Skip to content

ビートルズ・ファン必携のDAPレーベルより、『ゲット・バック』の2021年最新コンピレーションの限定アイテムが登場。

THE BEATLES / GET BACK SESSIONS : COMPLETE APPLE MASTERS (プレス8CD)

ビートルズ・ファン必携のDAPレーベルより、『ゲット・バック』の2021年最新コンピレーションとして、アップル・スタジオでのマルチトラック・レコーディング・セッションを、グリン・ジョンズのリール・マスターを用い、最新デジタル・ステレオ・リマスターで再現した、初回限定100セットのコレクターズ・エディションが登場。

[コメント]
本タイトルは2021年映画『ゲット・バック』上映に先駆け、新発掘音源も交えて映画公開を記念して製作されたもので、1969年1月からスタートしたアップル・スタジオでの本格的なマルチトラック・レコーディング・セッションを、オリジナル・リールテープ記録に準じて時系列にていねいに収録。しかも現存する撮影用Aロール、Bロールのモノラル音源を組み合わせた最新リストア編集によるリアル・ステレオ・バージョンで全曲収録されており、過去の数あるセッション音源とは異なる初登場のアップグレード・リマスター音源にて。


[詳細]
1969年1月2日から始まったこの「ゲット・バック・セッションズ」は、当初トゥイッケンナム映画撮影所でリハーサルが始まるものの、ジョージが途中で離脱したことなどもあり、本格的なレコーディング機材もないまま映画用の記録映像に留まることに。そしてその後、場所をアップル本社に移動し、ジョージ復帰の提案として、ビリー・プレストンを迎え、合わせてエンジニアのグリン・ジョンズによるマルチトラック・レコーディング体制にて再始動することに。
そして本タイトルはアップル・スタジオで始まったレコーディング・セッションの記録を、音源リールを元にセッション開始の1月21日から最後の1月31日まで、時系列に現存する撮影用Aロール、Bロールのモノラル音源を組み合わせ、2021年最新リストア編集によるリアル・ステレオ・バージョンにてコンパイル。
よってセッション前半のトゥイッケンナムに比べこのアップル・スタジオではマルチトラック・レコーディングが導入された事もあり、スムーズにセッションが進行し、『レット・イット・ビー』に収録されることとなる代表ナンバーの完成過程を、如実にとらえたセッション記録となることに。
また不完全で断片的な演奏や余分に長いスタジオ・チャットや無音パートを排除しながらも、ビートルズ・ナンバーやR&Rカヴァー等はしっかり収録し、さらに元音源に起因する断片やノイズ等も新たにリストア編集で修復しているので、曲中カットやノイズも極力カットや音量縮小化が図り、過去の数あるセッション音源とは異なる初登場のアップグレード・リマスター音源にて収録。
以上、膨大な「ゲット・バック・セッション」音源の中から、『グリン・ジョンズ・リール・コンピレーション』として、オリジナル・リール・テープの記録に準じ、映画公開に向けてリストア編集された限定100セットのスペシャル・エディションゆえ、ご希望の方はお早目に。

◇GLYN JOHNS REEL COMPILATION : MULTITRACK STEREO REMASTER EDITION / Recorded at The Apple Studios, London, U.K. January 1969

CD 1 : [REEL E90488 – 21 JANUARY 1969] 1. DIG A PONY 2. PAPA’S GOT A BRAND NEW BAG 3. DIG A PONY 4. SHOUT (YOU’RE GONNA SHAG THAT GIRL) 5. DIG A PONY 6. DIG A PONY 7. DIG A PONY (408 Slate 266) 8. I’VE GOT A FEELING 9. DON’T LET ME DOWN [REEL E90489 – 21/22 JANUARY 1969] 10. SHE CAME IN THROUGH THE BATHROOM WINDOW 11. DIG A PONY 12. GOING UP THE COUNTRY 13. DIG A PONY 14. DIG A PONY 15. DIG A PONY 16. I’VE GOT A FEELING 17. I’M READY (ROCKER) / SAVE THE LAST DANCE FOR ME 18. DON’T LET ME DOWN [REEL E90492 – 22 JANUARY 1969] 19. DIG A PONY 20. DIG A PONY 21. DIG A PONY (424 Slate 286A) 22. DIG A PONY 23. DIG A PONY 24. I’VE GOT A FEELING 25. I’VE GOT A FEELING 26. I’VE GOT A FEELING 27. DON’T LET ME DOWN

CD 2 : [REEL E90490 – 23 JANUARY 1969] 1. GET BACK 2. BLUES JAM 3. GET BACK 4. GET BACK 5. GET BACK 6. GET BACK 7. GET BACK 8. GET BACK (Roll Announced) 9. GET BACK 10. GET BACK 11. I’VE GOT A FEELING 12. HELP! [REEL E90491 – 24 JANUARY 1969] 13. TWO OF US 14. TEDDY BOY 15. TWO OF US 16. MAGGIE MAE 17. TWO OF US 18. TWO OF US 19. DIG IT 20. GET BACK [REEL E90493 – 25 JANUARY 1969] 21. I LOST MY LITTLE GIRL 22. TWO OF US 23. BYE BYE LOVE

CD 3 : [REEL E90493 – 25 JANUARY 1969] 1. TWO OF US 2. FOR YOU BLUE 3. FOR YOU BLUE 4. FOR YOU BLUE 5. FOR YOU BLUE 6. FOR YOU BLUE 7. FOR YOU BLUE [REEL E90521 – 25 JANUARY 1969] 8. FOR YOU BLUE 9. FOR YOU BLUE 10. FOR YOU BLUE 11. FOR YOU BLUE 12. FOR YOU BLUE 13. FOR YOU BLUE 14. FOR YOU BLUE 15. FOR YOU BLUE 16. FOR YOU BLUE 17. FOR YOU BLUE [REEL E90494 – 25 JANUARY 1969] 18. LET IT BE 19. ISN’T IT A PITY 20. LET IT BE 21. LET IT BE 22. LET IT BE23. LET IT BE 24. LET IT BE

CD 4 : [REEL E90495 – 26 JANUARY 1969] 1. DIG IT 2. RIP IT UP 3. SHAKE, RATTLE AND ROLL 4. MISS ANN / KANSAS CITY / LAWDY MISS CLAWDY 5. BLUE SUEDE SHOES 6. YOU REALLY GOT A HOLD ON ME 7. THE TRACK OF MY TEARS (Roll Announced) [REEL E90496 – 26 JANUARY 1969] 8. LET IT BE 9. LET IT BE 10. LET IT BE 11. LET IT BE 12. THE LONG AND WINDING ROAD [REEL E90497 – 27 JANUARY 1969] 13. ORGAN JAM 14. GET BACK 15. GET BACK 16. GET BACK 17. GET BACK 18. GET BACK 19. GET BACK

CD 5 : [REEL E90497 – 27 JANUARY 1969] 1. GET BACK [REEL E90498 – 27 JANUARY 1969] 2. GET BACK 3. OH! DARLING 4. GET BACK 5. GET BACK 6. GET BACK 7. GET BACK 8. BRING IT ON HOME / OH! DARLING 9. OH! DARLING 10. GET BACK 11. GET BACK (Roll Announced) [REEL E90499 – 27 JANUARY 1969] 12. GET BACK 13. GET BACK 14. GET BACK 15. GET BACK (Breakdown) 16. GET BACK 17. I’VE GOT A FEELING [REEL E90500 – 27 JANUARY 1969] 18. YOU WON’T GET ME THIS WAY / THE WALK 19. I’VE GOT A FEELING [REEL E90501 – 28 JANUARY 1969] 20. DIG A PONY

CD 6 : [REEL E90501 – 28 JANUARY 1969] 1. DIG A PONY 2. DIG A PONY 3. DIG A PONY [REEL E90502 – 28 JANUARY 1969] 4. DIG A PONY 5. DIG A PONY 6. DIG A PONY 7. DIG A PONY 8. DIG A PONY 9. GET BACK 10. GET BACK 11. LOVE ME DO 12. GET BACK 13. DON’T LET ME DOWN 14. DON’T LET ME DOWN [REEL E90503 – 28 JANUARY 1969] 15. I’VE GOT A FEELING 16. DON’T LET ME DOWN 17. ONE AFTER 909 18. I’VE GOT A FEELING (Roll Announced) 19. I’VE GOT A FEELING 20. ONE AFTER 909 21. ONE AFTER 909 22. OLD BROWN SHOE 23. OLD BROWN SHOE 24. OLD BROWN SHOE 25. OLD BROWN SHOE 26. OLD BROWN SHOE (Chat) 27. TEA MONEY AND WINE (UNLESS HE HAS A SONG) 28. STICKS AND STONES

CD 7 : [REEL E90504 – 28 JANUARY 1969] 1. TEDDY BOY 2. DIALOGUE 3. ALL THINGS MUST PASS 4. ALL THINGS MUST PASS 5. ALL THINGS MUST PASS 6. DIALOGUE [REEL E90505 – 29 JANUARY 1969] 7. I WANT YOU (SHE’S SO HEAVY) 8. BESAME MUCHO 9. ONE AFTER 909 10. ONE AFTER 909 11. CANNONBALL / NOT FADE AWAY / HEY LITTLE GIRL / BO DIDDLEY 12. MAILMAN, BRING ME NO MORE BLUES 13. TEDDY BOY (Roll Announced) 14. TEDDY BOY 15. TEDDY BOY [REEL E90508 – 31 JANUARY 1969] 16. WILD AND PRETTY MAID 17. HEY GOOD LOOKIN’ 18. TAKE THIS HAMMER / LONG LOST JOHN / FIVE FOOT HIGH AND RISING 19. BEAR CAT MAMA / BLACK DOG BLUES / RIGHT STRING, WRONG YO-YO 20. RUN FOR YOUR LIFE 21. TWO OF US 22. TWO OF US 23. STEP INSIDE LOVE 24. TWO OF US 25. DEED I DO / IN THE MIDDLE OF AN ISLAND / ALL TOGETHER NOW 26. TWO OF US [REEL E90523 – 31 JANUARY 1969] 27. THE LONG AND WINDING ROAD 28. THE LONG AND WINDING ROAD 29. THE LONG AND WINDING ROAD 30. THE LONG AND WINDING ROAD 31. THE LONG AND WINDING ROAD

CD 8 : [REEL E90523 – 31 JANUARY 1969] 1. THE LONG AND WINDING ROAD 2. THE LONG AND WINDING ROAD 3. THE LONG AND WINDING ROAD 4. LADY MADONNA [REEL E90574 – 31 JANUARY 1969] 5. THE LONG AND WINDING ROAD 6. THE LONG AND WINDING ROAD 7. THE LONG AND WINDING ROAD 8. THE LONG AND WINDING ROAD 9. I WANT YOU (SHE’S SO HEAVY) 10. LET IT BE 11. LET IT BE 12. LET IT BE [REEL E90507 – 31 JANUARY 1969] 13. LET IT BE (Take 23) 14. LET’S HAVE A PARTY 15. LET IT BE 16. LET IT BE 17. LET IT BE 18. OH! DARLING 19. OH! DARLING 20. LAST JAM 21. LET IT BE (Take 27) 22. LET IT BE

Published innew in store!