Skip to content

ヴァン・ヘイレン音源に続き全4公演の映像も登場!

nd3987d.jpg

◆ VAN HALEN / DIFFERENT KIND OF TRUTH TOUR 2013 IN TOKYO (2DVDR) この商品はこちらから
◇ なお、大阪2公演の映像DVDも同時入荷。詳細は同ページを参照下さい。
2012年、デヴィッド・リー・ロスとの28年振りとなるアルバム「DIFFERENT KIND OF TRUTH」をリリースし、順調に全米ツアーを行っていた最中、エディの急病のため、ツアーは中止、11月の来日公演も延期となることに。
そして2013年6月、ついに実現したジャパン・ツアーより、初日となった、6月18日愛知県立体育館公演、そして2日目、6月21日東京ドーム公演を、いずれも画・音質、現状ベスト・クオリティーと言える、オーディエンス映像にてカップリング収録。

まず周知の通り、この日本公演はバンド側の意向により撮影が可能となり、個人撮影も含めて多数の映像がネット上にもアップされ、クオリティーの高い映像も多い中、ここではまずdisc:1には、21日東京ドーム公演を、2時間5分にわたり完全コンプリート収録。しかもアリーナほぼ最前列で、エディの正面という最高のポジションからのカメラは、安定度はもちろん、超特大のクローズ・ショットによるもので、重ねてサウンドもクリアーかつ、音のダイレクト感や音圧感、全てにおいてカンペキと言える、来日公演の決定盤と言えるもの。
そしてライブ内容も、この日も健康状態が心配されたエディも、完全復帰にて、全開の絶好調さで、オープニングのエディのギター・イントロから”Unchained”から、アンコール”Jump”まで、125分にわたり、間をはさまずに驚異のノンストップ演奏ぶり。そしてセットも初日の名古屋公演から”Jamie’s Crying”、”The Trouble with Never”、”Atomic Punk”の3曲はセット落ちしたものの、代わりに5年振りのプレイとなった”I’m the One”がセットイン。そして初日同様、久しぶりの”Somebody Get Me a Doctor”や、”Hot for Teacher”は、アルバム「1984」リリースから29年、ここ日本で遂に初プレイ。そして演奏のアレンジ面でも”And The Cradle Will Rock”の途中で、”Smoke On The Water”のリフをインサートするあたりは、全米ツアーからのおなじみで嬉しいところ。
そして東京・西麻布の居を構え、日本の文化や習慣に溶け込んでいるデイヴの、饒舌な日本語パフォーマンスも楽しく、さらにライブ中盤では日本の任侠風の映像が流されると言う演出があり、デイヴの日本語で「月に代わってお仕置きを」というセリフと共に、「仁義なき戦い」のテーマの一節が流れたりと、面白くも意味不明な展開はここジャパン・ツアーならではで、このあたりは視覚的にも楽しめるシーン。
そしてdisc:2は記念すべき初日となる18日名古屋公演を1時間のダイジェストながら、モバイルも含む各種良好オーディエンス・ショットのベスト・クオリティーをコンパイル。
フル収録ではないものの、記念すべき初日公演であり、セット内容もレア、そして最長演奏時間ということで、大きな話題を呼んだもので、中でも結局ここ名古屋だけのセット入りとなった”Jamie’s Crying”が収録されているあたりは嬉しいところ。
トータル3時間、2013年来日公演の決定盤映像であり、メモリアルと言える初日と2日目を、ベスト・クオリティーでここに。
Disc 1 : 1. Intro. 2. Unchained 3. Runnin’ With The Devil 4. She’s The Woman 5. I’m The One 6. Tattoo 7. Everybody Wants Some!! 8. Somebody Get Me A Doctor 9. China Town 10. Hear About It Later 11. (Oh) Pretty Woman 12. Drum Solo 13. You Really Got Me 14. Dance The Night Away 15. I’ll Wait 16. And The Cradle Will Rock 17. Hot For Teacher 18. Women In Love 19. Romeo Delight 20. Mean Street 21. Beautiful Girls 22. Ice Cream Man 23. Panama 24. Guitar Solo 25. Ain’t Talkin’ ‘Bout Love 26. Jump
[at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 21st June 2013 : 125mins.]
Disc 2 : 1. Tattoo 2. Everybody Wants Some!! 3. Somebody Get Me A Doctor 4. China Town 5. Jamie’s Crying 6. Hear About It Later 7. (Oh) Pretty Woman 8. You Really Got Me 9. Hot For Teacher 10. Panama 11. Guitar Solo 12. Jump
[at Aichi Prefectural Gymnasium, Nagoya, Japan 18th June 2013 : 59mins.]
David Lee Roth – Lead Vocal / Eddie Van Halen – Guitar, Vocal / Alex Van Halen – Drums / Wolfgang Van Halen – Bass, Vocal

Published innew in store!