Skip to content

ストーンズ最新ミックス・ライブ第3弾は「L.A ’75」!!

rsla75fr.jpg

◆ ROLLING STONES / L.A. FRIDAY – LIVE 1975 – (プレス2CD) この商品はこちらから
『The Brussels Affair』、『Hampton Coliseum』に続く、配信音源からの最新リミックス・バージョン第3弾は、1975年「Tour Of The Americas」より7月9日から13日まで5日連続となった、L.A.フォーラム公演最終日となる7月13日のライブを完全再現。
この5days公演はこの13日を筆頭に、名テーパー、マイク・ミラードの奇跡的クオリティーによるオーディエンス音源としても知られ、さらにビデオ時代から映像も存在する11日公演など、その内容、演奏の素晴らしさは周知の中、やはり今回もマルチ・トラックからのリアル・サウンドはカンペキと言えるもの。そしてそのライブの模様を、オープニング「庶民のファンフーレ」や一部曲間などにカットがある以外、演奏曲はすべてマスタリングされた最高のサウンドでコンプリート収録。そして演奏は骨太かつワイルドであり、黒いグルーヴも撒き散らしながら、強靭なリズムでグイグイ展開するあたりはまさにこの時期ならではで、さらにラスト”Sympathy For The Devil”では、あのジェシ・エド・ディヴィスもギターで参加。その決定盤を永久保存の限定ロー・プライス、プレスCDにて。
Disc One : 01. Honky Tonk Women 02. All Down The Line 03. If You Can’t Rock Me 04. Get Off Of My Cloud 05. Star Fucker 06. Gimme Shelter 07. Ain’t Too Proud To Beg 08. You Gotta Move 09. You Can’t Always Get What You Want 10. Happy 11. Tumblin’ Dice 12. Band Intros 13. It’s Only Rock N Roll 14. Heartbreaker
Disc: Two : 01. Fingerprint File 02. Angie 03. Wild Horses 04. That’s Life 05. Outta Space 06. Brown Sugar 07. Midnight Rambler 08. Rip This Joint 09. Street Fighting Man 10. Jumping Jack Flash 11. Sympathy For The Devil (with Jesse Ed Davis on Guitar)
[Soundboard Recordings at Los Angeles Forum, LA, California, USA July 13th 1975]

Published innew in store!