされており、ここでの5月26日メリーランドのモニター・ミックス音源などは、過去に同レーベルからリリースされたものとは別マスターによる初登場音源で、他にもニューヨークMSG公演、そして伝説のLA公演のサウンドボード音源も追加収録。
以上ブレス8CDを超美麗ボックスに収納し、さらに当日のポスターのミニ・レプリカも封入された超限定コレクターズ・アイテムゆえ、ご希望の方はお早めに。

CD 1 : 1. Intro 2. The Song Remains The Same 3. Sick Again 4. Nobody's Fault But Mine 5. Over the Hills and Far Away 6. Since I've Been Loving You 7. No Quarter
CD 2 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. Black Country Woman 5. Bron-Y-Aur Stomp 6. Trampled Underfoot 7. White Summer - Black Mountainside 8. Kashmir
CD 3 : 1. Guitar Solo 2. Achilles Last Stand 3. Stairway to Heaven 4. Whole Lotta Love 5. Rock and Roll 6. Black Dog.
[Recorded at Alameda County Coliseum, Oakland, California, USA 23th July 1977]

CD 4 : 1. Intro 2. The Song Remains The Same 3. Sick Again 4. Nobody's Fault But Mine 5. Over the Hills and Far Away 6. Since I've Been Loving You 7. No Quarter
CD 5 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. Mystery Train 5. Black Country Woman 6. Bron-Y-Aur Stomp 7. Trampled Underfoot
CD 6 : 1. White Summer - Black Mountainside 2. Kashmir 3. Guitar Solo 4. Achilles Last Stand 5. Stairway to Heaven 6. Whole Lotta Love 7. Rock and Roll
[Recorded at Alameda County Coliseum, Oakland, California, USA 24th July 1977]

CD 7 : 1. Kashmir 2. Over The Top / Moby Dick 3. Guitar Solo 4. Achilles Last Stand 5. Stairway To Heaven 6. Whole Lotta Love 7. Rock And Roll
(1977 May 26th : at Capitol Center, Landover, Maryland : soundboard recording Monitor Mix
CD 8 : 1. No Quarter 2. Ten Years Gone 3. The Battle Of Evermore
(1977 June 11th : at Madison Square Garden, NYC, NY : soundboard recording)
4. Guitar Solo (1977 June 23th : at The Forum, Los Angeles, California : soundboard recording)
[1977 SOUNDBOARD COLLECTION - bonus disc-]

2019年01月03日

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイから、1977年LAフォーラム6daysの限定ボックス登場!!

IMG_1343.jpg



◆ LED ZEPPELIN / THE LOST ARK OF THE COVENANT : LEGENDARY 1977 LA COMPLETE (18CD BOX) この商品はこちらから

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイより、1977年6月21日からロサンゼルス・フォーラムで行なわれた伝説の6公演を完全収録したた超豪華激レア・セットのサウンドボード音源が、50セット限定でここに。
この伝説の1977年ロサンゼルス・フォーラムでの奇跡の6日間は、まず初日はあの「エディ」であり、マイク・ミラード奇跡の録音、またキース・ムーンの飛び入りなど、枚挙に暇がないほどの逸話に飾られた公演ばかりで、その6公演をセットにした豪華ボックスが本作。そして光り輝くゴールドの帯があしらわれた紙ジャケットが6タイトル、オーロラに輝く豪華ケースに収納されており、ここまで作り込まれたセットは初めてとと言っても過言ナシ。
なおすでに単体での入手が困難ゆえ、これから収集する方はこのフルコンプセット(通称ツタンカーメン・ボックス)がまさにタッチ・アンド・バイの宝物。
以下各タイトルの詳細は下記参照。

◇LISTEN TO THIS EDDIE「王者の証明」 : リッスン・トゥ・ディス・エディ (3CD)
マイク・ミラード奇跡のハイクオリティー・レコーディングであまりに有名な初日。なお「王国の滅亡」と評されたサンディエゴ公演とは全く違う、ペイジの究極なプレイはまさに「王者の証明」で、音質クオリティーに加え、ひときわ目立つ絶好調のボンゾをはじめとしたその超人的な演奏の凄さは1977年ツアーの集大成。
CD 1 : 1. The Song Remains The Same 2. The Rover / Sick Again 3. Nobody's Fault But Mine 4. Over the Hills and Far Away 5. Since I've Been Loving You 6. No Quarter
CD 2 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. Black Country Woman 5. Bron-Y-Aur Stomp 6. White Summer 7. Black Mountainside 8. Kashmir
CD 3 : 1. Out On the Tiles / Moby Dick 2. Heartbreaker 3. Guitar Solo / The Star Spangled Banner 4. Achilles Last Stand 5. Stairway to Heaven 6. Whole Lotta Love 7. Rock and Roll
[Live at The Forum, Inglewood, Los Angeles, California, USA June 21th1977]

◇BLACK SATIN 「夢幻の黒龍」 : 夢幻のブラック・ドラゴン (3CD)
ブラック・ドラゴンの上下に身を包んだペイジの姿が目に浮かぶ2日目。
CD 1 : 1. The Song Remains The Same 2. The Rover / Sick Again 3. Nobody's Fault But Mine 4. In My Time Of Dying 5. Since I've Been Loving You 6. No Quarter
CD 2 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. Black Country Woman 5. Bron-Y-Aur Stomp 6. White Summer 7. Black Mountainside 8. Kashmir
CD 3 : 1. Out On the Tiles / Moby Dick 2. Over The Hills And Far Away 3. Guitar Solo / The Star Spangled Banner 4. Achilles Last Stand 5. Stairway to Heaven 6. Whole Lotta Love 7. Rock and Roll
[Live at The Forum, Inglewood, Los Angeles, California, USA June 22th1977]

◇FOR BADGE HOLDERS ONLY 「炎の堕天使」 : フォー・バッジ・ホルダーズ・オンリー (3CD)
6日間の中でもこの日はトランプルド・アンダーフットがセットインし、レアなナットクラッカーが演奏され、さらにはキース・ムーンが飛び入りという、お祭り騒ぎとなった3日目。
CD 1 : 1. The Song Remains The Same 2. The Rover / Sick Again 3. Nobody's Fault But Mine 4. Over the Hills and Far Away 5. Since I've Been Loving You 6. No Quarter
CD 2 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. Black Country Woman 5. Bron-Y-Aur Stomp 6. White Summer 7. Black Mountainside 8. Kashmir 9. Trampled Underfoot
CD 3 : 1. Out On the Tiles / Moby Dick 2. Guitar Solo / The Star Spangled Banner 3. Achilles Last Stand 4. Stairway to Heaven 5. Whole Lotta Love 6. Rock and Roll
[Live at The Forum, Inglewood, Los Angeles, California, USA June 23th1977]

◇THE ULTIMATE CADENZA「戦慄の楽譜」 : 戦慄のフル・スコア (3CD)
4日目は土曜の夜ということもありいつも以上の大盛況、そしてリトル・リチャードの「リップ・イット・アップ」なども導入し、ラストはサプライズ的な「コミュニケイション・ブレイクダウン」でエンド。
CD 1 : 1. The Song Remains The Same 2. The Rover / Sick Again 3. Nobody's Fault But Mine 4. In My Time Of Dying 5. Since I've Been Loving You 6. No Quarter
CD 2 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. Black Country Woman 5. Bron-Y-Aur Stomp 6. White Summer 7. Black Mountainside 8. Kashmir 9. Trampled Underfoot
CD 3 : 1. Out On the Tiles / Moby Dick 2. Guitar Solo / The Star Spangled Banner 3. Achilles Last Stand 4. Stairway to Heaven 5. Whole Lotta Love 6. Communication Breakdown
[Live at The Forum, Inglewood, Los Angeles, California, USA June 25th1977]

◇LAZER PYRAMID 「月下の夜想」 : 月下のコンチェルト (3CD)
降り注ぐレーザーに立ちこめるスモーク、そしてステージに現れたピラミッドのエイリアスが、会場全体にパワーを放出。いよいよラスマエでは、アコースティック・セットで「ザッツ・オールライト・ママ」、ペイジもギター・ソロでは「テイク・ザ・ハイ・ロード」をプレイし、ラストはジェリー・リー・ルイス「イトゥル・ビー・ミー」で締めるという5日目。

CD 1 : 1. The Song Remains The Same 2. The Rover / Sick Again 3. Nobody's Fault But Mine 4. Over the Hills and Far Away 5. Since I've Been Loving You 6. No Quarter
CD 2 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. That's All Right Mama 5. Black Country Woman 6. Bron-Yr-Aur Stomp 7. White Summer 8. Black Mountainside 9. Kashmir
CD 3 : 1. Out On the Tiles / Moby Dick 2. Guitar Solo / Take The High Road 3. Achilles Last Stand 4. Stairway to Heaven 5. IT'LL BE ME
[Live at The Forum, Inglewood, Los Angeles, California, USA June 26th1977]

◇DEEP STRIKER 「背徳の羅府」 : 背徳のロサンジェルス
1977年伝説の連続6公演のファイナル。よって「ジャスト・キャント・ビー・サティスファイド」さらに「ダンシング・デイズ」も加えられ、もちろんライブ時間も最長となる3時間半以上にも及んだ最終日。
CD 1 : 1. The Song Remains The Same 2. The Rover / Sick Again 3. Nobody's Fault But Mine 4. Over the Hills and Far Away 5. Since I've Been Loving You 6. No Quarter
CD 2 : 1. Ten Years Gone 2. Battle of Evermore 3. Going to California 4. Just Can't Be Satisfied 5. Black Country Woman 6. Bron-Y-Aur Stomp 7. Dancing Days 8. White Summer 9. Black Mountainside 10. Kashmir 11. Trampled Underfoot
CD 3 : 1. Out On the Tiles / Moby Dick 2. Guitar Solo / The Star Spangled Banner 3. Achilles Last Stand 4. Stairway to Heaven 5. Whole Lotta Love 6. Rock and Roll
[Live at The Forum, Inglewood, Los Angeles, California, USA June 27th1977]

2019年01月02日

HAPPY NEW YEAR! 2019

2019ak.JPG

2019年となりました。明けましておめでとうございます。
そしてJoe's Garageは明日から営業&セールも開始です。

◇2019年ニュー・イヤー・セール
* 1月3日 (木) - 1月11日(金) [12:00 - 20:00]
* USED アイテム ALL 20%OFF
(中古CD&レコード)
* NEW アイテム ALL 10%OFF
(新品CD&LP、コレクターズCD&DVD、ブルーレイなど)

◇営業時間
* 1月3日 (木) - 14日 (月) 12:00 – 20:00 短縮営業
* 1月15日 (火) より通常営業 12:00 – 22:00

◆そして年末・年始にかけてレコード,CD,DVDを高価買取中です。
特にアナログ・レコード(LP、シングル盤)は買取強化中で、
ジャンルは問わず従来以上の価格にて。
持ち込みならその場で査定し即現金に、大量(100枚以上が目安)の
際は見積もりや、買取出張も電話1本で伺います。
また委託販売もご相談させていただきます。お気軽にお尋ねください。

では本年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37