Skip to content

マイルス、あの名盤のセッション集

mdmidL1.jpg
MILES DAVIS / THE SESSIONS OF ROUND ABOUT MIDNIGHT (プレス2CD) この商品はこちらから
[Legendary Collection Series] 1955年10月、そして56年6&9月ニューヨークで録音された「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」から未発表になったままのセッションを初めて84分に渡って収録した決定版が、レジェンダリー・コレクション・レーベルよりマスター・クオリティー・サウンドボードでプレスCDにてここに!
1955年10月26日、そして翌年6月5日と9月10日にわたりニューヨークで録音された「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」セッションから、未発表になっていた初登場音源も含め84分に渡って、すべて過去最高のマスター・クオリティーにてここに。既発では66分ほどしか収録されておらず、音レベルも低かったのに対して、セッションの模様を完全真空パック、しかも音質も安定した抜群のクオリティーにて。内容も未発表演奏も含まれており、特にこの3年後の「マイルストーン」に収録される”Billy Boy”のファースト・セッションや、アルバム・タイトル・ナンバーにおいてはオープニングでマイルスが吹き出すものの、あまりのらずに中断。ただテープは回っていてそのまま再度やり直し、それがマスター・テイクに使用されており、コルトレーンと2人してブチかますサマは鳥肌もの。他にも聴き所は随所にある貴重な記録音源を、永久保存プレスCDにて。
Disc 1/ 1.STUDIO SESSIONS OF AH-LEU-CHA 2.STUDIO SESSIONS OF BILLY BOY
[COLUMBIA STUDIO D, NEW YORK 10/26/1955]
3.STUDIO SESSIONS OF ROUND ABOUT MIDNIGHT
[COLUMBIA 30TH STREET STUDIO, NEW YORK 09/10/1956]
Disc 2/ 4.STUDIO SESSIONS OF DEAR OLD STOCKHOLM
5.STUDIO SESSIONS OF TADD’S DELIGHT
[COLUMBIA 30TH STREET STUDIO, NEW YORK 06/05/1956]
MILES DAVIS(tpt except-2), JOHN COLTRAIN(ts except-2), RED GARLAND(p) PAUL CHAMBERS(b), PHILLY JOE JONES(dr)

Published innew in store!