Skip to content

ストーン・ローゼス、日本武道館初日をブルーレイで!

nemo013sr.jpg

◆ STONE ROSES / NIPPON BUDOKAN 2017 PART ONE (1Blu-ray+1DVDR) この商品はこちらから
4年ぶりの来日公演となった、2017年4月21&22日、日本武道館2回公演の初日の模様を、HDカメラによるハイクオリティー・オーディエンス映像から、ダイレクトにブルーレイ化。
まずブルーレイの大容量を活かし、HDカメラ元素材そのままのクオリティーによるもので、映像もスタンド1F席南西ブロックから、障害物なしの見晴らし良好な環境にて、安定したアングルと、要所ではクローズ・ショットも織り込み、92分にわたりコンプリート収録。
そして2013年ソニックマニア以来、単独としては22年ぶりの武道館公演は、この初日が即効完全ソールド・アウトで急遽翌日が追加されるという異常人気なうえ、前年のツアー・キャンセルもあって、開演前から期待に胸膨らませた異常な熱気の中でついにライブはスタート。
そして”I Wanna Be Adored”でついに始まったライブは、直立不動のイアンが珍しく音をほぼ外さず歌い切り、そこから徐々に緊張感が解れ、ジョン、マニ、レニの3人のプレイがタイトに弾み始め、特にレニは最初から全開で、ハイハットとタム&スネアを高速で上下左右にブチ叩く“Sally Cinnamon”では、早くもローゼズ・ケミストリーが出現。
その後セットはデビュー・アルバム『ザ・ストーン・ローゼズ』のナンバーを中心に『セカンド・カミング』からはやや少ないものの、前年にリリースされた新曲“All For One”は、ここ日本では初めて演奏されることに。
そして“Begging You”、“Love Spreads”といったR&Rグルーヴ・チューンはジョン・スクワイアのギターが全面フューチャーされ、その他にも“Waterfall”から“Don’t Stop”への渾然一体となった流れ、そして“Fools Gold”は、まさにミラクルな感動的パフォーマンスを披露。
そして終盤ローゼズの究極のシンガロング・チューン“Made Of Stone”、大きな手拍子が巻き起こった“This Is The One”、そして最後はもちろん曲“I Am the Resurrection”でまさに完全復活を宣言したかのようなエンド。
なお両日セットリストは同様ながら、この2公演のみの来日だっただけに、ファンはやはりどちらも要チェックの必見マスト・アイテム。
なお初回限定で、同内容収録のDVD-Rもボーナスもセットで。
ブルーレイ再生機器が手元にない場合でも手軽に鑑賞できるので、こちらも予備的に1枚あると便利ということで。
01. Opening 02. I Wanna Be Adored 03. Elephant Stone 04. Sally Cinnamon 05. Mersey Paradise 06. (Song For My) Sugar Spun Sister 07. Bye Bye Badman 08. Shoot You Down 09. Begging You 10. Waterfall / Don’t Stop 11. Elizabeth My Dear 12. Fools Gold 13. All For One 14. Love Spreads 15. Made Of Stone 16. She Bangs The Drums 17. Breaking Into Heaven 18. This Is The One 19. I Am The Resurrection
[1st Night : Live at Nippon Budokan, Tokyo Japan 21st April 2017]

Published innew in store!