Skip to content

AC/DC, 2010年ジャパン・ツアー!

to010sp.jpg

◆ AC/DC / UN DIABLOS FRESCOS (2CDR) これらの商品はこちらから
9年ぶりとなった2009年ジャパン・ツアー初日となる3月12日、さいたまスーパー・アリーナ公演の模様を、ブライアン・ジョンソンがステージ上にて使用していたイヤー・モニター・ソースからのライン音源と、アリーナ席Aブロックより収録されたデジタル・オーディエンス・ソースとを完全フル・マトリックスしたベスト・クオリティーにてここに。初日のうねりのような、あの独特の瞬間を余すところなく2時間に渡り、これ以上はあり得ないサウンドで収録しており、IEMソースによるサウンドボード的な音も素晴らしいながら、オーディエンス・ソースもスタジアム仕様でのセッティングによる、PAシステム直前からダイレクトに録音された極上轟音ソースゆえ、そのリアル感、臨場感は絶句もの。
そしてオープニングから暴走ロックンロール列車と化したバンドに呼応すべくフルハウスのオーディエンスのレスポンスもリアルに再現。ブルース・ロックを基調とした骨太でソリッド、そしてダイナッミクさが凝縮した記念すべき初日公演を最高のクオリティーで。
DISC:1/ Announcement/ Intro Movie / Rock N Roll Train / Hell Ain’t A Bad Place To Be / Back In Black/ Big Jack / Dirty Deeds Done Dirt Cheap / Shot Down In Flames / Thunderstruck / Black Ice / The Jack / Hells Bells
DISC:2/ Shoot To Thrill / War Machine / High Voltage / You Shook Me All Night Long / T.N.T. / Whole Lotta Rosie / Let There Be Rock (incl. Angus Young Guitar Solo) / -encore- Highway To Hell / For Those About To Rock (We Salute You) / Outro
[Recorded Live at Saitama Super Arena, Saitama, Japan, March 12, 2010]

Published innew in store!