Skip to content

フロイドの1971年初来日から50周年記念アイテムとなるコレクターズ・エディションの第2弾。

PINK FLOYD / FESTIVAL : LIVE IN JAPAN 1971 (プレス2CD+Audio DVD)

フロイドの1971年初来日50周年記念アイテムとして、箱根アフロディーテに続き、大阪フェスティバル・ホール公演も、2021年最新ステレオ・リマスター音源とオリジナル音源、さらにオーディオ・ファイルDVDもセットにしたスペシャル・コレクターズ・エディションがここに。
伝説の「箱根アフロディーテ」50周年記念タイトルに続いて、その直後に行われた1971年8月9日大阪フェスティバル・ホールにおけるコンサートも、2021年最新ステレオ・リマスター音源にて全曲フル収録。
そしてオーディオ・ファイルDVDには、そのリマスター音源とオリジナル元音源の両方を収録し、また当日の貴重な写真スライドショーの映像も追加で。


(詳細内容)
1971年フロイド初来日であり伝説の箱根アフロディーテでのコンサートは、過去より数多くの音源が残されているのに対して、この唯一のホール公演となった大阪公演は限られた音源しか確認されていない中、海外フロイド音源研究者により今回現存するロー・ジェネレーション・マスターを用い、細部に渡って修復及び分離解析された2021年最新リマスターされた初のステレオ・リマスター音源にてコンサート全曲を完全再現。
そしてセットリストの曲順は異なるものの「箱根アフロディーテ」とほぼ同様の構成ながら、最大のポイントとしてこの大坂では「FAT OLD SUN」がセットインしており、その分演奏時間も長く、また箱根でもプレイされた「ECHOES」はこの時点ではまだ公式リリースされておらず、完成形とは歌詞が一部異なるプロトタイプの演奏であり、少しアレンジも違うので改めて注目。
そしてさらに付属のオーディオ・ファイルDVDはライブ映像ではないものの、DVDならではのオーディオ・オプションで、CDのステレオ・リマスター音源とリマスター無しのオリジナル元音源の両方が収録されており、音声切り替えでその違いを聴き比べることが可能。
またビデオ映像ではないものの、曲ごとに当日の貴重な写真の数々をスライド・ショーで収録し、再生しながら楽しめる形式となっており、以上、フロイドの初来日50周年記念として、『APHRODITE : LIVE IN JAPAN 1971』と合わせて必携の限定コレクターズ・エディション。

Disc 1 : 1. GREEN IS THE COLOUR 2. CAREFUL WITH THAT AXE, EUGENE 3. FAT OLD SUN 4. ATOM HEART MOTHER
Disc 2 : 1. ECHOES 2. SET THE CONTROLS FOR THE HEART OF THE SUN 3. CYMBALINE 4. A SAUCERFUL OF SECRETS

AUDIOPHILE DVD : GREEN IS THE COLOUR / CAREFUL WITH THAT AXE, EUGENE / FAT OLD SUN / ATOM HEART MOTHER / ECHOES / SET THE CONTROLS FOR THE HEART OF THE SUN / CYMBALINE / A SAUCERFUL OF SECRETS

[Live at Osaka Festival Hall, Osaka, Japan August 9th 1971]
◇David Gilmour – guitars, vocals / Roger Waters – bass guitar, gong, vocals / Nick Mason – drums, percussion / Richard Wright – organ, piano, vocals

Published innew in store!