Skip to content

ストーンズ、1990年来日最終公演!

rs900227c.jpg

◆ ROLLING STONES / LIVE IN JAPAN TOKYO DOME 1990 FEB 27 (プレス2CD) この商品はこちらから
1990年「スティール・ホイールズ・ジャパン・ツアー」最終日となる、2月27日東京公演を、Wolfgang’s Vaultのマスター音源に、デジタル・リマスタリングを施した、最高のステレオ・サウンドボードにてコンプリート収録した限定2プレスCDがここに。
まずネット公開された音源ゆえ、既に各種リリースされている中、本タイトルは24bit/88.2khzでレコーディングし、ハイビットをキープしたうえでデジタル・リマスタリング、そして原音を損なわずトリートメントされたソースからマスター・カッティングしているため、高音をイコライジングにより上げることで、別タイトルではこもった感じのする別タイトルとは別次元のクオリティーによるもの。よって元々のWolfgang’s Vault音源のマイルドな質感を損なわず調整それているので、まさにこのままオフィシャル・ブートレグとして通用するレベル。
また元々がややラフなミックスで、前日26日のアーカイヴ音源のような完璧なステレオ・サウンドボードとは違うものの、左右にキチンとステレオ・セパレートされ、ノイズもなく、特にミックのヴォーカルがオン気味なのも特徴。そして内容はもう周知の通り、歴史的な初来日公演の最終公演ということで、ドームの熱気もすさまじく、ミックの日本語MCに”Angie”、そしてキースのソロ・コーナーに湧きあがる歓声あたりは鳥肌もの。
また後に『FLASHPOINT』に採用された”Ruby Tuesday”はほとんどそのまんまで、逆に”Jumping Jack Flash”は、ヴォーカルもギターもかなりオーバー・ダビングされているのがわかるあたりは興味深いところ。
記念すべき来日ライブを、最高のクオリティーと、コーティング紙ジャケットで収めたプレス2CD、完全限定リリースゆえ、ご希望の方はお早めに。
Disc 1 : 01. Continental Drift 02. Start Me Up 03. Bitch 04. Sad Sad Sad 05. Harlem Shuffle 06. Tumbling Dice 07. Miss You 08. Ruby Tuesday 09. Angie 10. Rock And A Hard Place 11. Mixed Emotions 12. Honky Tonk Women 13. Midnight Rambler 14. You Can’t Always Get What You Want
Disc 2 : 01. Can’t Be Seen 02. Happy 03. Paint It Black 04. 2000 Light Years From Home 05. Sympathy For The Devil 06. Gimme Shelter 07. Band Introduction 08. It’s Only Rock ‘N Roll 09. Brown Sugar 10. (I Can’t Get No) Satisfaction 11. Jumping Jack Flash
[at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 27th February 1990 : Stereo Soundboard Recording / 24bit Digitally Remastered]

Published innew in store!