Skip to content

オーヴァー・ザ・レインボー来日公演決定版!

see116c.jpg>
◇OVER THE RAINBOW / NON CHATTER RAINBOW (2CDR)
この商品はこちらから
元レインボーのメンバーとリッチー・ブラックモアの実息子であるユルゲン・ブラックモアによるスーパー・プロジェクトの2009年来日公演より、最終日5月1日東京厚生年金会館でのライブを、ジョー・リン・ターナーがステージ上にて使用している非圧縮イヤー・モニターからのサウンドボード・ソースと、フロント・ローからレコーディングされたDATマスター・オーディエンス・ソースとを、完全フル・マトリックスしたベスト・クオリティーにてここに。 
期待と興奮の高まるオープニングで、あのシンセ音に導かれての”Tarot Woman”から”Kill、The King”になだれ込むあたりで、会場はすでに大熱狂。その後も先のロシア公演とほぼ同様のレインボー・クラシック・オンパレードに、往年のファンからそのつど歓声が飛び交い大合唱となるサマは良きハードロック時代へ引き戻される瞬間が。熱唱するジョー、そして最も注目されたユルゲンのプレイはやはり一部難はあったものの、暖かい観客の後押しもあり大健闘。そして後半のボビーのドラム・ソロから”Stargazer”への流れはさすがに感動に震える必聴パート。プロフェッショナル集団の技を実感できる好テイクとなっています。メモリアルとなる最終日のパフォーマンスを最高のクオリティーでここに。
(DISC:1) Intro/Tarot Woman/Kill The King/Street Of Dreams/Man On The Silver Mountain/Death Alley Driver/Eyes Of The World/Ariel/Wolf To The Moon/Power/Band Jam/Can’t Happen Here
(DISC:2) Jealous Lover/ Bobby Rondinelli Drums solo/ Stargazer/ Long Live Rock ‘n’ Roll (inc.Lazy)/Since You’ve Been Gone/Stone Cold/I Surrender/All Night Long/Outro
(Recorded Live at Kousei-Nenkin Hall ,Tokyo, Japan, May 01,2009)

Published innew in store!