Skip to content

デヴィット・ギルモア、2016年ソロライブより

xavelm066d.jpg

◆ DAVID GILMOUR / L.A. 1ST NIGHT : ロス飛翔伝説エピソードI (プレス3CD) この商品はこちらから
すでに恒例のXAVELレーベルの海外遠征シリーズより、2016年「RATTLE THAT LOCK WORLD TOUR」北米レグの初日となる、3月24日ハリウッド・ボウル公演の模様を、おなじみのIEMマトリックス音源にてコンプリート収録したタイトルが永久保存プレス3CDにてここに。
本レーベルからの海外レコーディング・シリーズで、第1弾「「ロス・アンゼルス飛翔伝説・エピソードⅢ」のフォーラム公演も素晴らしい音質だったのと同様、こちらもバンド・メンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、フロント・ローからのデジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックスし、コンプリート収録。
しかもプロユースのマスタリングにより、本タイトルも流出ステレオ・サウンドボード音源レベルのクオリティーにて。そのミックス・バランスの異なる複数のIEMソースと、オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックスしたサウンドは、バンド・サウンドも完璧にセパレートな定位で収録しており、当然耳障りなオーディエンス・ノイズなども皆無。
そしてライブ自体は前年ツアーからほぼ同様のセット内容となる2部構成となるもので、もので、やはりフロイドの名曲群でわき起こる後半のどよめきは感動もの。なお「The Blue」、「On An Island」そして「Comfortably Numb」の3曲ではデヴィッド・クロスビーが客演しているのも、この日最大の聴き所となっており、加えてアルバムを共同プロデュースしたフィル・マンザネラのプレイも必聴の2016年ソロ・ツアーのベスト・クオリティー・アイテム。
なお、ホログラム仕様の美麗ジャケ、日本語帯つき仕様、限定生産のプレス3CDゆえ、ご希望の方はお早めに。
Disc 1 : -1st set- 01. Opening S.E. 02. 5 A.M. 03. Rattle That Lock 04. Faces of Stone 05. Wish You Were Here 06. A Boat Lies Waiting 07. The Blue (with David Crosby) 08. Money 09. Us and Them 10. In Any Tongue 11. High Hopes
Disc 2 : -2nd set- 01. Astronomy Domine 02. Shine On You Crazy Diamond (Parts I-V) 03. Fat Old Sun 04. Coming Back to Life 05. On an Island (with David Crosby) 06. Band Introduction 07. The Girl in the Yellow Dress
Disc 3 : 01. Today 02. Sorrow 03. Run Like Hell –encore- 04. Time 05. Breathe (Reprise) 06. Comfortably Numb (with David Crosby)
[Live at Hollywood Bowl, Hollywood, CA, USA 24th March 2016 : Multiple IEM + AUD Matrix Source]
◇David Gilmour – guitars, lead vocals / Phil Manzanera – guitars, backing vocals / Guy Pratt – bass guitars, vocals / Jon Carin – keyboards, guitars, vocals / Kevin McAlea – keyboards / Steve DiStanislao – drums, percussion, backing vocals / Joao Mello – saxophones, keyboards / Louise Clare Marshall – backing vocals / Lucita Jules – backing vocals / Bryan Chambers – backing vocals

Published innew in store!