Skip to content

ポール最新プロショットライブが、ブルーレイにて

nd5358bd.jpg

◆ PAUL McCARTNEY / Lollapalooza Chicago 2015 BDR (1Blu-ray) この商品はこちらから
ポール「アウト・ゼア・ツアー2015」ユーロ&USツアーのあと、7月31日には北米ツアーの最終公演となった、恒例のロラパルーザ・フェスの初日にヘッドライナーとして出演。その際の模様を、WEBキャストにてオンエアーされた、ブロードキャスト・ソースからのプロショット映像をダイレクトにブルーレイ化。
オンエアーされたのが全13曲ゆえ、ダイジェスト的ではあるものの、オープニングの”Magical Mystery Tour”、”We Can Work It Out”とのメドレーと言う形による、リアーナとカニエ・ウェストとの共演で話題を呼んだ”FourFiveSeconds”、アンコールでこの日同じステージに立っていた、アラバマ・シェイクスのブリタニー・ハワードがゲスト参加した”Get Back”など見所はしっかりと。
さらにボーナスとして、リンゴ・スターが同年受賞した「Rock And Roll Hall Of Fame」関連の映像、またリリース前の「Archive Collection」からの”Tug Of War”と、”Pipes Of Peace”のプロモーション映像も追加収録した、トータル86分。
01.Magical Mystery Tour/02.Got To Get You Into My Life/03.My Valentine/04.Nineteen Hundred And Eighty-Five/05.Maybe I’m Amazed/06.FourFiveSeconds/We Can Work It Out/07.Here Today/08.Lady Madonna/09.Live And Let Die10.Hey Jude/11.Hi, Hi, Hi/12.Get Back with Brittany Howard/13.Golden Slumbers/Carry That Weight/The End
[Lollapalooza 2015 : at Grant Park, Chicago, IL USA, July 31th 2015]
14.Paul McCartney Speach/15.Ringo Starr Speach/16.With A Little Help From My Friends with Paul McCartney & All Casts/17.I Wanna Be Your Man with Paul McCartney & All Casts/18.Behind The Scenes
[30th Rock And Roll Hall Of Fame Induction : at Ceremony, Public Hall, Cleveland, OH, USA April 18th 2015]
19.Tug Of War/20.Pipes Of Peace
[from Archive Collection AD]
Paul McCartney – lead vocals, bass, acoustic guitar, piano, electric guitar / Rusty Anderson – backing vocals, electric guitar, acoustic guitar / Brian Ray – backing vocals, bass, electric guitar, acoustic guitar, tambourine / Abe Laboriel, Jr – backing vocals, drums, percussion / Paul Wickens – backing vocals, keyboards, percussion

Published innew in store!