Skip to content

『アビイ・ロード』の制作ドキュメントとして知られる『エベレスト』が、2022年最新編集を施しデジタル・リマスター仕様にて。

THE BEATLES / EVEREST : ALTERNATE ABBEY ROAD ALBUM (プレス2CD)

『アビイ・ロード』の制作ドキュメントとして過去より知られる『エベレスト』が、2022年最新編集を施し最新デジタル・リマスターで蘇る直輸入オリジナル・プレス盤、初回限定オリジナル・デザイン帯付きにて。
この『エベレスト』は1969年1月のゲット・バック・セッションを終えてから新たなアルバム制作を継続することになるも、『ゲット・バック』の様な明確なコンセプトもなかったため、当時アルバムの仮タイトルとしてネーミングされており、諸説ではタバコの銘柄からのヒントと最高峰を意味する”エベレスト”から名づけられたとのこと。
そして最終的には『アビイ・ロード』としてリリースされた中、収録曲の多くはゲット・バック・セッションでも未完成のデモ状態で披露されており各曲の原型が記録されているのは興味深いところ。
よってここではそうした初期段階の音源を元に、完成前の『アビイ・ロード』の制作ドキュメントというコンセプトでアルバム収録曲のアーリー・テイクやセッション音源、さらに当時未発表だったアウトテイクも含めて、今回改めてオリジナル編集にての再構築した、2022年最新アルバム・コンピレーションにて。

[内容詳細]
まずdisc:1の『エベレスト/オルタネイト・アビイ・ロード・アルバム』では、アルバム完成形の前段階のコンセプトにて、『アビイ・ロード』未収録の「カム・アンド・ゲット・イット」や「グッドバイ」等を含めて、関連音源18曲を収録。既にファンには知られた曲やテイクも、既流通ソースとはミックスが異なる最新リマスター音源で収録されており、その他の曲も初期段階のオルタネイト・ミックスやベーシック・トラックで構成されており、未完のアルバム『エベレスト』として楽しめる編集内容で。
さらにdisc:2の『アーリー・セッションズ・オブ・アビイ・ロード・トラックス』は、文字通り本格的なレコーディング・セッションに至る前段階のゲット・バック・セッションからの音源を中心に、アルバムの曲順通りに『アビイ・ロード』を再現することで、もう一つのオルタネイト・アルバム仕様にて。
なお、disc:1よりもさらに初期段階のデモや未完成バージョンがまとめられており、こちらも最新リマスター音源ゆえ過去の関連音源からさらにクオリティ・アップしており、聴き比べればその違いは一聴瞭然。
以上、今回アルバム・ジャケットはクラウス・ブーアマンによって表現された「リボルバー」タイプと、タイトル通りのコラージュとなった「エベレスト」タイプのリバーシブル仕様となっており、有終の美を飾る傑作『アビイ・ロード』の制作ドキュメントとして、今回もファン必携の限定コレクターズ・エディション。

DISC 1 : EVEREST – ALTERNATE ABBEY ROAD ALBUM
1. Come And Get It – take 1 2. Come Together – take 9 3. Something – take 36 4. Maxwell’s Silver Hammer – take 5 5. Octopus’s Garden – take 2 6. I Want You (She’s So Heavy) – reconstruction 7. Here Comes The Sun – alternate mix 8. Because – basic mix 9. You Never Give Me Your Money – alternate mix 10. Sun King – alternate mix 11. Mean Mr. Mustard – alternate mix 12. Polythene Pam – alternate mix 13. She Came In Through The Bathroom Window – alternate mix 14. Golden Slumbers / Carry That Weight – alternate mix 15. The End – alternate mix 16. Goodbye 17. You Know My Name (Look Up The Number) – take 30 18. Ain’t She Sweet

DISC 2 : EARLY SESSIONS OF ABBEY ROAD TRACKS
1. Come Together – take 1 2. Something – early sessions 1 3. Maxwell’s Silver Hammer – early sessions 4. Oh! Darling – early sessions 5. Octopus’s Garden – early sessions 6. I Want You (She’s So Heavy) – with billy preston 7. Here Comes The Sun – take 13 8. Because – vocal tracks 9. You Never Give Me Your Money – naked track 10. Sun King – early sessions 11. Mean Mr. Mustard – early sessions 12. Polythene Pam – early sessions 13. She Came In Through The Bathroom Window – slow early sessions 14. Golden Slumbers / Carry That Weight – early sessions 15. The End – naked track 16. The End – take 7 17. Her Majesty – early sessions 18. Old Brown Shoe – early sessions 19. She Came In Through The Bathroom Window – faster early sessions 20. Something – guitar demo 21. Something – early sessions 2 22. I Want You (She’s So Heavy) – early sessions 23. John’s Silver Hammer

[EARLY SESSIONS OF ABBEY ROAD TRACKS : Digital stereo remastered and compiled by GOLDIES 2022]

Published innew in store!