Skip to content

月別: 2018年10月

ポール最新ツアーからプロショット・ライブが限定仕様で登場!

dapp037sp.jpg

◆ PAUL McCARTNEY / AUSTIN CITY LIMITS FESTIVAL 2018 (プレス2CD+1DVD+1Blu-ray) この商品はこちらから
2018年『フレッシュン・アップ・ツアー』の一環として10月5日テキサス、オースティンで開催されたフェス「Austin City Limits Music Festival 2017」に出演時の模様を、サウンドボード音源とプロショット映像完全版によるプレス2CD+1DVD、さらに初回100セットのみブルーレイもプラスした、限定最新コレクターズ・エディションがここに。
これは毎年開催されている恒例のフェスの初日の、もちろんヘッドライナーとして登場した際の模様を、WEBキャストでライブ配信された映像をマスターとしたもので、ライブの内容は、トータル2時間16分の収録ゆえ、今回のツアー・セットをややコンパクトにしたものながら、『エジプト・ステーション』からの”Come On To Me”や”Fuh You”、そして”From Me To You”や”Letting Go”などの話題となっているナンバーはしっかり披露。
そしてこのコレクターズ・エディションに関して、まずプレス2CDは、独自にオープニング・シークエンスも収録し、コンプリート収録しているのはもちろん、オリジナル音源のステレオ・サウンドボードから、ハイレゾ音源にコンバートしたことで、より高音質サウンドとなったアップグレード仕様にて。
そして映像プレスDVDはフルHDマスター映像による、もちろんコンプリート収録で、なにより『フレッシュン・アップ・ツアー』からの初プロショット映像ゆえ、間違いなく必見。。
さらに初回限定100セットのみ、DVDをさらにクオリティー・アップさせたHD:TVヴァージョンをフル収録したブルーレイをプラス。
こちらはDVDと収録時間や内容は同じながら、ブルーレイならではの特性を生かしたハイスペックの高音質・高画質で、しかも音声はハイレゾPCM音源((96khz/24Bit)と、ドルビー・デジタル5.1サラウンド・マルチ音源の2ストリームを収録。さらにブルーレイにはエクストラとしてWEB公開された質問にポール自身が答えるQ&AA映像も15分追加収録。
以上、10月末からの来日公演に向けて、ニューヨークやアビー・ロードでのスペシャル・ギグ同様、ファン必携のコレクターズ・エディション。
なおこちらのブルーレイ付きは初回100セットのみの完全限定ゆえ、ご希望の方はお早めに。

CD 1 : 01.Intro/02.A Hard Day’s Night/03.Hi, Hi, Hi/04.Can’t Buy Me Love/05.Letting Go/06.Come On To Me/07.Let Me Roll It/Foxy Lady/08.I’ve Got A Feeling/09.My Valentine/10.Nineteen Hundred And Eighty-Five/11.Maybe I’m Amazed/12.I’ve Just Seen A Face/13.In Spite Of All The Danger/14.From Me To You/15.Love Me Do/16.Blackbird/17.Here Today
CD 2 : 01.Lady Madonna/02.Fuh You/03.Being For The Benefit Of Mr. Kite!/04.Something/05.Ob-La-Di, Ob-La-Da/06.Band On The Run/07.Back In The U.S.S.R./08.Let It Be/09.Live And Let Die/10.Hey Jude/11.Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)/12.Helter Skelter/13.Golden Slumbers/Carry That Weight/The End/14.Closing
[Austin City Limits Music Festival 2018 : at American Express Stage, Zilker Park, Austin, TX USA October 5th 2018]
DVD : 01.Intro/02.A Hard Day’s Night/03.Hi, Hi, Hi/04.Can’t Buy Me Love/05.Letting Go/06.Come On To Me/07.Let Me Roll It/Foxy Lady/08.I’ve Got A Feeling/09.My Valentine/10.Nineteen Hundred And Eighty-Five/11.Maybe I’m Amazed/12.I’ve Just Seen A Face/13.In Spite Of All The Danger/14.From Me To You/15.Love Me Do/16.Blackbird/17.Here Today/18.Lady Madonna/19.Fuh You/20.Being For The Benefit Of Mr. Kite!/21.Something/22.Ob-La-Di, Ob-La-Da/23.Band On The Run/24.Back In The U.S.S.R./25.Let It Be/26.Live And Let Die/27.Hey Jude/28.Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)/29.Helter Skelter/30.Golden Slumbers/Carry That Weight/The End
[Austin City Limits Music Festival 2018 : at American Express Stage, Zilker Park, Austin, TX USA October 5th 2018]
◇NTSC 16:9 Dolby Digital Stereo time approx. 136min.
Limited Blu-ray : 01.Intro/02.A Hard Day’s Night/03.Hi, Hi, Hi/04.Can’t Buy Me Love/05.Letting Go/06.Come On To Me/07.Let Me Roll It/Foxy Lady/08.I’ve Got A Feeling/09.My Valentine/10.Nineteen Hundred And Eighty-Five/11.Maybe I’m Amazed/12.I’ve Just Seen A Face/13.In Spite Of All The Danger/14.From Me To You/15.Love Me Do/16.Blackbird/17.Here Today/18.Lady Madonna/19.Fuh You/20.Being For The Benefit Of Mr. Kite!/21.Something/22.Ob-La-Di, Ob-La-Da/23.Band On The Run/24.Back In The U.S.S.R./25.Let It Be/26.Live And Let Die/27.Hey Jude/28.Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)/29.Helter Skelter/30.Golden Slumbers/Carry That Weight/The End
[Austin City Limits Music Festival 2018 : at American Express Stage, Zilker Park, Austin, TX USA October 5th 2018]
31. Paul Answers The WEB’s Most Seached Questions
◇Full-HD NTSC 16:9 LPCM 96khz/24bit Stereo time approx. 136+15min.

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイから、ついに「929」サウンドボード・ライブ限定ボックス登場!! part3

evsd929sample2.jpg

◆ LED ZEPPELIN / OH! SHOW! 「王将」 (プレス2CD+BONUS 3CD) この商品はこちらから
ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイより、あの「929大阪公演」をついに正真正銘のリアル・サウンドボードで収録した限定コレクターズ・エディションが登場。
今回あの「929」で知られる1971年9月29日大阪フェスティバル公演のサウンドボード音源ということで、同レーベルから各仕様にてリリースされる中、本タイトルは100セット限定ナンバリング入りのボーナス3CD付属の仕様で、またボックス・デザインと入念な作り込みはまさにエンプレス・バレイならでは。
このサウンドボードによる音質クオリティーと収録ナンバー、そして編集は、これこそこの形で、オフィシャル・リリース予定だったとされる「LED ZEPPELIN / LIVE IN JAPAN」なのでは?と推測することができるほどの内容にて。
◇同レーベルから先行リリースされた「移民の歌」「天国への階段」、「FRIENDS」はこのボックスに収納可能。
◇BONUSのプレス3CDは「LIVE IN JAPAN」(EVSD547/548/549)で、この日の模様をコンプリートで収録されている有名な音源。
◇なお特典ディスク「FRIENDS」はクレジットのみでディスクはお客様御自身で入れてください。またジャケットに特典ディスクと記載されていますが、ディスクは入っておりません。シングル「移民の歌」を購入された方へのプレゼントで「FRIENDS」を配布しております。それを収納できるようになっておりますので、お手元の「FRIENDS」を御自身で収納してください。お持ちでない方は、シングル「移民の歌」のご購入をお考えください。よろしくお願いします。
◆以上、100セットのみの完全限定コレクターズ・エディションゆえ、ご希望の方はお早めに。
Disc 1 : 01.Opening 02.Immigrant Song 03.Heartbreaker 04.Since I’ve Been Loving You 05.Dazed And Confused
Disc 2 : 01.Smoke Gets In Your Eyes 02.What Is And What Should Never Be 03.Moby Dick 04.Communication Breakdown 05.Rock And Roll
[Recorded Live At Festival Hall, Osaka, Japan. 29th September 1971 : soundboard recording]
Disc 3 : 01.Opening 02.Immigrant Song 03.Heartbreaker 04.Since I’ve Been Loving You 05.Black Dog 06.Dazed And Confused
Disc 4 : 01.Stairway To Heaven 02.Celebration Day 03.That’s The Way 04.Going To California 05.Tangerine 06.Friends 07.Smoke Gets In Your Eyes 08.What Is And What Should Never Be 09.Moby Dick
Disc 5 : 01. Whole Lotta Love (Medley: Boogie Chillun/I Gotta To Know/Twist and Shout/ Fortune Teller/Good Times Bad Times/You Shook Me) 02.Communication Breakdown 03.Organ Solo 04.Thank You 05.Rock And Roll
[Recorded Live At Festival Hall, Osaka, Japan. 29th September 1971 : from
LIVE IN JAPAN :EVSD-547/548/549]

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイから、ついに「929」サウンドボード・ライブ限定ボックス登場!! part2

evsd92902sample.jpg

◆ LED ZEPPELIN / GEISHA 「芸者」 (プレス2CD BOX) この商品はこちらから
ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイより、あの「929大阪公演」をついに正真正銘のリアル・サウンドボードで収録した限定コレクターズ・エディションが登場。
今回あの「929」で知られる1971年9月29日大阪フェスティバル公演のサウンドボード音源ということで、同レーベルから各仕様にてリリースされる中、本タイトルは200セット限定ナンバリング入りの、あの「芸者」で知られる浮世絵バージョンにて。こちらは通常のマット加工とは異なり、高級感のある特別仕様ベルベット加工にて製作されており、ボックスと同様の浮世絵デザインの紙ジャケットも美麗。
そしてこのサウンドボードによる音質クオリティーと収録ナンバー、そして編集は、これこそこの形で、オフィシャル・リリース予定だったとされる「LED ZEPPELIN / LIVE IN JAPAN」なのでは?と推測することができるほどの内容にて。
◇同レーベルから先行リリースされた「移民の歌」「天国への階段」、「FRIENDS」はこのボックスに収納可能。
◇なお特典ディスク「FRIENDS」はクレジットのみでディスクはお客様御自身で入れてください。またジャケットに特典ディスクと記載されていますが、ディスクは入っておりません。シングル「移民の歌」を購入された方へのプレゼントで「FRIENDS」を配布しております。それを収納できるようになっておりますので、お手元の「FRIENDS」を御自身で収納してください。お持ちでない方は、シングル「移民の歌」のご購入をお考えください。よろしくお願いします。
◆以上、200セットのみの完全限定コレクターズ・エディションゆえ、ご希望の方はお早めに。
Disc 1 : 01.Opening 02.Immigrant Song 03.Heartbreaker 04.Since I’ve Been Loving You 05.Dazed And Confused
Disc 2 : 01.Smoke Gets In Your Eyes 02.What Is And What Should Never Be 03.Moby Dick 04.Communication Breakdown 05.Rock And Roll
[Recorded Live At Festival Hall, Osaka, Japan. 29th September 1971 : soundboard recording]

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイから、ついに「929」サウンドボード・ライブ限定ボックス登場!! part1

evsd929sample.jpg

◆ LED ZEPPELIN / HOW THE EAST WAS WON 「伝説のライヴ」 (プレス2CD BOX) この商品はこちらから
ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイより、あの「929大阪公演」をついに正真正銘のリアル・サウンドボードで収録した限定コレクターズ・エディションが登場。
今回あの「929」で知られる1971年9月29日大阪フェスティバル公演のサウンドボード音源ということで、同レーベルから各仕様にてリリースされる中、本タイトルは300セット限定ナンバリング入りの、ライブ当日の激レア未発表写真を使用した、まさにオフィシャル・ライクなデザイン。
そしてこのサウンドボードによる音質クオリティーと収録ナンバー、そして編集は、これこそこの形で、オフィシャル・リリース予定だったとされる「LED ZEPPELIN / LIVE IN JAPAN」なのでは?と推測することができるほどの内容にて。
◇同レーベルから先行リリースされた「移民の歌」「天国への階段」、「FRIENDS」はこのボックスに収納可能。
◇なお特典ディスク「FRIENDS」はクレジットのみでディスクはお客様御自身で入れてください。またジャケットに特典ディスクと記載されていますが、ディスクは入っておりません。シングル「移民の歌」を購入された方へのプレゼントで「FRIENDS」を配布しております。それを収納できるようになっておりますので、お手元の「FRIENDS」を御自身で収納してください。お持ちでない方は、シングル「移民の歌」のご購入をお考えください。よろしくお願いします。
◆以上、300セットのみの完全限定コレクターズ・エディションゆえ、ご希望の方はお早めに。
Disc 1 : 01.Opening 02.Immigrant Song 03.Heartbreaker 04.Since I’ve Been Loving You 05.Dazed And Confused
Disc 2 : 01.Smoke Gets In Your Eyes 02.What Is And What Should Never Be 03.Moby Dick 04.Communication Breakdown 05.Rock And Roll
[Recorded Live At Festival Hall, Osaka, Japan. 29th September 1971 : soundboard recording]

マイケル・シェンカー・フェスト、来日公演の音源決定盤!

xavelmL169mf.jpg

◆ Michael Schenker Fest / Live in Japan 2018 Definitive Edition (プレス7CD) この商品はこちらから
来日公演音源で評判の高いXAVELレーベルより、2018年4人のボーカリストを配したマイケル・シェンカー・フェストのジャパン・ツアーから、大阪&名古屋&東京・豊洲PITの3公演を、バンド・メンバーがステージ上で使用していた、モニタリング用非圧縮のマルチ・イヤーモニター・ソースによるライン音源と、デジタル・オーディエンス・マスターを、完全フル・マトリックスした決定盤アイテムが、限定仕様のリミテッド・エディションにて。
すでに同レーベルおなじみのマルチIEMマトリクス・ソースによるもので、今回もそれぞれミックス・バランスの異なる複数のモニター・ソースに、プロユースによる絶妙のオーディエンス・ソースを配合ステレオ・ミックスすることで、ライヴ・サウンドを忠実に再現した、別次元のステレオ・サウンドボード音源レベルのクオリティーにて。
そしてゲイリー・バーデン、グラハム・ボネット、ロビン・マッコーリーに加え、ドゥギー・ホワイトまで加わったライブは、すでに各方面で大絶賛のとおりの素晴らしいもので、特にラスト・セクションは4人がマイクを繋ぐアンコールは怒涛のUFOナンバー・オンパレードなうえ、特に初日大阪だけは、あまりの観客の熱狂ぶりにセカンド・アンコールに応えて、「Only You Can Rock Me」と「Too Hot to Handle」の2曲が追加され、しかもこの2曲はこれまでのMSF来日では1度も演奏されていない激レア・ナンバー。
よって結果的には全32曲2時間50分という、本ツアーではもちろん、これまでのシェンカーの来日公演でも最長となった奇跡のパフォーマンスで、その初日8月29日ZEPPなんば大阪、そして翌30日ZEPP名古屋、31日豊洲PIT公演をすべてベスト・クオリティーでここに再現。
また東京ではこの日がマイケルの兄ルドルフの誕生日ということで、”Coast to Coast”の後、マイケル自身がハッピー・バースデイを歌うというサプライズも。
さらにボーナス・トラックとしてその初日大阪公演の当日のサウンドチェックの模様も全11曲追加しているのも要チェック。
なおこの3公演セットは50セット完全限定で、日本語帯付き仕様、ホログラム・ジャケ、さらにはスペシャル・コーティング・スリーヴまで付属した、来日記念限定のメモリアル・アイテムゆえ、ご希望の方はお早めに。
Disc 1 : 1. Intro 2. Holiday 3. Doctor Doctor 4. Band Introduction 5. Live and Let Live 6. Vigilante Man 7. Lord of the Lost and Lonely 8. Take Me to the Church 9. Before the Devil Knows You’re Dead 10. Into the Arena 11. Bad Boys 12. Save Yourself 13. Anytime 14. Heart and Soul 15. Love Is Not a Game 16. Warrior
Disc 2 : 1. Captain Nemo 2. Dancer 3. Desert Song 4. Night Moods 5. Assault Attack 6. Searching for a Reason 7. Coast to Coast 8. Ready to Rock 9. Attack of the Mad Axeman 10. Rock My Nights Away 11. Messin’ Around 12. Armed and Ready 13. Rock Bottom
Disc 3 : 1. Shoot Shoot 2. Natural Thing 3. Lights Out 4. Only You Can Rock Me 5. Too Hot to Handle
[Live at Zepp Namba Osaka, Osaka, Japan 29th August 2018 : XAVEL ORIGINAL MASTER – Multiple Stereo IEM Sources Matrix Recording]
6. Instrumental Soundcheck 7. Are You Ready To Rock 8. Rock My Nights Away 9. Holiday 10. Doctor Doctor 11. Live and Let Live 12. Vigilante Man 13. Anytime 14. Natural Thing 15. Love Is Not a Game 16. Warrior
[Soundcheck at Zepp Namba Osaka, Osaka, Japan 29th August 2018]
Disc 4 : 1. Intro 2. Holiday 3. Doctor Doctor 4. Band Introduction 5. Live and Let Live 6. Vigilante Man 7. Lord of the Lost and Lonely 8. Take Me to the Church 9. Before the Devil Knows You’re Dead 10. Into the Arena 11. Bad Boys 12. Save Yourself 13. Anytime 14. Heart and Soul 15. Love Is Not a Game 16. Warrior 17. Captain Nemo 18. Dancer
Disc 5 : 1. Desert Song 2. Night Moods 3. Assault Attack 4. Searching for a Reason 5. Coast to Coast 6. Ready to Rock 7. Attack of the Mad Axeman 8. Rock My Nights Away 9. Messin’ Around 10. Armed and Ready 11. Rock Bottom 12. Shoot Shoot 13. Natural Thing 14. Lights Out
[Live at Zepp Nagoya, Nagoya, Japan 30th August 2018 : XAVEL ORIGINAL MASTER – Multiple Stereo IEM Sources Matrix Recording]
Disc 6 : 1. Intro 2. Holiday 3. Doctor Doctor 4. Band Introduction 5. Live and Let Live 6. Vigilante Man 7. Lord of the Lost and Lonely 8. Take Me to the Church 9. Before the Devil Knows You’re Dead 10. Into the Arena 11. Bad Boys 12. Save Yourself 13. Anytime 14. Heart and Soul 15. Love Is Not a Game 16. Warrior 17. Captain Nemo 18. Dancer
Disc 7 : 1. Desert Song 2. Night Moods 3. Assault Attack 4. Searching for a Reason 5. Coast to Coast 6. Happy Birthday Rudolf! 7. Ready to Rock 8. Attack of the Mad Axeman 9. Rock My Nights Away 10. Messin’ Around 11. Armed and Ready 12. Rock Bottom 13. Shoot Shoot 14. Natural Thing 15. Lights Out
[Live at Toyosu PIT, Tokyo Japan 31th August 2018 : XAVEL ORIGINAL MASTER – Multiple Stereo IEM Sources Matrix Recording]
◇ Michael Schenker – Guitar / Gary Barden – Vocal / Graham Bonnet – Vocal / Robin McAuley – Vocal / Doogie White – Vocal / Chris Glen – Bass / Ted McKenna – Drums / Steve Mann – Guitar, Keyboards

ビートルズ、公式ハーフ・オフィシャル・シリーズから『プリーズ・プリーズ・ミー』登場

egdr08w.jpg

◆ THE BEATLES / PLEASE PLEASE ME Sessions (プレス1CD) この商品はこちらから
公式ハーフ・オフィシャル(JASRAC許諾商品)として、「Getty Images Japan」の、ライセンス写真使用ジャケットを用いた、このレア音源シリーズは海外輸入(チェコ・プレス)の完全限定リリース品で、国内での流通は限られているので、ご希望の方はお早めに。
[著作権消滅のPD(パブリック・ドメイン)商品による、公式製作アルバムで、もちろんコピー品ではなく音源はもちろん、デジパック装丁の、日本語帯付による日本著作権協会の認可CD]
そして今回のビートルズ・アイテムは、アルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」の、アルバム全曲の別ヴァージョンや別ミックスをコンパイル。
まず1963年3月にリリースされたこのデビュー・アルバムは、当時既発だったシングル盤の4曲をのぞいて、ほとんどが2月11日の1日のセッションでレコーディングされており、幸運にも当日の約3分の1のマスター・テープが残され、特に「I Saw Her Standing There」、「There’s a Place」、「Misery」などは多数のレコーディング・テイクの存在があり。
ちなみにそれらは1995年のアンソロジー・プロジェクトにて、ごく数曲が公開されただけで、今だにEMIのテープ倉庫に眠ったままというのが現状。
そしてまずその上記の3曲は、何度もスタジオで録音テイクを重ね、曲の完成度を上げて行くメイキングの様子を、実際にこのCDで聴くことができるのが大きなポイント。
そしてCD本編にはこのアルバムの全曲を曲順通りに、別ミックスや別音源で収録しており、ハーモニカのない「Please Please Me」はアセテート盤テイクら、またコーラスが1番の歌から入る「Do You Want To Know A Secret」や、ピアノがダビングされる前の「Misery」などは必聴。
さらにこのデビュー・アルバム・レコーディングの前年、EMIでのオーディションを兼ねたレコーディングではドラムはピート・ベストが担当しているテイクも収録され、他にもデビュー曲候補としてレコーディングされた「How Do You Do It」のレア音源に加えて、デビュー・シングルの「ラブ・ミードゥ」は、リンゴ・スター、アンディ・ホワイト、そしてピート・ベストのドラムによる3種のテイクも収録。
*なお曲解説、エピソードを記した日本語ライナーも内ジャケに掲載したこの国内盤仕様は、ライセンス使用期間などに制約のあるJASRAC許諾商品であり、海外からの輸入数も極少数商品です。完全限定入荷ゆえ品切れの場合はご了承ください。
I Saw Her Standing There Take 2 (Different take :Stereo) / Misery Take 1 (No Piano Overdub :Mono) / Anna (US Capitol Stereo Mix 1965) / Chains (US Capitol Stereo Mix 1965) / Boys (US Capitol Stereo Mix :channels reversed) / Ask Me Why (UK Original Single Mix :Mono) / Please Please Me (Acetate Mono Mix :No Harmonica) / Love Me Do (US Capitol Stereo Mix 1965 : drum : Andy White) / P.S. I Love You (US Capitol Stereo Mix 1965) / Baby It’s You (US Capitol Stereo Mix 1965) / Do You Want To Know A Secret (Take 7 : Doo rah doos in the first verse :Mono) / A Taste Of Honey (Take 6 : Different take : Mono) / There’s A Place (Take 11 Different take :Mono) / Twist And Shout (US Capitol Stereo Mix (channels reversed)
[Please Please Me Alternate Album]
Besame Mucho EMI Audition (6th June 1962 :Mono :Pete Best) / How Do You Do It (Take 2 : 4th Sept 1962 :Mono) / Love Me Do (EMI Audition : 6th June 1962 :Mono :Pete Best) / Love Me Do (UK Original Single Mix :Mono :Ringo Starr) / Please Please Me (UK Original Single Mix :Mono)
[Please Please Me another tracks]
There’s A Place – Take 1, 3, 4 & 9 / I Saw Her Standing There – Take 6, 7, 8, 9 & 11 / Misery – Take 2, 3, 4, 5, 6 & 7 / Do You Want To Know A Secret(Take 8 )
[Making of Please Please Me]

ビートルズ、公式ハーフ・オフィシャル・シリーズから『ウルトラ・レア・トラックス』のVol.2が登場

egsh015w.jpg

◆ THE BEATLES / ULTRA RARE TRAX UK REEL Vol.2 (プレス1CD) この商品はこちらから
公式ハーフ・オフィシャル(JASRAC許諾商品)として、「Getty Images Japan」の、ライセンス写真使用ジャケットを用いた、このレア音源シリーズは海外輸入(チェコ・プレス)の完全限定リリース品で、国内での流通は限られているので、ご希望の方はお早めに。
[著作権消滅のPD(パブリック・ドメイン)商品による、公式製作アルバムで、もちろんコピー品ではなくデジパック装丁の、日本語帯付による日本著作権協会の認可CD]
そして本タイトルは、これこそビートルズのスタジオ・アウトテイク音源の至宝として、1988年に突如リリースされるや、全世界に衝撃と感動を巻き起こした『ULTRA RARE TRAX』の、その大元マスターとなった秘蔵UKリール(Reel to Reel : Acetate to Reel)に、2018年最新リマスタリングを施し、公式ハーフ・オフィシャルの名に恥じない新世紀版「ULTRA RARE TRAX」の第2弾。
そしてVOL.1に続き、こちらもレア音源の宝庫で、ジョージのコーラスに乗ってポールのボーカルが奔放に弾ける”Can’t Buy Me Love”からスタートし、ジョンがメロディー・ラインを探りながら曲を形にしていく”Yes It Is”。またレコーディング現場でのメンバーの楽しさが伝わる初期の“There’s A Place”、“Misery”、“Hold Me Tight”。また幻想的なミックスでスケールの大きな“That Means A Lot”に、“Day Tripper”はフェイド・アウトなしの完全ヴァージョン。
そして最終的なダブや整音が施されずエンディングも長く、プリミティヴな狂気を内包する“I Am The Walrus”は、ミックス確認用のスタジオ・アセテート盤からリール経由にて収録。
さらにエンジニアと曲前のチャット入りで、曲アタマのボーカルがノー・エコーの“Do You Want To Know A Secret”、ジョンのスピード感あふれる激しいシャウトによる“Leave My Kitten Alone”、ボーカルにダブル・トラック処理がされる前の“A Taste Of Honey”に、リード・ボーカルの馴染ませ方を変えた別ミックスの“Rain”。
さらに曲前のチャット入りでフェイド・アウトなしの“We Can Work It Out”に、イントロのコード一発ジャーン!に続く、スタジオ・ライブのような勢いが爽快な“A Hard Day’s Night”に、演奏後に「どんなもんだい!」とジョンがMCする”Norwegian Wood”など、メンバーとサウンド・エンジニアとの革命的なスタジオ・ワークが見事に結実した珠玉のナンバーのアウトテイクス&別ミックスが全15トラックここに。
なお、ファンならいまさら説明不要の定番コレクターズ・アイテムではあるものの、今回新たにUKリールから製作されただけに、そのサウンド・クオリティーの向上もさることながら、1962年から1967年までの貴重なレア・トラックをここまでの内容で網羅したタイトルの素晴らしさと衝撃は、リリースされて30年経過しても色褪せることなく、本シリーズを超えるものはこれからも存在しないと思われ、既リリースをお持ちの方はもちろん、ビギナーにも絶対オススメのアイテムだけに、全タイトル確実に揃えることをオススメ。
*改めてライセンス使用期間などに制約のあるJASRAC許諾商品であり、海外からの輸入数も極少数商品です。
なお先行リリースされた「ULTRA RARE TRAX UK REEL Vol.1」はリリース即完売で今回もその可能性が高いので、ご希望の方はお早めに。

01. Can’t Buy Me Love (tk2) 02. There’s A Place (tk3/fs, tk4) 03. That Means A Lot (tk2/rm) 04. Hold Me Tight (tk23/fs, tk24) 05. Day Tripper (tk2/fs, tk3) 06. I Am The Walrus (tk17/rm4) 07. Misery (tk1) 08. Yes It Is (tk1) 09. Do You Want To Know A Secret (tr2/tk8) 10. Leave My Kitten Alone (tk5) 11. A Taste Of Honey (tr2/tk6) 12. Rain (alternate mix) 13. We Can Work It Out (tk2) 14. A Hard Day’s Night (tk3) 15. Norwegian Wood (This Bird Has Flown) (tk4)
[Studio Outtakes, Alternate Mixes 1963-1967]

プリンス1994年のグラム・スラム・ライブ映像の決定盤!

pga028sp.jpg

◆ PRINCE&THE NPG / GLAM SLAM LIVE BROADCAST (プレス2DVD) この商品はこちらから
1994年6月、マイアミのグラム・スラムで開催された3daysバースデー・ライブを、3日間すべて2018年最新リマスターを施したベスト・クオリティー映像にてプレス2DVDに収録した、永久保存コレクターズ・エディション。
まずこのスペシャル・バースデー・ライブは、プリンス改名後の1年後にホームグラウンドでもある、マイアミのグラム・スラムで6月7日から9日の3夜にわたり開催されたもので、当時マイアミからロサンゼルスとミネアポリスにもあるそのグラム・スラムを、3都市衛星生中継で結んでライブ披露するというのも話題となることに。
なお当時としては画期的なインタラクティブ・ライブの映像は、これまでもその衛星放送の映像をマスターに流通してきた中、今回現存するその映像マスター素材の、3時間半以上にわたるすべて収録しており、しかも初日はライブを完全コンプリート、2日目と3日目も現存する映像ソースは、すべて映像修正と音声補正もプロユースにてデジタル・リマスタリングが施され、そのクオリティーはYoutubeなどの断片的な映像とは雲伝の差。
そしてまず初日7日は1時間58のコンプリート収録で、プリンスらの縦横無尽に繰り広げられる圧巻の演奏もさることながら、マイテの妖艶なダンス・パフォーマンスもやはり映像にてチェック。
続く8日は43分のみながら、TLCのカバー”Shoop”の15分のパフォーマンスはこの日だけで、さらに最終日9日はサンタナ・メドレーがすさまじく、JUNGLE STRUT – BATUKA – SOUL SACRIFICE – TOUSSAINT L’OVERTUREという圧巻の流れは必見の58分。
以上、最新リマスターによる完全限定リリースのプレス2DVDゆえ、ご希望の方はお早めに。
DVD 1 : GLAM SLAM/CM/INTRO/ENDORPHINMACHINE/SPACE INTERACTIVE/DAYS OF WILD/NOW/THE MOST BEAUTIFUL GIRL IN THE WORLD/LOVE SIGN (VIDEO)/THE RIDE/GET WILD/ACKNOWLEDGE ME/RACE/THE JAM/SHHH/BILLY JACK BITCH (PLAYED BY DJ)
[at Glam Slam, Miami Florida USA June 7th 1994]
DVD 2 : GLAM SLAM/CM/INTRO/BILLY JACK BITCH/THE MOST BEAUTIFUL GIRL IN THE WORLD/LOOSE/SHOOP (Including SEXY MF – GETT OFF – ACKNOWLEDGE ME)/IT’S ALRIGHT/I BELIEVE IN YOU/MAYBE YOUR BABY/ENDING
[at Glam Slam, Miami Florida USA June 8th 1994]
GLAM SLAM/CM/INTRO/SANTANA MEDLEY/319/HIDE THE BONE/RIPOPGODAZIPPA/GET WILD/JOHNNY
[at Glam Slam, Miami Florida USA June 9th 1994]
◇ NTSC 16:9 / 4:3 Dolby Digital Stereo time approx. 118 / 101(43+58) min.
: Prince (vox, guitar), Bobby Z. (drums), Brown Mark (bass), Dez Dickerson (guitar), Dr. Fink (keyboards), Lisa Coleman (keyboards)

本日オープン32年目を迎えての恒例セールも実施中!

2018s.jpg
こんにちは、Joe’s Garageです。いつもありがとうございます。
まずは昨日の台風通過で、当ショップも午後からはやもなく閉店させていただきまして、
また通販をご利用の方には荷物の延滞などもあり、色々とご迷惑をおかけしました。
なお京都に限っては前回9月上旬の台風と比較すれば、勢力もかなりマシでしたが、
全国的には被害の大きな箇所もあったと聞きますので、まだまだ気をつけて
いただきたいと思います。
そしてJoe’s Garageでは、本日10月1日でオープン32年目を迎えるにあたり、
恒例の開店記念セールを実施させていただいてます。
◇期間  10月1日(月) -10月9日(月) [9days 12:00 – 22:00]
◇Sale価格
* USED アイテム ALL 20%OFF (中古CD&レコード)
* NEW アイテム ALL 10%OFF
(新品CD&LP、コレクターズCD&DVD、Tシャツなど)
1986年10月1日、北白川の京大近くでオープンし、本日32年目を迎えることが出来ました。
ここで改めて皆様にお礼申し上げます。どうもありがとうございました。
店内あるものすべてセール対象ですが、中古CD、アナログ盤などは
現品限りのものも多数ございますので、お時間のございます方は
何度でも足を運んでいただけたら幸いです。
なおご遠方の方で当方のホームページの商品をご希望される方には、
直接お電話やメールでもご注文をお受けしていますので、
お気軽にご連絡いただけたら幸いです。
京大農学部近くで22年、そして現在の四条高倉でもとうとう10年目。
昨今海外からのお客さんも多く、イギリスやイタリアでは日本の
レコード・ショップのガイド本が発行されているみたいで、
当店も「京都に行ったならココ!」(笑)みたいな紹介をしてもらってるようで、
実際そのガイド本片手に来られる方も多いです。
長くやってるとこういうこともあるんやなぁと。
因みに昨日の台風がウソみたいに穏やかな秋晴れの京都です。
観光がてらに是非お越しくださいませ。
そして 今回のセール、さらに33年目に向けても、また今後ともどうぞよろしくお願いします。
◇そして引き続き、レコード,CD,DVDを高価買取中です。
特にアナログ・レコードを特に買取強化中で、中でも国内アーティストも含むロック全般、
モダンジャズ、60&70’sソウルなどが◎で、国内盤帯付や限定盤などはさらにプライスUP。
もちろんCD&DVDもオールジャンルOK。そして持ち込みならその場で査定し即現金に。
また大量(だいたい100枚以上が目安)の際は、まずメールかお電話をいただければ、
対応させていただきます。とりあえずお問い合わせは、お気軽に当店スタッフまで。
—————————————-
〒604-8124
京都市中京区帯屋町572
フサヤビル 2F Joe’s Garage
tel. 075-241-0277 fax.075-253-2670
http://www.jgarage.com
info@jgarage.com