Skip to content

ポールの『ラム』50周年アニバーサリー・コレクターズ・エディション。

PAUL McCARTNEY / RAM : 50TH ANNIVERSARY EDITION (プレス2CD)

ポールのセカンド・ソロ『ラム』の、50周年アニバーサリー・コレクターズ・エディションが、2021年最新編集による関連音源や未発表トラックをコンパイルして直輸入オリジナル・永久保存プレス2CDにて。
まず2021年にリリース50周年を迎えた『ラム』は、今ではポールのソロの中でも1、2を争うほどの人気の高い名盤に位置付けられおり、そしてそのアルバム関連のレア音源を、2021年最新編集リマスターにより収録しており、これまで流出していた音源も含めて、より全編にわたりグレードUP。
そしてまずdisc:1のメインには、発売当時ラジオ局向けにだけプレスされたと言われる、激レアのモノラル盤(MAS-3375)を、マスター・クオリティーにて収録。因みにこのモノラル・ミックスはエンディングが長かったり、ベースが大きめだったりと、この後のステレオ・ヴァージョンとはいくつかの曲ではっきりとわかる違いが顕著に。
さらに後半には『ラム』のレコーディング・セッションよりアルバム未収録曲となるシングルや、『RED ROSE SPEEDWAY』に収録された「Get On The Right Thing」を収録し、最後にはデモやセッション音源など関連音源も時系列順に収録。なお「Dear Friend」のホーム・デモ音源などは、後に『WILD LIFE』で発表される楽曲ながら、『Ram』より前の1970年レコーディングとの情報により収録。
そしてdisc:2の最初には未発表曲を含む、『Ram』のレコーディング・セッション中のラフ・ミックス6曲を収録。特に「Rode All Night」は8分を超える、ジャム・セッションさながらのワイルドなナンバーで、あとは基本的に全てインストながら、ポールのガイド用の歌声が聞こえる曲もあり。
さらに続く「Brung To Ewe By」はラジオでのオンエアーを目的とした、『Ram』プロモーションPR音源が15種類収録されたアップル製作によるプロモ・アナログから収録で、特に「Now Here This」と呼ばれている曲はここでしか聴くことが出来ないレア・ナンバー。そして最後のラフ・ミックス・セクションでは、インストが収録されていた「A Love For You」、「Hey Diddle」の様々なリミックスを収録。70年代半ばから80年代半ばまで『WINGS GREATEST』のプロジェクトが、当初は『HOT HITS-COLD CUTS』というベスト&未発表曲集だった頃より何度も作業が行なわれていたもので、ちょっとしたシークレット・トラックなども挿入。
とにかくギタリストにはデヴィッド・スピノザとヒュー・マクラッケンを起用したり、、ニューヨーク・フィルハーモニックによるオーケストラをフィーチャーしたり、ポール自身、かなり本腰を入れてアルバム制作を行い、プロモーション用に『Brung To Ewe By』も用意するなど、意欲的作品の側面を知るにはマストのファン必携コレクターズ・エディション。

DISC 1 : 1. TOO MANY PEOPLE 2. 3 LEGS 3. RAM ON 4. DEAR BOY 5. UNCLE ALBERT/ADMIRAL HALSEY 6. SMILE AWAY 7. HEART OF THE COUNTRY 8. MONKBERRY MOON DELIGHT 9. EAT AT HOME 10. LONG HAIRED LADY 11. RAM ON 12. THE BACK SEAT OF MY CAR
[Mono Version (MAS-3375)]
13. ANOTHER DAY 14. OH WOMAN, OH WHY 15. LITTLE WOMAN LOVE 16. GET ON THE RIGHT THING
[Non-Album Tracks (1971-1973) : Recorded during RAM Recording Sessions]
17. DEAR FRIEND 18. DEAR FRIEND 19. DEAR FRIEND 20. 1882 21. 1882
[Home Recordings (circa 1970)]

DISC 2 : 1. SUNSHINE SOMETIME (Instrumental) 2. RODE ALL NIGHT 3. LONG HAIRED LADY (Instrumental) 4. THE BACK SEAT OF MY CAR (Instrumental) 5. A LOVE FOR YOU (Instrumental) 6. HEY DIDDLE (Instrumental)
[Rough Mixes from RAM Recording Sessions]
7. Paul saying “Get it together man” & “Now hear this, song of mine” 8. Paul saying “On a fishing boat” & “Now hear this, song of mine” 9. Paul saying “You Know What I mean” & “Now hear this, song of mine” 10. Paul saying “Ram Ram .. Boogie” & “Now hear this, song of mine” 11. Paul saying “Rama Rama …” & “Now hear this, song of mine” 12. Paul saying “We’ve got to get this album together man” & “Now hear this, song of mine” 13. Snatch of “Uncle Albert” & “Now hear this, song of mine” 14. Snatch of “Ram On” & “Now hear this, song of mine” 15. Paul saying “Ram” with sounds of sheep & “Now hear this, song of mine” 16 .Ram On” and sheep noises. 17. Paul saying “On a fishing boat” & “Now hear this, song of mine” 18. Paul saying “Ram Ram” & “Now hear this, song of mine” 19. Linda “What is this”, Paul “This is work woman” & “Now hear this, song of mine” 20. Paul rambling in Scottish accent & “Now hear this, song of mine” 21. Very short clips of tracks & “Now hear this, song of mine”
[Brung to Ewe by (Recording Details Unknown Circa Mid 1971)  Promo release that was given to radio stations to promote the RAM album]
22. A LOVE FOR YOU (Vocal & Guitar Overdubs) 23. A LOVE FOR YOU (1980 mix) 24. A LOVE FOR YOU (Mid 80’s mix) 25. HEY DIDDLE (Final Mix 1) 26. HEY DIDDLE (1978 mix) 27. HEY DIDDLE (1980 mix) 28. HEY DIDDLE (Mid 80’s mix)
[Mid 70’s – Mid 80’s Remixes (for “Cold Cuts”)]

◇「RAM」 Recording Sessions (November 1970 – April 1971) / Recorded at Columbia Recording Studios, NYC, NY / A & R Recording Studios, NYC, NY / Sound Recording Studio, Los Angeles, CA

Published innew in store!