« ビートルズ・ファン必携のSGTレーベルより、「マルチトラック・マスターズ」シリーズの第1弾『アビイ・ロード』が登場! | メイン | 公式ハーフ・オフィシャル・シリーズより、ビートルズ『レノン&マッカトニー・ソングブック』が登場! »

公式ハーフ・オフィシャル・シリーズより、ストーンズ『サタニック・マジェスティーズ』の別音源集が登場!

egro031rs.jpg



◆ ROLLING STONES / SATANIC MAJESTIES SESSIONS (プレス1CD) この商品はこちらから

公式ハーフ・オフィシャル(JASRAC許諾商品)として、「Getty Images Japan」の、ライセンス写真使用ジャケットを用いた、このレア音源シリーズは海外輸入(チェコ・プレス)の完全限定リリース品で、国内での流通は限られているので、ご希望の方はお早めに。
[著作権消滅のPD(パブリック・ドメイン)商品による、公式製作アルバムで、もちろんコピー品ではなく音源はもちろん、、当時の状況、エピソード、曲目なども含めた日本語解説文を、内ジャケに掲載+日本語帯付による、日本著作権協会の認可CD]

そして本タイトルし1967年リリースの『サタニック・マジェスティーズ・リクエスト』の貴重な別音源集で、門外不出のレコーディング・ワーキング・マスターから収録し、全トラック、ボーカルを録音する前のベーシック・トラックながら、過去流通の6時間に及ぶマスターから、本シリレーズならではのベスト・トラックの選りすぐりを収録。
ここでは完成形にたどり着く直前の様々な別バージョンが聴け、特にメロトロン、ダルシマー、リコーダーなどを駆使するブライアン・ジョーンズのマルチプレイが、キースのギターとからんで曲のサウンド構築を試みる様子は興味深いところ。またニッキー・ホプキンスの美しいピアノで始まる「シーズ・ア・レインボウ」は、J・P・ジョーンズの弦アレンジが追加される前の段階で、キースの意外にロックナアコギと、ブライアンのメロトロンがはっきり確認でき、また「2000光年のかなたに」では、キースのヘヴィなギター、ブライアンのメロトロンが幻想的に加わりあたりも聞きどころ。
また同時期のシングル曲「ウイ・ラブ・ユー/この世界に愛を」では、ホプキンスのピアノ連打にキースの歪んだギターが重なり、ホーン・セクション風のブライアンのメロトロンがラウドに加わり、暴力的サウンドに仕上がっていて、これらでのブライアンの存在感はやはり強烈。
またこの翌年「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」のBサイドの「チャイルド・オブ・ザ・ムーン」も既にレコーディングされており、ここではアコースティック・ギターでの演奏にて。さらにキースのリフが素晴らしい「魔王のお城/Citadel」においては、オフィシャルではホプキンスのハープシコードがからむBメロ・パートを、ここではブライアンがエレクトリック・ダルシマーで弾いているのも興味深いテイク。
さらに他にもキースが滅茶苦茶な歌詞で歌う「ダンデライオン」や、未発表のブルース色濃い3曲も最後に追加収録しており、当時のロンドンの気配が立ち昇るストーンズの貴重セッション音源がここに。
なおいずれも、既リリース音源においてもオフィシャル仕様ゆえ、新発掘のマスターから正確なピッチで修正、デジタル・リマスタリングも施されているので、ハーフ・オフィシャルゆえの正規盤の名に恥じない、過去最高のサウンド・クオリティーにて収録。
*ライセンス使用期間などに制約のあるJASRAC許諾商品であり、海外からの輸入数も極少数商品です。完全限定入荷ゆえ品切れの場合はご了承ください。

[Basic tracks Recording session]
Sing This All Together Basic tracks (take 7/Short Edit) / Citadel Basic tracks (take 34) / In Another Land Basic tracks (take 9) / 2000 Man Basic tracks (intro tk2 + tk13) / Sing This All together (See What Happens) Basic tracks (without Cosmic Xmas) / She's A Rainbow Basic tracks (takes 2) / The Lantern Basic tracks (takes 5) / Gomper Part 1, Take 2 / Basic tracks (take 6)Short Edit / 2000 Light Years From Home Basic tracks (takes 14/15) / On With The Show Basic tracks (take 11)
[Singles]
We Love You Basic tracks (take 16) / Child Of The Moon early version Basic tracks (takes 12) / Dandelion early version Run-thru Session (Keef on vocal)
[Making]
2000 Light Years From Home Run-thru Session take 0 / She's A Rainbow Basic tracks (take 3) / Citadel Basic tracks (tk17&20) / On With The Show Basic tracks (takes 1-3)
[Outtakes]
Jam One (takes 1) / Title 15 (takes 7) / Gold Painted Nails (take 23)

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37