Skip to content

ジョン・マクラフリン、自身のバンドによる最新ライブ!

silent053.jpg

◆ JOHN McLAUGHLIN & THE 4TH DIMENTION / TO THE FOUR 2010 (2CDR) この商品はこちらから
2010年、自身のバンド「4thディメンション」としての初のスタジオ・アルバム「To The One」リリースに伴うヨーロッパ・ツアーより、5月8日スウェーデン、ウプサラでのライブを、現地FMオンエアー・マスターからのオフィシャル・クオリティー、ステレオ・サウンドボードにてコンプリート収録。過去には2008年セルビアのベルグラードでの模様を収めたオフィシャルDVDも存在するものの、アルバム・リリース後の本格的なライブをパーフェクトに収録しており、しかも本ツアーではベースがドミニク・ディ・ピアッツァから、ザヴィヌル・シンジケートにも参加していたエティエンヌ・ムバペにチェンジしており、アラン・ホールズワース等との共演で知られるゲイリー・ハズバンドやモンテジールとのリズム隊はさらに強靭に。そしてその演奏はさらにテクニカルかつハードに繰り広げられており、マハヴィシュヌ的なスリリングな展開からミディアムなインプロ、そして何といっても、マクラフリンの例によってのこれでもかというぐらいの速弾き連射はすさまじいもので、さらにフレーズは高速化しており、楽曲もますますハードな方向に。また新加入のムバペのベースも、これまでのアドリアン・フェローやピアッツァと比較しても遜色のないテクニックでその凄さを見せつけており、またハズバンドもキーボードとドラムで見事なサポートを。さらにモンデジールに至っては全般的にマクラフリン以上に目立った叩きっぷりで、終盤ではハズバンドもコンパクトなドラムセットで、ドラム・デュオを披露する場面も。とにかくエンディングまでテクニカル・ジャズ満載のファン必聴アイテム。
DISC ONE:
01. Raju
02. Recovery
03. The Fine Line
DISC TWO:
01. Senor C.S
02. Nostalgia
3. Solli
04. Hijacked
05. Maharina
06. Five Peace Band / Mother Tongues (drum duet)
07. Light At The Edge Of The World
[At Uppsala Konsert&Kongress Hall, Stora Salen, Uppsala, Sweden May 8th 2010]
John McLaughlin(G)
Gary Husband(key,Additional Drums)
Etienne M’Bappe(B)
Mark Mondesir(Ds,Additional Drums)

Published innew in store!