Skip to content

17年ぶり来日のブラック・クロウズ2022年東京公演を、最高の音と映像のセットで。

BLACK CROWES / LIVE IN JAPAN 2022 Limited Edition (2CDR+1Blu-ray+1DVDR)

デビュー30周年ツアーで17年ぶりの来日となった2022年ジャパン・ツアーから、その2日目となる11月6日立川ステージ・ガーデンでのライブを、オリジナル・オーディエンス・マスターに24bitデジタル・リマスタリングを施しコンプリート収録し、さらに当日の映像を収めたブルーレイ&DVD-R付きのリミテッド・エディションにて。
まずCDはプロユースによるリマスタリングにより、圧倒的なダイナミクス・レンジとどこまでもナチュラルな広がりのあるサウンドにて唯一無二のライヴ空間を忠実に再現し、そしてデジタル・カメラによる映像は、ステージほぼ真正面からのクローズ・ショットで、安定したアングルにてステージを全貌をリアルに再現し、しかも音声パートはCDのマスタリングされたオーディエンス・ソースをシンクロさせ、そしてなによりブルーレイゆえその大容量を活かし、元素材そのままのHDクオリティーの映像素材を圧縮することなく収録しており、そのクオリティーはYoutubeなどの断片的な映像とは雲伝の差。
そして今回は先の全米ツアーと同様、デビュー・アルバム作『シェイク・ユア・マネー・メイカー』の完全再現が最大のポイントで、それがショーの第1部となっており、その後の第2部以降は通常セットという構成の中、日々セレクトが異なる第2部も前半同様に注目すへきところ。
因みに東京2日間で言えば、「Thorn in My Pride」「Remedy」「Wiser Time」と、絶対外せない3曲以外はごっそり入れ替えされており、初日の「Sometimes Salvation」「Soul Singing」「Rocks Off」が、翌日は「Go Faster」「Goodbye Daughters Of The Revolution」「Good Morning Captain」へとチェンジ。
よって初日は比較的古めのセレクトで最後に最新EPからストーンズ・ナンバーで締め、この翌日は復活作『WARPAINT』などからもセレクトされ、30周年らしい幅広さをアピール。
以上、東京公演ファイナルを最高の音と映像で再現した、ファン必聴必見の2022年来日限定メモリアル・アイテム。なおブルーレイと同内容の汎用性の高いDVD-Rも限定で付属しているので、ご希望の方はお早めに。

Disc 1 : 01. Intro (Get Up (I Feel Like Being a) Sex Machine) -Shake Your Money Maker- 02. Twice as Hard 03. Jealous Again 04. Sister Luck 05. Could I’ve Been So Blind 06. Seeing Things 07. Hard to Handle (Otis Redding cover) 08. Thick n’ Thin 09. She Talks to Angels 10. Struttin’ Blues 11. Stare It Cold
Disc 2 : 01. Go Faster 02. Goodbye Daughters of the Revolution 03. Wiser Time 04. Thorn in My Pride 05. Remedy –encore- 06. Good Morning Captain 07. Outro (Adios, Au Revoir, Auf Wiedersehn)
[Liven at Tachikawa Stage Garden, Tachikawa, Japan 6th November 2022 : XAVEL ORIGINAL MASTER : EX-Audience Recording]

◆Blu-ray & DVD-R : Same Set
01. Intro (Get Up (I Feel Like Being a) Sex Machine) -Shake Your Money Maker- 02. Twice as Hard 03. Jealous Again 04. Sister Luck 05. Could I’ve Been So Blind 06. Seeing Things 07. Hard to Handle (Otis Redding cover) 08. Thick n’ Thin 09. She Talks to Angels 10. Struttin’ Blues 11. Stare It Cold 12. Go Faster 13. Goodbye Daughters of the Revolution 14. Wiser Time 15. Thorn in My Pride 16. Remedy –encore- 17. Good Morning Captain 18. Outro (Adios, Au Revoir, Auf Wiedersehn)
[Liven at Tachikawa Stage Garden, Tachikawa, Japan 6th November 2022 : ORIGINAL AUDIENCE MASTER / 96min]

◇Chris Robinson – Vocals, Harp / Rich Robinson – Lead Guitar / Sven Pipien – Bass / Brian Griffin – Drums / Erik Deutsch – Keyboards / Isaiah Mitchell – Guitar / Mackenzie Adams – backing vocals / Leslie Grant – backing vocals

Published innew in store!