Skip to content

ポール、最新サウンドボード&プロショット・ライブ!

jm161pm.jpg

◆ PAUL McCARTNEY / BBC RADIO 2 IN CONCERT
(1CDR+1DVDR)
この商品はこちらから
2013年アルバム「NEW」リリース後、そのプロモーション的に行われた10月16日ロンドン、マイダ・ヴェイル・スタジオでの2回のショーを、サウンドボード音源とプロショット映像にて、いずれもオフィシャル・クオリティーで収録。
まず音源は「BBC2 In Concert」でオンエアーされたファースト・ショーを70分にわたり収録。ライブは1時間で、最後にステージ上のポールに9分間のインタビューが行われているという内容で、まず今回のツアーの定番どおり”Eight Days A Week”からスタートするこの久々のBBCスタジオ・ライヴは、小規模会場ならではの独特の生々しさが充満。そして「NEW」からも4曲が演奏されており、中でもライヴ初演となる”Queenie Eye”は聴き所。そしてショート・セットながら、同企画のハリウッド公演とは全く違う曲順セットで、後半には”Being For The Benefit Of Mr. Kite!”も披露。
そして映像DVD-Rには「BBC6 Music Live at Maida Vale」にてストリーミング配信された、セカンド・ショーを31分にわたり収録。まずオープニングは今回初となる”Coming Up”からのスタートで、その後も「NEW」からの2曲に加え、ファースト・ショーでは演奏されなかった”Junior’s Farm”と”Ob-La-Di, Ob-La-Da”もセットイン。
とにかく来日公演に向けて1ヶ月前となるパフォーマンスをカンペキなサウンドボードとプロショット映像でセットしてるアイテムゆえ、ファンは絶対要チェック。
(CDR : 1st Show)
1. Intro 2. Eight Days A Week 3. Save Us 4. Jet 5. My Valentine 6. Nineteen Hundred And Eighty-Five 7. Another Day 8. Everybody Out There 9. Things We Said Today 10. New 11. Queenie Eye 12. Lady Madonna 13. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 14. Band On The Run 15. Back In The U.S.S.R. 16. Hey Jude 17. Interview
(DVDR : 2nd Show)
1. Opening2. Coming Up 3. Save Us 4. Interview 1 5. Junior’s Farm 6. New 7. Interview 2 8. Ob-La-Di, Ob-La-Da 9. Get Back
[Live at Maida Vale Studios, London, UK 16th October 2013]
Paul McCartney (Lead Vocals, Bass, Acoustic Guitar, Piano, Electric Guitar, ) / Rusty Anderson (Backing Vocals, Electric Guitar, Acoustic Guitar) / Brian Ray (Backing Vocals, Bass, Electric Guitar, Acoustic Guitar, Tambourine) / Abe Laboriel, Jr. (Backing Vocals, Drums, Percussion) / Paul Wickens (Backing Vocals, Keyboards, Percussion)

Published innew in store!