Skip to content

ツェッペリン1970年モントルー・ライブの限定ボックス

evsd946Lsl.jpg

◆ LED ZEPPELIN / THE GREAT BEAST 666 (7CD BOX 限定盤) この商品はこちらから
名門エンプレス・バレイより、1970年3月7日モントルー公演の決定盤ボックス「大いなる獣 :THE GREAT BEAST 666 (7CD BOX)」が、150セット限定のナンバリング入り完全限定仕様にてここに。
1970年ヨーロッパ・ツアーより、モントルー・ジャズ・フェスの会場で知られる3月7日スイス、モントルーのコンサートは、ゼップ・ライヴ史上でも名演として名高く、しかもアナログ時代からも高音質オーディエンス音源の存在が有名だったもの。
そして一部サウンドボード音源も残されていて、それらを編集したタイトルも数多く流通していた中、今回新たに新発掘された驚異のステレオ・サウンドボード音源と、グレード・アップしたオーディエンス音源を編集することでまさに決定盤といえるタイトルとなったのが本作品で、特にサウンドボード音源はこれまでとは次元の違うステレオ・サウンドボード・マスターであり、しかも今回アンコール・ラストの”Communication Breakdown”のサウンドボード音源が新たに発掘されたことで、ついにコンサートの完全収録も実現。
なお、そのサウンドボード・パートは従来どおり”Moby Dick”以降の後半部分ではあるものの、当時のハイライトといえる”How Many More Times”のメドレーが完璧なサウンドボードで聴け、特に”Jenny Jenny”がスタートするあたりなどは鳥肌もの。
またこの日のオーディエンス音源も、当時カメラマンがフォトピットで録音したと云われるだけに、そのクオリティーの素晴らしさは今でも充分納得の中で、そのオーディエンス・ソースをメインに使用し、補足部分を今回新たに発掘されたサウンドボード・ソースで補填したものを、DISC 1&2に収録し、さらにDISC 3にはサウンドボード・ソースのみを収録という仕様に。
なお、同内容の同タイトルで3CDボックス仕様と同じく、美麗帯付きジャケットで、すべて当日のライヴ・フォトを使用している上、この150セット限定盤には、過去にリリースされていた「威嚇する者:INTIMIDATOR (プレス3CD)と、「大いなる獣 :THE GREAT BEAST 666 BONUS DISC」(本編のDISC2にあたる内容ながら、今回発掘されたサウンドボード・ソースをメインに、オーディエンス・ソースを補った内容)を追加収録した、計7枚組CDセットにて。
ボックスのデザインはもちろん、収納されている3種の紙ジャケットも、この限定盤ボックスのために作られた特別なデザインとなっており、まさに限定盤ならではの特別仕様で通常盤との差別化を図った珠玉のアイテム。
なお、150セット完全限定ゆえ、ご希望の方はお早めに。
DISC 1 : 01. Introduction By Claude Knobs 02. We’re Gonna Groove 03. I Can’t Quit You Baby 04. Dazed And Confused 05. Rice Pudding – Heartbreaker 06. White Summer – Black Mountain Side 07.Since I’ve Been Loving You
DISC 2 : 01. Organ Solo 02. Thank You 03. What Is And What Should Never Be 04. Moby Dick 05. How Many More Times 06. Whole Lotta Love 07. Communication Breakdown
[Live at Montreux Casino Switzerland March 7th 1970 : Audience Source + Stereo Soundboard Recording]
DISC 3 : 01. Moby Dick 02. How Many More Times 03. Whole Lotta Love 04. Communication Breakdown
[Live at Montreux Casino Switzerland March 7th 1970 : Stereo Soundboard Recording]
DISC 4 : 01. We’re Gonna Groove 02. I Can’t Quit You Baby 03. Dazed And Confused 04. Heartbreaker 05. White Summer – Black Mountain Side 06.Since I’ve Been Loving You
DISC 5 : 01. Organ Solo 02. Thank You 03. What Is And What Should Never Be 04. Moby Dick 05. How Many More Times 06. Whole Lotta Love
[Live at Montreux Casino Switzerland March 7th 1970 : Audience Source]
DISC 6 : 01. We’re Gonna Groove 02. I Can’t Quit You Baby 03. Dazed And Confused 04. White Summer 05. How Many More Times 06. Whole Lotta Love
[Live at Montreux Casino Switzerland March 7th 1970 : From Soundboard Master]
DISC 7 : 01. Organ Solo 02. Thank You 03. What Is And What Should Never Be 04. Moby Dick 05. How Many More Times 06. Whole Lotta Love 07. Communication Breakdown
[Live at Montreux Casino Switzerland March 7th 1970 : Audience Source + Stereo Soundboard Recording]

Published innew in store!