Skip to content

レディオヘッド、最新プロショット・ライブ!

nd3333.jpg

◆ RADIOHEAD / BONNAROO FESTIVAL 2012 (1DVDR) この商品はこちらから
『キング・オブ・リムズ』リリース後の2012年USツアーは、4月の「コーチェラ・フェス」で一旦ブレイクとなり、5月末より再スタート。そしてその合間に出演となった、例年この時期アメリカ、マンチェスターで開催されている恒例「Bonnaroo Music & Arts Festival」でのライブを、YouTube公式チャンネルによる、WEB CASTオンエアー映像から、カンペキなプロショットにてコンプリート収録。フェス2日目の6月8日、ヘッドライナーでの出演となったこの日は、フェスの盛り上がりも素晴らしかったためか、なんとアンコール2回を含めて、今ツアー最多全25曲をプレイし、演奏時間も2時間20分と、こちらも本ツアー最長。そしてセットも本ツアーに準じた『キング・オブ・リムズ』を軸とした構成で、数万人の観客を終始圧倒。そしてその興奮を引きずったままの1回目のアンコールでは、まず”Supercollider”をジャック・ホワイトに捧げ、トムが「僕らは昨日彼に会った。理由を言うつもりはないけど、そのうちにわかると思うよ」という意味深い発言も。さらに2回目のアンコールの”Reckoner”は、翌日9日のヘッドライナーであるレッチリに捧げたもので、その盛り上がりのまま”Paranoid Android”でエンドという、まさに2012年最高のパフォーマンスをオフィシャル・レベルの映像でここに再現。
[Bonnaroo Music & Arts Festival” : Venue Great Stage Park, Manchester, TN June 8th 2012]
01.Bloom/02.15 Step/03.Kid A/04.Weird Fishes/Arpeggi /05.Staircase /06.The Daily Mail/07.I Might Be Wrong/08.The Gloaming/09.Separator/10.Nude /11.Morning Mr. Magpie/12.Identikit /13.Lotus Flower/14.There There/15.Karma Police/16.Feral/17.Idioteque/18.You And Whose Army?/19.House Of Cards/20.Supercollider/21.Bodysnatchers/22.True Love Waits/Everything In It’s Right Place/23.Give Up The Ghost/24.Reckoner
/25.Paranoid Android

Published innew in store!