« クイーン+アダム・ランバート、2020年さいたまスーパーアリーナ2公演を、マトリクス音源と映像で! | メイン | クイーン+アダム・ランバート、2020年最終名古屋公演も、マトリクス音源と映像で! »

クイーン+アダム・ランバート、2020年大阪公演も、マトリクス音源と映像で!

xavel337q.jpg



◆QUEEN+ADAM LAMBERT /2020 Kyocera Dome Osaka (2CDR+1BDR+1DVDR) この商品はこちらから

2020年待望のジャパン・ツアーより、その3日目となる1月28日の京セラドーム大阪公演を、IEMマトリクス音源にて収録し、さらに当日の映像を収めたブルーレイ&DVD-R付きのリミテッド・エディションにて。
まず音源はメンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、デジタル・オーディエンス・マスターをミックスした、おなじみのマルチIEMマトリクス・ソースによるもので、今回もプロユースによる、それぞれミックス・バランスの異なる複数のモニター・ソースに、絶妙のオーディエンス・ソースを配合ステレオ・ミックスすることで、ライヴ・サウンドを忠実に再現。
なおこのあまりに素晴らしいコンサートの模様はすでに各方面でレヴューされているため、詳細は省くとしても、ライブ全体の構成・内容は全4公演ほぼ同じで、“イニュエンドウ”を幕開けの序曲とし、“ナウ・アイム・ヒア”でスタートし炸裂するや、3万人の大観衆はそのまま興奮の坩堝へ。そして“輝ける7つの海”、“炎のロックン・ロール”といった黎明期ナンバーが畳み掛けるように繰り出され、その後も“キラー・クイーン”や“ドント・ストップ・ミー・ナウ”、“愛にすべてを”“地獄へ道づれ”、といったヒット曲の数々が惜しみなく披露され、このあたりからアダムの凄まじい歌唱力に観客も圧倒されることに。
そして中盤ブライアンがアコースティック・ギターを手に登場するや、ここで嬉しい日本だけの披露ナンバーとなる”手をとりあって”では在りし日のフレディを投影させた映像と共に観客の大合唱もあり。
その後に同じく日本ならではの選曲“ボーン・トゥ・ラヴ・ユー”も大いに盛り上がり、そして”ボヘミアン・ラプソディ”から、ラストの”ウィ・ウィル・ロック・ユー”、そして”伝説のチャンピオン”で大団円というファイナルは、あの映画の様々なシーンを思い起こさせるかのよう。
さらにカップリングのブルーレイ&DVD-Rには、当日の全貌をHDクオリティーの良好オーディエンス・ショットにて、2時間15分にわたり収録。
“輝ける7つの海”までの映像が欠落していて音声のみの収録ながら、それ以降ほぼコンプリート収録で、ステージサイド席からの超クリアーなオーディエンス・ショットにて、ワンカメラながら、障害物もなく随所にクローズ・ショットも交え、そのクオリティーはYoutubeなどの断片的な映像とは雲伝の差。特にブルーレイゆえその大容量を活かし、元素材そのままのHDクオリティーの映像素材を圧縮することなく収録しており、音声も含めてこれ以上のクオリティーは望めないであろうもの。
以上、照明や映像を駆使したクオリティーの高い演出はあくまで品格を持ったゴージャスさで観客を魅了し、唯一の関西公演ということで完全完売となった一夜の、来日限定メモリアル・アイテム。

Disc 1 : 01. Intro(Innuendo) 02. Now I'm Here 03. Seven Seas of Rhye 04. Keep Yourself Alive 05. Hammer to Fall 06. Killer Queen 07. Don't Stop Me Now 08. Somebody to Love 09. In the Lap of the Gods... Revisited 10. I'm in Love With My Car 11. Bicycle Race 12. Another One Bites the Dust 13. I Want It All 14. Teo Torriatte (Let Us Cling Together) 15. Love of My Life 16. '39 17. Doing All Right
Disc 2 : 01. Crazy Little Thing Called Love 02. Under Pressure 03. Band Introduction/Dragon Attack 04. I Was Born To Love You 05. I Want to Break Free 06. You Take My Breath Away/Who Wants to Live Forever 07. Guitar Solo 08. Tie Your Mother Down 09. The Show Must Go On 10. Radio Ga Ga 11. Bohemian Rhapsody –encore-12. Ay‐Oh(Freddie on screen) 13. We Will Rock You 14. We Are the Champions

Blu-ray Disc & DVD : Same Set :135min. Aud-shot
01. Intro(Innuendo) 02. Now I'm Here 03. Seven Seas of Rhye 04. Keep Yourself Alive 05. Hammer to Fall 06. Killer Queen 07. Don't Stop Me Now 08. Somebody to Love 09. In the Lap of the Gods... Revisited 10. I'm in Love With My Car 11. Bicycle Race 12. Another One Bites the Dust 13. I Want It All 14. Teo Torriatte (Let Us Cling Together) 15. Love of My Life 16. '39 17. Doing All Right 18. Crazy Little Thing Called Love 19. Under Pressure 20. Band Introduction/Dragon Attack 21. I Was Born To Love You 22. I Want to Break Free 23. You Take My Breath Away/Who Wants to Live Forever 24. Guitar Solo 25. Tie Your Mother Down 26. The Show Must Go On 27. Radio Ga Ga 28. Bohemian Rhapsody –encore- 29. Ay‐Oh (Freddie on screen) 30. We Will Rock You 31. We Are the Champions

[Live at Kyocera Dome, Osaka, Japan 28th January 2020]
◇ Brian May - Guitars, Vocals / Roger Taylor - Drums, Vocals / Adam Lambert - Vocals / Spike Edney - Keyboards, backing vocals / Neil Fairclough - Bass, backing vocals / Tyler Warren - Percussion, Drums, backing vocals

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37