Skip to content

月: 2020年1月

クイーン+アダム・ランバート、2020年さいたまスーパーアリーナ、2日間をカップリング!

uxb1202q.jpg

◆QUEEN + ADAM LAMBERT / SAITAMA SUPER ARENA 2020 (4CDR) この商品はこちらから
2020年待望のジャパン・ツアーより、その初日と2日目となる1月25&26日のさいたまスーパーアリーナ公演を、いずれもハイクオリティー・デジタル・オーディエンス・レコーディングにて、コンプリートでカップリング収録。
ともにアリーナ前列からのハイエンド機器を用いたもので、クリアーかつ各楽器パートのニュアンスもキレイに捉えており、観客の声援などもほどよいバランスで収録されたダイレクト感溢れるサウンドにて。
なおこのあまりに素晴らしいコンサートの模様はすでに各方面でレヴューされているため、詳細は省くとしても、ライブ全体の構成・内容は両日ほぼ同じで、“イニュエンドウ”を幕開けの序曲とし、“ナウ・アイム・ヒア”でスタートし炸裂するや、3万人の大観衆はそのまま興奮の坩堝へ。そして“輝ける7つの海”、“炎のロックン・ロール”といった黎明期ナンバーが畳み掛けるように繰り出され、その後も“キラー・クイーン”や“ドント・ストップ・ミー・ナウ”、“愛にすべてを”“地獄へ道づれ”、といったヒット曲の数々が惜しみなく披露され、このあたりからアダムの凄まじい歌唱力に観客も圧倒されることに。
そして中盤ブライアンがアコースティック・ギターを手に登場するや、ここで嬉しい日本だけの披露ナンバーとなる”手をとりあって”では観客の大合唱もあり、その後にも同じく日本ならではの選曲“ボーン・トゥ・ラヴ・ユー”も大いに盛り上がり、そして在りし日のフレディを投影させた”ボヘミアン・ラプソディ”から、ラストの”ウィ・ウィル・ロック・ユー”、そして”伝説のチャンピオン”で大団円というファイナルは、あの映画の様々なシーンを思い起こさせるかのよう。
なお2日間で”ボーン・トゥ・ラヴ・ユー”のセット位置を変えたりと、シフト・チェンジも行っており、照明や映像を駆使したクオリティーの高い演出はあくまで品格を持ったゴージャスさで、そんな夢のような2日間をここに再現。
Disc 1 : 1. Intro 2. Innuendo 3. Now I’m Here 4. Seven Seas of Rhye 5. Keep Yourself Alive 6. Hammer to Fall 7. Killer Queen 8. Don’t Stop Me Now 9. Somebody to Love 10. In the Lap of the Gods… Revisited 11. I’m in Love With My Car 12. Bicycle Race 13. Another One Bites the Dust 14. I Want It All 15. Brian MC 16. Teo Torriatte 17. Love of My Life 18. ’39 19. Doing All Right
Disc 2 : 1. Crazy Little Thing Called Love 2. Under Pressure 3. Dragon Attack 4. I Want to Break Free 5. You Take My Breath Away 6. Who Wants to Live Forever 7. Guitar Solo 8. Tie Your Mother Down 9. The Show Must Go On 10. I Was Born To Love You 11. Radio Ga Ga 12. Bohemian Rhapsody 13. Ay‐Oh 14. We Will Rock You 15. We Are the Champions 16. God Save the Queen
[Live at Saitama Super Arena, Saitama, Japan 25th January 2020]
Disc 3 : 1. Intro 2. Innuendo 3. Now I’m Here 4. Seven Seas of Rhye 5. Keep Yourself Alive 6. Hammer to Fall 7. Killer Queen 8. Don’t Stop Me Now 9. Somebody to Love 10. In the Lap of the Gods… Revisited 11. I’m in Love With My Car 12. Bicycle Race 13. Another One Bites the Dust 14. I Want It All 15. Brian MC 16. Teo Torriatte 17. Love of My Life 18. ’39 19. Doing All Right
Disc 4 : 1. Crazy Little Thing Called Love 2. Under Pressure 3. Dragon Attack 4. I Was Born To Love You 5. I Want to Break Free 6. You Take My Breath Away 7. Who Wants to Live Forever 8. Guitar Solo 9. Tie Your Mother Down 10. The Show Must Go On 11. Radio Ga Ga 12. Bohemian Rhapsody 13. Ay‐Oh 14. We Will Rock You 15. We Are the Champions 16. God Save the Queen
[Live at Saitama Super Arena, Saitama, Japan 26th January 2020]
◇ Brian May – Guitars, Vocals / Roger Taylor – Drums, Vocals / Adam Lambert – Vocals / Spike Edney – Keyboards, backing vocals / Neil Fairclough – Bass, backing vocals / Tyler Warren – Percussion, Drums, backing vocals

クイーン+アダム・ランバート、2020年さいたまスーパーアリーナ、2日目の映像がまず登場!

jewel02d.JPG

◆QUEEN + ADAM LAMBERT / SAITAMA 2ND NIGHT 2020 (1DVDR) この商品はこちらから
2020年待望のジャパン・ツアーより、その2日目となる1月26日のさいたまスーパーアリーナ公演を、ハイクオリティー・オーディエンス・ショットにて、2時間16分にわたりコンプリート収録。
まず最新デジタルHDカメラによる映像は、花道右サイドの前方からの撮影でズームをメインとしているので、アダムやブライアンがかなり至近距離で見れるうえ、ワンカメラながら、前方の障害もほとんど入らないため、巨大スクリーンの映像演出やメンバーのアップまで的確に捉えており、照明や映像を駆使したクオリティーの高い演出も可能な限り収録されているのもポイント。
そしてオペラ劇場のような壮麗なセットが姿を現すオープニングから、その黄金の世界が崩れ落ちる「“In the Lap of the Gods… Revisited」、そして在りし日のフレディが浮かび上がる「Love of My Life」、再び黄金の館が再構築されていく「The Show Must Go On」などの演出は、改めて確認するとそのスゴさに圧倒されるハズ。
またアダムのエンターテイナーぶりは早替えの衣装も楽しく、曲のイメージに沿って変化する中、そのすさまじい歌唱力も今回話題となり、さらにお馴染みの日本語MC、応える観客とのレスポンス、その背後には広大なスマホの光の海、そしていよいよ終盤在りし日のフレディを投影させた”ボヘミアン・ラプソディ”から、ラストの”ウィ・ウィル・ロック・ユー”、そして”伝説のチャンピオン”で大団円というファイナルは、あの映画の様々なシーンを思い起こさせるかのよう。
そんな夢のような関東での最後の一夜をここに完全再現した、ファン必見の来日限定メモリアル・アイテム。
01. Opening 02. Innuendo 03. Now I’m Here 04. Seven Seas of Rhye 05. Keep Yourself Alive 06. Hammer to Fall 07. Killer Queen 08. Don’t Stop Me Now 09. Somebody to Love 10. In the Lap of the Gods… Revisited 11. I’m in Love With My Car 12. Bicycle Race 13. Another One Bites the Dust 14. I Want It All 15. Brian Speaking 16. Teo Torriatte 17. Love of My Life 18. ’39 19. Doing All Right 20. Crazy Little Thing Called Love 21. Under Pressure 22. Dragon Attack 23. I Was Born To Love You 24. I Want to Break Free 25. You Take My Breath Away 26. Who Wants to Live Forever 27. Guitar Solo 28. Tie Your Mother Down 29. The Show Must Go On 30. Radio Ga Ga 31. Bohemian Rhapsody 32. Call and Response 33. We Will Rock You 34. We Are the Champions 35. God Save the Queen
[Live at Saitama Super Arena, Saitama, Japan 26th January 2020 : totaltime 136min]
◇ Brian May – Guitars, Vocals / Roger Taylor – Drums, Vocals / Adam Lambert – Vocals / Spike Edney – Keyboards, backing vocals / Neil Fairclough – Bass, backing vocals / Tyler Warren – Percussion, Drums, backing vocals

プリンスの・アーカイブ・シリーズから『サイン・オブ・ザ・タイム』ツアー時のレアリハーサル音源に映像もプラスした限定タイトルが登場!

pga060sp.jpg

◆PRINCE / SIGN ‘O’ THE TIMES : THE EARLY REHEARSALS (プレス2CD+1DVD) この商品はこちらから
プリンスのエクスパンデッド・・アーカイブ・シリーズから、1987年『サイン・オブ・ザ・タイムス』ツアー時、の貴重な初期リハーサル音源と、同時期のファースト・アベニューでのライブ映像をセットとし、限定ロー・プライス、プレス2CD+1DVD仕様にて。
まずCDには、1987年2月21日ペイズリー・パークにて行われた初期ツアー・リハーサルを、過去最高のマスター・クオリティー、ステレオ・サウンドボード音源にて収録。シーラEをはじめもちろんフル・バンド・メンバーによる本番さながらのドレス・リハで、またリハの序盤だったこともあり、実際本番のライブではプレイされていないナンバーもあるあたりは要チェック。
さらにボーナス的にこの1ヵ月後の3月21日ツアーに先駆けて、ファースト・アベニューで行われたトライアウト・ギグを、付属のDVD映像とは別ソースからのステレオ・サウンドボード音源にて収録。
そして映像DVDには、そのトライアウト・ギグのプロショット・ライブ映像に加えて、同時期のMTVミュージック・アワーズでのライブに、ユーロ・ツアーのリポート、映画『サイン・オブ・ザ・タイムス』のプレミア・ニュース映像なども追加し、トータル96分にわたり収録。
以上、今回もファン必携の限定コレクターズ・エディション。
Disc 1 : 1. SIGN ‘O’ THE TIMES 2. PLAY IN THE SUNSHINE 3. HOUSEQUAKE 4. THE BALLAD OF DOROTHY PARKER 5. SLOW LOVE 6. STARFISH AND COFFEE 7. HOT THING 8. NOW’S THE TIME 9. SHEILA E DRUM SOLO 10. IF I WAS YOUR GIRLFRIEND 11. U GOT THE LOOK 12. STRANGE RELATIONSHIP 13. I COULD NEVER TAKE THE PLACE OF YOUR MAN 14. FOREVER IN MY LIFE 15. KISS 16. THE CROSS
Disc 2 : 1. IT’S GONNA BE A BEAUTIFUL NIGHT (SIX)
[at Rehearsal at Paisley Park, Chanhassen, MN, USA 21th February 1987]
2. INTRODUCTION (by PRINCE) 3. HOUSEQUAKE 4. GIRLS AND BOYS 5. SLOW LOVE 6. HOT THING 7. NOW’S THE TIME 8. DRUM SOLO 9. STRANGE RELATIONSHIP 10. FOREVER IN MY LIFE 11. KISS 12. IT’S GONNA BE A BEAUTIFUL NIGHT (SIX)
[Tryout Gig at First Avenue, Minneapolis, MN, USA 21th March 1987]
DVD : 1. INTRODUCTION (by PRINCE) 2. HOUSEQUAKE 3. GIRLS AND BOYS 4. SLOW LOVE 5. HOT THING 6. NOW’S THE TIME 7. DRUM SOLO 8. STRANGE RELATIONSHIP 9. FOREVER IN MY LIFE 10. KISS 11. IT’S GONNA BE A BEAUTIFUL NIGHT (SIX)
[Tryout Gig at First Avenue, Minneapolis, MN, USA 21th March 1987]
-EXTRAS- 12. SIGN ‘O’ THE TIMES (MTV Video Music Awards 1987) 13. PLAY IN THE SUNSHINE (MTV Video Music Awards 1987) 14. SIGN ‘O’ THE TIMES (MTV Video Music Awards 1987 – Alternate) 15. ROTTERDAM (UKTV REPORT) 16. MTV “SIGN ‘O’ THE TIMES” THE MOVIE PREMIER 17. UKTV REPORT “SIGN ‘O’ THE TIMES” THE MOVIE
◇NTSC 16:9 Wide Screen Dolby Digital Stereo Remaster time approx. 96min.
Prince (vox, guitar, keyboards, drums), Sheila E. (drums, vox), Levi Seacer, Jr., (bass), Miko Weaver (guitar), Dr. Fink (keyboards), Boni Boyer (keyboards, vox), Eric Leeds (saxophone), Atlanta Bliss (trumpet), Cat (dance, backing vox), Wally Safford (backing vox, dance), Greg Brooks (backing vox, dance)

クイーン『エクスパンデッド・コレクターズ・エディション』第3弾は、サード・アルバム『『シアー・ハート・アタック』!

mwoa03SP.jpg

◆QUEEN / SHEER HEART ATTACK : EXPANDED EDITION (プレス2CD+1DVD) この商品はこちらから
クイーン・ファン必携の「MASTERWORKS」レーベルより、アルバム徹底研究シリーズ第3弾として、サード・アルバム『シアー・ハート・アタック』を探究したレア音源と映像でまとめたコレクターズ・エディションが、プレス2CD+1DVD仕様にて、完全限定リリース。
[内容詳細]
クイーン『エクスパンデッド・コレクターズ・エディション』のシリーズ第3弾は、初期の重要なターニング・ポイントとなった1974年リリースの『シアー・ハート・アタック』。
シングル「キラー・クイーン」のスマッシュ・ヒットによる世界的成功への飛躍、そして多様な音楽性が一段と進化を遂げたアルバムの、まずCDにはアルバム収録曲の数あるオルタネイト・バージョンや、マルチトラック・リミックス、さらにオリジナル・デモやBBC等のレア音源をコンパイル。
さらにDVDはオーディオ・アルバムとして、全曲リリックス映像にマルチ・オーディオ選択でリマスター・ステレオの他、5.1サラウンド・ミックスやインスト・トラックス、ヴォーカル・メイン・トラックス等、4通りのマルチ・オーディオをセレクトして聴き比べも可能。またビデオ・コレクションでは「キラー・クイーン」のバージョン違い全4種類や、近年発掘された「ナウ・アイム・ヒア」のBBCバージョン、さらにあの伝説の1975年初来日のステレオ・リマスター映像なども収録。

[コレクターズ・ポイント]
まずCDのdisc:1の前半「オルタネイツ&レアリティーズ」にはアルバム曲の別バージョンやリミックス、シングル・バージョン等にてアルバムを再現。ここではスタジオのマルチトラック・マスターからの生々しいボーカルや演奏のマルチトラック・リミックスをはじめ、アルバムではメドレーで交差する曲の、フェイド・イン・アウトしない独立したスタンド・アローン・バージョンから貴重なアウトテイクスも収録。
さらに後半の「マルチトラック・リミクシーズ」にはボーカル・オンリーやインスト・バージョン等を収録。
そしてdisc:2には、さらなるリミックス音源に加えて、イギリスのクイーン・コンヴェンションで限定的に公開された、貴重なデモ・バージョン3曲も追加収録しており、当初は「Brighton Fuck」だった初期デモや、「テニメント・ファンスター」、「神々の業」など、オフィシャル未収録のレア音源ばかり。
またオリジナルBBCバージョンの4曲は、公式リマスター音源とは異なる、よりDJチャットの長いノーカットのオリジナル・オンエアー・マスターからの収録。
さらにDVDはこれまでのシリーズ同様、オーディオ・アルバムとして全曲リアルタイムで歌詞が流れるリリックス映像に、マルチ・オーディオ選択でリマスター・ステレオの他、5.1サラウンド・ミックスやインスト・トラック、ヴォーカル・メイン・トラックスをセレクトして聴き比べ出来る4種のオーディオ・オプション仕様にて。
マニアックな聴き比べ音源検証に限らず、インスト・トラックスを再生して映像に合わせてカラオケを楽しむことや、フレディのボーカルをメインに演奏を抑えたヴォーカル・メイン・トラックスで歌やコーラスを確認できたりと、アルバム全曲を4通りの違った音源で再生可能。
そしてビデオ・コレクションでは、おなじみのPV「キラー・クイーン」の現存する4種類のTVスタジオ・バージョンすべてを収録。また近年になって発掘された「ナウ・アイム・ヒア」の珍しいBBCバージョンや、後年制作されたプロモ映像もまとめてコンパイル。
さらに往年の日本のファンにとっては忘れられない、1975初来日時の新編集映像、そして伝説の初来日武道館公演からのライブ映像3曲も、従来のフィルム音源とは異なるステレオ・リマスター音源に差し替えられた映像にて。
よって周知のものから初登場まで関連音源と映像が一堂にまとめられており、ビギナーからコア・ファンまで今回も必携の”究極のアルバム徹底研究”シリーズ第3弾。
そしてさらに本タイトルも初回限定100セット・オンリーで、限定シリアル・ナンバー入りのオリジナル・・ポストカードを添付。レア・フォトを用いたこちらのカードは、完全限定の証明ともなるナンバリング入りで先着100セットのみゆえ、ご希望の方はお早めに。
以上、ファン必携の『エクスパンデッド・コレクターズ・エディション』第3弾で、限定ナンバー入りをご希望の方は早期購入を。
CD ONE :
[ALTERNATES AND RARITIES] 1. BRIGHTON ROCK (Multitrack Remix) 2. KILLER QUEEN (Multitrack Remix) 3. TENEMENT FUNSTER (Standalone Version) 4. FLICK OF THE WRIST (Standalone Version) 5. LILY OF THE VALLEY (Standalone Version) 6. NOW I’M HERE (Multitrack Remix) 7. IN THE LAP OF THE GODS (Remix) 8. STONE CLOD CRAZY (Rough Mix) 9. MISFIRE (Demo Version) 10. BRING BACK THAT LEROY BROWN (Acappella) 11. IN THE LAP OF THE GODS…REVISITED (Original Ending)
[MULTITRACK REMIXES] 12. CARNIVAL MIDWAY (Original Long Version) 13. BRIGHTON ROCK (Acappella) 14. BRIGHTON ROCK (Instrumental) 15. KILLER QUEEN (Piano And Vocal Mix) 16. KILLER QUEEN (Instrumental) 17. TENEMENT FUNSTER (Guitar Remix) 18. TENEMENT FUNSTER (Instrumental) 19. NOW I’M HERE (Multitrack Extra Remix) 20. NOW I’M HERE (Instrumental) 21. STONE CLOD CRAZY (Raw Tricky First Take Mix) 22. STONE CLOD CRAZY (Multitrack Extra Remix) 23. STONE CLOD CRAZY (Instrumental)
CD TWO : [MORE REMIXES plus ORIGINAL DEMO VERSIONS & ORIGINAL BBC VERSIONS] 1. BRIGHTON ROCK (Multitrack Extra Remix) 2. KILLER QUEEN (Multitrack Extra Remix) 3. NOW I’M HERE (No Fade No Keyboards No Extras) 4. STONE CLOD CRAZY (Trent Reznor Remix) 5. STONE CLOD CRAZY (Multitrack New Remix 1) 6. STONE CLOD CRAZY (Multitrack New Remix 2) 7. BRIGHTON ROCK (Original Demo Version) 8. TENEMENT FUNSTER (Original Demo Version) 9. IN THE LAP OF THE GODS…REVISITED (Original Demo Version) 10. NOW I’M HERE (Original BBC Version) 11. STONE CLOD CRAZY (Original BBC Version) 12. FLICK OF THE WRIST (Original BBC Version) 13. TENEMENT FUNSTER (Original BBC Version) 14. KILLER QUEEN (Multitrack New Remix) 15. TENEMENT FUNSTER (Multitrack New Remix) 16. BRING BACK THAT LEROY BROWN (Live Remix) 17. NOW I’M HERE (Orchestral Remix) 18. KILLER QUEEN (Orchestral Remix)
DVD : BRIGHTON ROCK / KILLER QUEEN / TENEMENT FUNSTER / FLICK OF THE WRIST / LILY OF THE VALLEY / NOW I’M HERE / IN THE LAP OF THE GODS / STONE CLOD CRAZY / DEAR FRIENDS / MISFIRE / BRING BACK THAT LEROY BROWN / SHE MAKES ME (STORMTROOPER IN STILETTOS) / IN THE LAP OF THE GODS…REVISITED
[MULTIPLE SELECTIONS AUDIO ALBUM / Multiple Selections Audio : 1) Remaster Stereo 2) Dolby Digital 5.1 Surround 3) Instrumental Karaoke Tracks 4) Vocal Main Tracks]
KILLER QUEEN (Top-Pop Dutch TV 1974) / KILLER QUEEN (Top Of The Pops BBC 1974 Version 1) / KILLER QUEEN (Top Of The Pops BBC 1974 Version 2) / KILLER QUEEN (Top Of The Pops BBC 1974 Version 3) / NOW I’M HERE (Top Of The Pops BBC 1975) / NOW I’M HERE (Rocks Version) / STONE CLOD CRAZY (Rocks Version) / SHE MAKES ME (STORMTROOPER IN STILETTOS) (Provisional Video) / QUEEN IN JAPAN 1975 / NOW I’M HERE (Live In Japan 1975 Stereo Remaster) / KILLER QUEEN (Live In Japan 1975 Stereo Remaster) / IN THE LAP OF THE GODS…REVISITED (Live In Japan 1975 Stereo Remaster) / NOW I’M HERE (Live In Japan 1975 New Version) / KILLER QUEEN (2 Video Comparison)
[VIDEO COLLECTION]
◇NTSC 16:9 (4:3) Dolby Digital Stereo time approx.39+50=89min.

プリンスの・アーカイブ・シリーズから『サイン・オブ・ザ・タイム』の最新編集コンピレーションが登場!

pga059sp.jpg

◆SIGN ‘O’ THE TIMES : ANOTHER PHASE (プレス2CD) この商品はこちらから
プリンスのエクスパンデッド・・アーカイブ・シリーズから、1987年リリース『サイン・オブ・ザ・タイム』の、2020年最新編集コンピレーションが「アナザー・フェイズ」として、限定ロー・プライス、プレス2CD仕様にて。
その絶頂期を代表する傑作アルバム『サイン・オブ・ザ・タイム』を、今回新たなリミックスやデモ・トラック、オルタネイト・バージョンからリハーサル音源を駆使して、アルバム全曲を2020年最新リミックス&リマスターによる、オルタネイト・アルバムとして再構築。
さらに同時期の未発表トラックスも追加収録しており、同レーベルからリリースされた『エクスパンデッド・アルバム』や『アウトテイクス』とは異なる編集内容でのアルバム再現で、もちろん以前には未収録だった未発表トラックもまとめてコンパイル。
ファンの間ではプリンスの最高傑作として人気の高いアルバムだけに、もうひとつのオルタネイト・アルバム・コレクションとなる、今回もファン必携の限定コレクターズ・エディション。
Disc 1 : 1. SIGN ‘O’ THE TIMES (Edit) 2. PLAY IN THE SUNSHINE (Premix) 3. HOUSEQUAKE (Remix) 4. BALLAD OF DOROTHY PARKER (Premix) 5. IT (Demo) 6. STARFISH AND COFFEE (Alternate Version) 7. SLOW LOVE (Demo) 8. HOT THING (Rehearsal) 9. FOREVER IN MY LIFE (Rehearsal) 10. INTERLUDE (Short) 11. WITNESS 4 THE PROSECUTION (Remix) 12. A PLACE IN HEAVEN (Remix) 13. INTERLUDE 14. U GOT THE LOOK (Video Mix) 15. IF I WAS YOUR GIRLFRIEND (Premix) 16. STRANGE RELATIONSHIP (Sitar Version) 17. I COULD NEVER TAKE THE PLACE OF YOUR MAN (Alternate Version)
Disc 2 : 1. THE CROSS (Rehearsal) 2. IT’S GONNA BE A BEAUTIFUL NIGHT (Live Version) 3. ADORE (Demo) 4. SIGN ‘O’ THE TIMES (Instrumental) 5. A PLACE IN HEAVEN (Prince Vocal Version)
[UNRELEASED TRACKS] 6. GET ON UP 7. EMOTIONAL PUMP 8. TRAIN 9. OTHERS HERE WITH US 10. BABY GO-GO 11. SPLASH 12. WITNESS 4 THE PROSECUTION (Original Version) 13. EVERYBODY WANT WHAT THEY DON’T GOT 14. ETERNITY 15. IT AIN’T OVER ‘TIL THE FAT LADY SINGS 16. CAN I PLAY WITH U 17. CRUCIAL

プリンスの・アーカイブ・シリーズから『ビューティフル・エクスペリエンス』を、音源と映像でカップリング!

pga058sp.jpg

◆PRINCE / EMANCIPATION RELOADED (プレス2CD) この商品はこちらから
プリンスのエクスパンデッド・・アーカイブ・シリーズから、1994年ペイズリー・パークで行われたスペシャル・ギグと、映像作品『ザ・ビューティフル・エクスペリエンス』を、ベスト編集&リマスターにて音源と映像でカップリングし、限定ロー・プライス、プレス1CD+1DVD仕様にて。
自身1994年の改名宣言後の2月13日、ペイズリー・パークで新曲披露のスペシャル・ギグを開催した模様を、今回は最長のサウンドボード・コンプリート収録のCDと、この後に限定リリースされるも今では入手困難な未DVD化の映像アルバム『ザ・ビューティフル・エクスペリエンス』をカップリングしたのが本タイトル。
そしてこの時シングル「ザ・モスト・ビューティフル・ガール・イン・ザ・ワールド」が世界初披露となったほかにも、「インタラクティブ」、「デイズ・オブ・ワイルド」、SHHH」なども同じくライブ初披露。
さらにこの日がやはり初演奏となる「ザ・ジャム」、「アイ・ビリーブ・イン・ユー」といった、ラリー・グラハムやジョージ・クリントン「マーシャル・ロウ」の、またレイ・チャールズの「ホワット・アイ・セイ」など、彼が敬愛するアーティストのカヴァーもたっぷりと披露されており、これまで不完全な内容の音源も流通していた中、こでは2020年最新リマスターによる高音質サウンドボード・マスターからの最長版を完全収録。
さらにこの日のライブを含めて、後にストーリー仕立てで編集され当時TVオンエアーもされたり、2000年にはNPGクラブからVHSビデオが限定リリースされるも、結局これまでDVD化されていなかった映像作品『ザ・ビューティフル・エクスペリエンス』も2020年最新リマスターで過去最高のクオリティーでDVD化。
また「ザ・モスト・ビューティフル・ガール・イン・ザ・ワールド」のリミックス映像、「ビューティフル」と「マスタング・ミックス」も追加収録されたオリジナル編集バージョンによるトータル74分は、かつてのビデオ作品』を、新たな映像&音源でさらに進化させたアップグレード・バージョンにてコンパイルした、やはりファン必携の限定コレクターズ・エディション。
CD : 1. INTRO 2. INTERACTIVE 3. DAYS OF WILD 4. NOW 5. THE MOST BEAUTIFUL GIRL IN THE WORLD 6. THE RIDE 7. THE JAM 8. I BELIEVE IN YOU 9. SHHH 10. WHAT’D I SAY 11. PEEP THE TECHNIQUE 12. MARTIAL LAW 13. NONE OF YOUR BUSINESS
[Live at Paisley Park Studios, Chanhassen, Minnesota, USA 12th February 1994]
DVD : 1. INTRO 2. INTERACTIVE 3. DAYS OF WILD 4. COME 5. RACE 6. ALL BLUES 7. ACKNOWLEDGE ME 8. PHEROMONE 9. THE JAM (inc. DYNAMITE) 10. SHHH 11. LOOSE 12. PAPA 13. THE MOST BEAUTIFUL GIRL IN THE WORLD 14. NOW 15. POEM/OUTRO 16. BEAUTIFUL 17. THE MOST BEAUTIFUL GIRL IN THE WORLD (Mustang Mix)
[NTSC 16:9 Wide Screen Dolby Digital Stereo Remaster time approx. 74min]
◇Prince (vox, guitar), Michael B. (drums), Sonny T. (bass), Tommy Barbarella (keyboards), Morris Hayes (keyboards), Mayte (dance), ‘Tattoo’ (guest guitar)

クラプトン・ファン必携、ブルースブレイカーズのレア限定ボックス登場!

mvr916sample.jpg

◆ BLUESBREAKERS WITH ERIC CLAPTON / RETURN TO THE BLUES (8CD BOX) この商品はこちらから
クラプトン・ファン必携のミッドバレイ・レーベルより、現存するブルースブレイカーズ時代のライブ音源をコンパイルしたボックスが200セット限定ナンバリング入り&豪華帯付きボックスと紙ジャケット仕様にて。
まずファンなら周知の通り、ジョン・メイオールの自宅が火事によって消失し、その際に保管していた貴重なこの時期のライブ・テープもすべて燃失してしまい、ブルースブレーカーズのライブ音源は全くと言っていいほど残っていないのが現実。
よって本タイトルでもやはりBBC音源がメインとなってしまうなかで、エア・チェック音源やBBCマスター音源など現存するものを全て集約しており、もちろん今回初CD化の音源もあるのは要チェック。
なおスタジオ音源も丁寧に集められており、レア・シングルも初めてオリジナル原盤よりデジタル化しており、因みにレアなオリジナル・シングル盤のレーベルを印刷したものも封入。
この中でもクラプトン公式盤シングルの中で最入手困難だと言われている超高額な「Purdah 45-3502」LONELY YEARS / BERNERD JENKINS 、そして「Immediate 012」I’M YOUR WITCHDOCTOR / TELEPHONE BLUESもジミー・ペイジ・プロデュースの人気シングルで、しかも比較的入手しやすいIM 051ではなくIM 021で、このようなオリジナルへのこだわりも重要なポイント。
さらにブルースブレイカーズ・アルバムをオープン・デッカのオリジナルLPモノ盤からダイレクト収録した音源も追加。あえて雰囲気を出すために、ほとんどスクラッチ・ノイズの処理はしておらず、すでに公式盤でステレオ/モノもリリースされているものの、やはりオリジナルLPからの収録というこだわりが重要。
そしてボックスの後半には、1994年から翌年にかけて実施された「NOTHING BUT THE BLUES TOUR」から、11月26日からの3夜連続公演となったニューヨークのクラブ、アーヴァイン・プラザでのギグを、すべて最新デジタル・リマスターされたハイクオリティー・オーディエンス音源にてコンプリート収録。
まずオール・ブルースのカバーアルバム「FROM THE CRADLE」のリリースを受けてのこのツアーは、ブルースブレイカーズ時代に戻り、ジョン・メイオールのところに戻って出直したみたいな気分だったと、クラプトンがのちに語ったことからもわかるように、原点回帰を試みたクラプトンの熱いブルースへの想いが溢れたパフォーマンスがたっぷりと。
以上、200セット限定ナンバリング入り&豪華帯付きボックスとジャケットには激レアなブルースブレイカーズ時代のクラプトンのカラーフォトを大々的にフィーチャー。中身の紙ジャケットも美麗丁寧なデザインで、すでに在庫数極少ゆえお早めに!
Disc A : LIVE SIDE
[BBC – SATURDAY CLUB SESSION : 26th April 1965 / pre-recording session for Saturday / Club recorded at the BBC’s Maida / Vale Studios, 4 Delaware Road,London W4 4:30pm and 6:30pm]
01. DJ INTRODUCTION (BBC Broadcast Recording) 02. CRAWLING UP A HILL (BBC Broadcast Recording) 03. CROCODILE WALK (BBC Broadcast Recording) 04. BYE BYE BIRD (BBC Broadcast Recording) 05. CRAWLING UP A HILL (BBC Original Master) 06. CROCODILE WALK (BBC Original Master) 07. BYE BYE BIRD (BBC Original Master)
[BBC – SATURDAY CLUB SESSION : 25th October 1965 / pre-recording session for Saturday / Club recorded at the BBC’s Maida Vale Studios, 4 Delaware Road,London W4]
08. CHEATIN’ WOMAN (BBC Broadcast Recording) 09. NOWHERE TO TURN (BBC Broadcast Recording) 10. I’M YOUR WITCHDOCTOR (BBC Broadcast Recording) 11. CHEATIN’ WOMAN (BBC Original Master) 12. NOWHERE TO TURN (BBC Original Master) 13. I’M YOUR WITCHDOCTOR (BBC Original Master)
[CLUB – FLAMINGO CLUB : 7th November 1965]
14. MAUDIE 15. IT HURTS TO BE IN LOVE 16. HAVE YOU EVER LOVED A WOMAN 17. BYE BYE BIRD 18. HOOCHIE COOCHIE MAN 19. STORMY MONDAY
[BBC – JAZZ BEAT SESSION : 9 th February 1966 / pre-recording session for the BBC / Light Program Jazz Beat recorded at the BBC’s Playhouse Theatre,Northumberland Avenue, London WC2]
20. HIDEAWAY 21. LITTLE GIRL 22. TEARS IN MY EYES 23. PARCHMAN FARM
[BBC – SATURDAY CLUB SESSION : 14th MARCH 1966 2:30pm and 4:30pm / pre-recording session for Saturday Club recorded at the BBC Aeolian Hall,135-137 New Bond Street, London W1 with producer Brian Willey]
24. ON TOP OF THE WORLD (BBC Broadcast Recording) 25. KEY TO LOVE (BBC Broadcast Recording) 26. ON TOP OF THE WORLD (BBC Original Master) 27. KEY TO LOVE (BBC Original Master)
Disc B : STUDIO SIDE
[PYE – PYE STUDIOS August 1965 : Studio 2, ATV House, Bryanston Street, London W1 / Session with John Mayall Bluesbreakers]
01. I’M YOUR WITCHDOCTOR (A-side single Immediate 012 : Released 22 October 1965) 02. TELEPHONE BLUES (B-side single Immediate 012 : Released 22 October 1965) 03. I’M YOUR WITCHDOCTOR (Original Master Tape) 04. TELEPHONE BLUES (Original Master Tape)
[WESSEX – WESSEX SOUND STUDIOS December 1965 : Old Compton Street, Soho,London W1]
05. LONELY YEARS (Single A-side Purdah 45-3502 released August 1966) 06. BERNERD JENKINS (Single A-side Purdah 45-3502 released August 1966) 07. LONELY YEARS (Original Master Tape) 08. BERNERD JENKINS (Original Master Tape)
[PYE – PYE STUDIOS 2 December 1965 : Studio 2, ATV House, Bryanston Street, London W1 / Session with John Mayall Bluesbreakers]
09. ON TOP OF THE WORLD (Blues Anytime Vol.2 album) 10. ON TOP OF THE WORLD (New stereo mix version soursed from the original 4-track master tape)
[DECCA – DECCA STUDIOS 27th 31st March 1966 : Studio 2, 165 Broadhurst Gardens,West Hampstead, London NW6 / Session for John Mayall’s Bluesbreakers]
11. ALL YOUR LOVE 12. HIDEAWAY 13. LITTLE GIRL 14. ANOTHER MAN 15. DOUBLE CROSSING TIME 16. WHAT’D I SAY 17. KEY TO LOVE 18. PARCHMAN FARM 19. HAVE YOU HEARD 20. RAMBLIN’ ON MY MIND 21. STEPPIN’ OUT 22. IT AIN’T RIGHT (Blues Breakers album UK Decca LK 4808 (mono) MT-1 / MT-1 :released July 1966)
DISC 1 : 01. MOTHERLESS CHILD 02. MALTED MILK 03. HOW LONG 04. KIDMAN BLUES 05. COUNTY JAIL 06. 44 07. BLUES ALL DAY LONG 08. GOING AWAY 09. STANDING AROUND CRYING 10. HOOCHIE COOCHIE MAN 11. IT HURTS ME TOO 12. BLUES BEFORE SUNRISE 13. THIRD DEGREE 14. RECONSIDER BABY 15. SINNERS PRAYER 16. I CAN’T JUDGE NOBODY 17. EARLY IN THE MORNING
DISC 2 : 01. EVERYDAY I HAVE THE BLUES 02. SOMEDAY AFTER A WHILE 03. I’M TORE DOWN 04. HAVE YOU EVER A WOMAN 05. CROSSCUT SAW 06. FIVE LONG YEARS 07. CROSSROADS 08. GROANING THE BLUES 09. SWEET HOME CHICAGO 10. AIN’T NOBODY BUSINESS
[Recorded at Irving Plaza NYC, NY, USA 26th November 1994]
DISC 3 : 01. MOTHERLESS CHILD 02. MALTED MILK 03. HOW LONG 04. KIDMAN BLUES 05. COUNTY JAIL 06. 44 07. BLUES ALL DAY LONG 08. GOING AWAY 09. STANDING AROUND CRYING 10. HOOCHIE COOCHIE MAN 11. IT HURTS ME TOO 12. BLUES BEFORE SUNRISE 13. THIRD DEGREE 14. RECONSIDER BABY 15. SINNERS PRAYER 16. I CAN’T JUDGE NOBODY 17. EARLY IN THE MORNING
DISC 4 : 01. EVERYDAY I HAVE THE BLUES 02. SOMEDAY AFTER A WHILE 03. I’M TORE DOWN 04. HAVE YOU EVER A WOMAN 05. CROSSCUT SAW 06. DRIFTIN’ 07. FIVE LONG YEARS 08. CROSSROADS 09. GROANING THE BLUES 10. AIN’T NOBODY BUSINESS
[Recorded at Irving Plaza NYC, NY, USA 27th November 1994]
DISC 5 : 01. MOTHERLESS CHILD 02. MALTED MILK 03. HOW LONG 04. KIDMAN BLUES 05. COUNTY JAIL 06. 44 07. BLUES ALL DAY LONG 08. GOING AWAY 09. STANDING AROUND CRYING 10. HOOCHIE COOCHIE MAN 11. IT HURTS ME TOO 12. BLUES BEFORE SUNRISE 13. THIRD DEGREE 14. RECONSIDER BABY 15. SINNERS PRAYER 16. BEFORE YOU ACCUSE ME
DISC 6 : 01. EARLY IN THE MORNING 02. EVERYDAY I HAVE THE BLUES 03. SOMEDAY AFTER A WHILE 04. I’M TORE DOWN 05. HAVE YOU EVER A WOMAN 06. CROSSCUT SAW 07. BLACK CAT BONE 08. FIVE LONG YEARS 09. CROSSROADS 10. GROANING THE BLUES 11. AIN’T NOBODY BUSINESS
[Recorded at Irving Plaza NYC, NY, USA 28th November 1994]

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイより、BBC音源の集大成ボックス登場!

evsd1164lz.jpg

◆ LED ZEPPELIN / THE BEST OF THE BBC ROCK HOUR (2CD+2DVD+4CD) この商品はこちらから
名門エンプレス・バレイより、1969年から1971年にかけてUK:BBCに残したライブ音源を、すべてマスター・リールより収録し、さらに本ボックス・セットにのみ192khz/24bitハイレゾでトランスファーしたDVDファイルと、同レーベルから既リリースの『COMPLETE BBC』(プレス4CD)を追加した限定ボックスが100セット完全限定で。
すでに公式リリース音源も存在する中で、信頼のレーベルEVSDから、今回正真正銘本物のBBCマスター・リールより収録したこの音源は、BBC所蔵の10インチ・リール4巻からダイレクト・トランスファーしており、このダイナミック・レンジとかっちり決まった定位、そしてこの各楽器のセパレート感は、マスター・リールからでしか実現できないサウンド。
特に1969年ではジョンジーのベースの豊かな低音、そして1971年のダイナミック・レンジの凄さはまさにリアル・ステレオと言える定位で、最高の音質で聴くことの出来る絶頂期の「天国への階段」はまさに至福。
さらに本ボックス限定100セットのみ、今回のハイレゾ音源(192khz/24bit)を収録したDVD2枚と、さらにエンプレス・バレイから既リリースの『COMPLETE BBC』(4CD)も付属しており、すでに在庫数極少ゆえお早めに!
DISC 1 : 01. RICHARD SKINNER INTRODUCTION #1 02. RICHARD SKINNER INTRODUCTION #2 03. COMMUNICATION BREAKDOWN 04. I CAN’T QUIT YOU BABY 05. DAZED AND CONFUSED 06. INTERLUDE 07. WHITE SUMMER / BLACK MOUNTAIN SIDE 08. YOU SHOOK ME 09. HOW MANY MORE TIMES
[Recorded at Playhouse Theatre, London, UK 27th June 1969]
DISC 2 : 01. RICHARD SKINNER INTRODUCTION 02. BLACK DOG 03. GOING TO CALIFORNIA 04. STAIRWAY TO HEAVEN 05. WHOLE LOTTA LOVE
[Recorded at Paris Cinema, Lower Regent Street, London, UK 1st April 1971]
DISC 3 : DVD High-Resolution Audio 192khz/24bit : Reel #1 / Reel #2
DISC 4 : DVD High-Resolution Audio 192khz/24bit : Reel #3 / Reel #4
Limited DISC 1 :BBC SESSIONS 1969
01. YOU SHOOK ME 02. COMMUNICATION BREAKDOWN 03. I CAN’T QUIT YOU BABY 04. DAZED AND CONFUSED 05. ALEXIS KORNER INTRODUCTION 06. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 07. MORE CHAT 08. I CAN’T QUIT YOU BABY 09. MORE CHAT 10. YOU SHOOK ME 11. SUNSHINE WOMAN 12. THE GIRL I LOVE SHE GOT LONG BLACK WAVY HAIR 13. COMMUNICATION BREAKDOWN 14. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 15. GROUP INTERVIEW WITH CHRIS GRANT 16. WHOLE LOTTA LOVE 17. COMMUNICATION BREAKDOWN 18. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 19. TRAVELLING RIVERSIDE BLUES
Limited DISC 2 : BBC SESSIONS 1969&1970
01. ALAN BLACK INTRODUCTION 02. COMMUNICATION BREAKDOWN 03. I CAN’T QUIT YOU BABY 04. INTERVIEW WITH ALAN BLACK 05. DAZED AND CONFUSED 06. INTERLUDE 07. WHITE SUMMER / BLACK MOUNTAIN SIDE 08. YOU SHOOK ME 09. HOW MANY MORE TIMES 10. WHITE SUMMER / BLACK MOUNTAIN SIDE
Limited DISC 3 : BBC SESSIONS 1971
01. JOHN PEEL INTRODUCTION 02. IMMIGRANT SONG 03. HEARTBREAKER 04. SINCE I’VE BEEN LOVING YOU 05. BLACK DOG 06. DAZED AND CONFUSED 07. STAIRWAY TO HEAVEN
Limited DISC 4 : BBC SESSIONS 1971
01. GOING TO CALIFORNIA 02. THAT’S THE WAY 03. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 04. WHOLE LOTTA LOVE 05. THANK YOU 06. COMMUNICATION BREAKDOWN

ビートルズ・ファン必携のDAPレーベルより、アナログ音源集大成『ザ・レアリティーズ・コレクションI&II』が登場。

dap04243sp.jpg

◆ THE BEATLES / THE RARITIES COLLECTION I&II : ORIGINAL ANALOG MASTERS (プレス4CD SET) この商品はこちらから
ビートルズ・ファン必携のDAPレーベルより、貴重なアナログ音源集大成が、2020年最新リマスター新編集の『ザ・レアリティーズ・コレクションI&II』として登場。
60年代から世界各国で独自に存在したシングルや、編集アルバムに収録されていた数多くのミックス違いや編集の異なるオルタネイト・バージョンをコンパイル。
まず公式スタジオ音源は2009年のリマスター盤リリースにより、世界標準のステレオ&モノ・マスターで統一されたため、かつての世界各国独自の音源の多くは当時のレコードでしか聴くことが出来なくなってしまうことに。そしてそれを受けて、このコレクションでは60年代からのオリジナル音源や、70年代以降リリースされた数多くの編集盤に収録された未CD化音源や、入手困難なレア・ミックスをそれぞれ当時のレコードやテープ原盤からアナログならではの音の質感を残しつつ最新リマスターで完全デジタル化。
現在の世界標準統一音源だけでは聴くことの出来ないレコード時代の封印されたレア音源を網羅した、音源コレクター必携の研究資料としても価値の高いコレクターズ・エディション。
[内容詳細]
まず『コレクション I』には「ステレオ・マスターズ」として、USキャピトルでリリースされていたアメリカ独自の擬似ステレオや再リミックス音源、そしてハイハットで始まる「オール・マイ・ラヴィング」や「抱きしめたい」の1965年ステレオ・ミックス、「アンド・アイ・ラブ・ハー」のロング・バージョン、「ペニー・レイン」のトランペット・エンディング等のお馴染みの音源はもちろん、他にもエコーやセパレイションが微妙に異なるミックスをほぼ時系列に全56トラック収録。
さらに『コレクション II』のdisc1は「モノ・マスターズ」として、オリジナル・シングル原盤ならではのミックスや、イギリス本国より先行リリースするため数々のミックス違いを生んでしまったアメリカ独自のモノラル・ミックス、珍しい8トラック・テープにのみ収録された「ア・ハード・デイズ・ナイト」の最長バージョン、さらに『リボルバー』UK初回盤でしか聴けない幻の「トゥモロウ・ネバー・ノウズ」(マトリクス1)まで、厳選された全30トラックを。
そしてdisc 2には「アディショナル・マスターズ」として、これまでに未収録となっているステレオ&モノラル音源を追加収録。70年代以降改めて作り直したUSキャピトル特有の再リミックス音源をはじめ、オーストラリアのみでリリースされた「抱きしめたい」のセパレーションが全く異なる珍しい別ミックスや、ブラジルや日本でのみリリースされたモノラル・シングルまで、入手困難な全27トラックを収録。
*以上、すべてオリジナルのレコード原盤やテープ・ソースから収録されたアナログ音源の集大成で、さらに各曲の詳細についてはジャケット内に細かな表示もあり、今では貴重かつ入手困難なレア・トラックも多数ゆえ、ファン必携の完全限定マスト・アイテム。
[CD1 – RARITIES COLLECTION I : STEREO MASTERS]
1. LOVE ME DO – duophonic stereo 2. P.S. I LOVE YOU- duophonic stereo 3. TWIST AND SHOUT- stereo remix 4. FROM ME TO YOU- reversed stereo remix 5. THANK YOU GIRL- duophonic stereo 6. SHE LOVES YOU- duophonic stereo 7. I’LL GET YOU- duophonic stereo 8. I WANT TO HOLD YOUR HAND- alternate stereo mix 9. THIS BOY- duophonic stereo 10. ALL MY LOVING- unedited stereo 11. DON’T BOTHER ME- edited stereo 12. I CALL YOUR NAME- reverbed stereo 13. LONG TALL SALLY- reverbed stereo 14. YOU CAN’T DO THAT- duophonic stereo 15. KOMM GIB MIR DEINE HAND (German)- stereo mix 16. CAN’T BUY ME LOVE- duophonic stereo 17. I SHOULD HAVE KNOWN BETTER- stereo remix 18. AND I LOVE HER – long edited stereo 19. SHE’S A WOMAN- unedited stereo 20. I FEEL FINE – unedited stereo 21. YES IT IS- duophonic stereo 22. TICKET TO RIDE- edited stereo 23. HELP!- long edited stereo 24. YOU’VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY- stereo remix 25. YESTERDAY- stereo remix 26. WE CAN WORK IT OUT- alternate stereo mix 27. DAY TRIPPER- alternate stereo mix 28. NORWEGIAN WOOD (THIS BIRD HAS FLOWN)- stereo remix 29. THE WORD- alternate stereo mix 30. MICHELLE- stereo remix 31. GIRL- stereo remix 32. I’M LOOKING THROUGH YOU- unedited stereo mix 33. IN MY LIFE- stereo remix
[CD2 – RARITIES COLLECTION I : STEREO MASTERS]
1. PAPERBACK WRITER- alternate stereo mix 2. I’M ONLY SLEEPING- alternate stereo mix 3. HERE THERE AND EVERYWHERE- stereo remix 4. DOCTOR ROBERT- alternate stereo mix 5. FOR NO ONE- stereo remix 6. AND YOUR BIRD CAN SING- alternate stereo mix 7. GOT TO GET YOU INTO MY LIFE- stereo remix 8. PENNY LANE- stereo remix 9. STRAWBERRY FIELDS FOREVER- alternate stereo mix 10. I AM THE WARLUS- stereo remix 11. BABY YOU’RE A RICH MAN- duophonic stereo 12. ALL YOU NEED IS LOVE- duophonic stereo 13. HEY JUDE- short edited stereo 14. REVOLUTION- alternate stereo mix 15. DEAR PRUDENCE- short edited stereo 16. GRASS ONION- short edited stereo 17. DON’T PASS ME BY- short edited stereo 18. WHY DON’T WE DO IT IN THE ROAD- short edited stereo 19. YER BLUES- short edited stereo 20. HELTER SKELTER- short edited stereo 21. REVOLUTION 9- short edited stereo 22. THE BALLAD OF JOHN AND YOKO- stereo remix 23. THE BEATLES’ MOVIE MEDLEY- edited stereo remix
[CD3 – RARITIES COLLECTION II : MONO MASTERS]
1. LOVE ME DO- original mono 2. P.S. I LOVE YOU- original mono 3. PLEASE PLEASE ME- original mono 4. ASK ME WHY- original mono 5. FROM ME TO YOU- original mono 6. THANK YOU GIRL- original mono 7. SHE LOVES YOU- original mono 8. I’LL GET YOU- original mono 9. LONG TALL SALLY- US mono 10. I CALL YOUR NAME- US mono 11. YOU CAN’T DO THAT- US mono 12. I’LL CRY INSTEAD- US mono 13. A HARD DAY’S NIGHT- US mono extended ending 14. AND I LOVE HER- US mono 15. I’M HAPPY JUST TO DANCE WITH YOU- US mono 16. ANYTIME AT ALL- US mono 17. WHEN I GET HOME- US mono 18. I’LL BE BACK- US mono 19. I FEEL FINE- US mono 20. SHE’S A WOMAN- US mono 21. HELP!- US mono 22. MICHELLE- US mono 23. I’M ONLY SLEEPING- US mono 24. DOCTOR ROBERT- US mono 25. YESTERDAY- US mono 26. AND YOUR BIRD CAN SING- US mono 27. TOMORROW NEVER KNOWS- alternate mono mix 28. PENNY LANE- alternate mono 29. BABY YOU’RE A RICH MAN- unedited mono 30. I AM THE WARLUS- alternate mono
[CD4 – RARITIES COLLECTION II : ADDITIONAL MASTERS (STEREO&MONO)]
1. PLEASE PLEASE ME- stereo remix 2. FROM ME TO YOU- stereo remix 3. MISERY- stereo remix 4. THERE’S A PLACE- stereo remix 5. SHE LOVES YOU- stereo remix 6. DEVIL IN HER HEART- wide stereo 7. I WANT TO HOLD YOUR HAND- alternate stereo 8. CAN’T BUY ME LOVE- stereo remix 9. I FEEL FINE- mock stereo 10. SHE’S A WOMAN- mock stereo 11. EIGHT DAYS A WEEK- stereo remix 12. YESTERDAY- stereo remix 13. NOWHERE MAN- stereo remix 14. THINK FOR YOURSELF- stereo remix 15. MICHELLE- stereo remix 16. PAPERBACK WRITER- stereo remix 17. GOT TO GET YOU INTO MY LIFE- stereo remix 18. SHE’S LEAVING HOME- stereo remix 19. ALL YOU NEED IS LOVE- stereo remix 20. I AM THE WARLUS- stereo remix 21. LADY MADONNA- stereo remix 22. HEY JUDE- stereo remix 23. REVOLUTION- stereo remix 24. WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS- stereo remix 25. ACROSS THE UNIVERSE- fake mono single 26. LET IT BE- fake mono single 27. THE LONG AND WINDING ROAD- stereo remix

ゼップ・ファン必携のエンプレス・バレイより、あの『929』オーディエンス音源の集大成ボックス登場!

EVSD1128box.jpg

◆ LED ZEPPELIN / MAYAKU KEI SATSU : 麻薬警察 (12CD BOX SET) この商品はこちらから
名門エンプレス・バレイより、伝説の1971年初来日公演から9月29日大阪フェスティバル・ホールでの通称『929』の、オーディエンス音源の正真正銘のマスターを収録した決定盤が12枚組のボックス・セットにて完全限定リリース。
1971年9月29日ツェッペリンの大阪公演を録音したオーディエンス・テープが、盗難のため長らく行方不明となっていたのはゼップ・ファンの間では長年有名な都市伝説とも云われてきた中で、その正真正銘のマスター・テープ2種類を収録したのが本タイトル。
あの有名な2ソースが音質そして内容ともにグレード・アップしており、伝説のテーパーによるアーカイヴにより、これで『929』のオーディエンス音源に関しては終止符が打たれたとも云えるところ。
そしてカップリングで収録されている「Hagure Gumo Edit」と「Sanda You Edit」には、金字塔「HOW THE EAST WAS WON」で発掘された、マルチ・トラック・マスターのリアル・サウンドボード音源をメインとし、複数のソースを使用したうえでコンプリート化を目指した音源の2バージョンも収録。
これはもはやマルチ・トラックのコンプリートは不要とも思えるほどのクオリティーで、全く違和感なくオープニング「移民の歌」からラストの「ロックン・ロール」までほぼコンプリートで聴ける優れもの。
*なお仕様は100セット限定ナンバリング入りの、豪華帯付きボックスに4種の紙ジャケット(3CD)が収納されており、ボックスの紙感は普段とは違う特殊紙を使用しており、ボックスの佇まいも素晴らしく、まさにファンにとっては大満足の一品でコンセプト・デザインもEVSDにしか成し得ないもの。在庫数極少ゆえお早めに!
DISC 1 : 01. INTRODUCTION 02. IMMIGRANT SONG 03. HEARTBREAKER 04. SINCE I’VE BEEN LOVING YOU 05. BLACK DOG 06. DAZED AND CONFUSED
DISC 2 : 01. STAIRWAY TO HEAVEN 02. CELABRATION DAY 03. THAT’S THE WAY 04. GOING TO CALIFORNIA 05. TANGERINE 06. FRIENDS 07. SMOKE GETS IN YOUR EYES 08. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 09. MOBY DICK
DISC 3 : 01. WHOLE LOTTA LOVE 02. COMMUNICATION BREAKDOWN 03. ORGAN SOLO 04. THANK YOU 05. ROCK AND ROLL
[1971年 9月29日 大阪フェスティバル・ホール : 完全捜査記録 ① : Mr. T-Tack Master]
DISC 4 : 01. INTRODUCTION 02. IMMIGRANT SONG 03. HEARTBREAKER 04. SINCE I’VE BEEN LOVING YOU 05. BLACK DOG 06. DAZED AND CONFUSED
DISC 5 : 01. STAIRWAY TO HEAVEN 02. CELABRATION DAY 03. THAT’S THE WAY 04. GOING TO CALIFORNIA 05. TANGERINE 06. FRIENDS 07. SMOKE GETS IN YOUR EYES 08. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 09. MOBY DICK
DISC 6 : 01. WHOLE LOTTA LOVE 02. COMMUNICATION BREAKDOWN 03. ORGAN SOLO 04. THANK YOU 05. ROCK AND ROLL
[1971年 9月29日 大阪フェスティバル・ホール : 完全捜査記録 ② : Bull Shit Master]
DISC 7 : 01. INTRODUCTION 02. IMMIGRANT SONG 03. HEARTBREAKER 04. SINCE I’VE BEEN LOVING YOU 05. BLACK DOG 06. DAZED AND CONFUSED
DISC 8 : 01. STAIRWAY TO HEAVEN 02. CELABRATION DAY 03. THAT’S THE WAY 04. GOING TO CALIFORNIA 05. TANGERINE 06. FRIENDS 07. SMOKE GETS IN YOUR EYES 08. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 09. MOBY DICK
DISC 9 : 01. WHOLE LOTTA LOVE 02. COMMUNICATION BREAKDOWN 03. ORGAN SOLO 04. THANK YOU 05. ROCK AND ROLL
[1971年 9月29日 大阪フェスティバル・ホール : 完全捜査記録 ③ : Hagure Gumo Edit]
DISC 10 : 01. INTRODUCTION 02. IMMIGRANT SONG 03. HEARTBREAKER 04. SINCE I’VE BEEN LOVING YOU 05. BLACK DOG 06. DAZED AND CONFUSED
DISC 11 : 01. STAIRWAY TO HEAVEN 02. CELABRATION DAY 03. THAT’S THE WAY 04. GOING TO CALIFORNIA 05. TANGERINE 06. FRIENDS 07. SMOKE GETS IN YOUR EYES 08. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE 09. MOBY DICK
DISC 12 : 01. WHOLE LOTTA LOVE 02. COMMUNICATION BREAKDOWN 03. ORGAN SOLO 04. THANK YOU 05. ROCK AND ROLL
[1971年 9月29日 大阪フェスティバル・ホール : 完全捜査記録 ④ : Sanda You Edit]