Skip to content

月別: 2023年3月

ジェフ・ベック追悼アイテムとして、1975年ストーンズとのセッション時のレア音源を、2023年最新リマスタリングにてコンパイル。

ROLLING STONES / BLACK AND BLUE SESSIONS & JAMMING WITH JEFF BECK (プレス2CD)

2023年1月、その突然の訃報に世界中のファンや音楽関係者に衝撃が走ったジェフ・ベックへの追悼アイテムとして、ストーンズ・ファン必携のGOLDPLATEレーベルより、1975年ストーンズの『ブラック・アンド・ブルー』レコーディング・セッション時のレア音源を、2023年最新リマスタリングにてコンパイルしたタイトルが、海外オリジナル・プレス輸入盤2CDにて限定リリース。
まず1975年の初めにミック・テイラー脱退に伴って数々のギタリスト候補が挙がり、オランダ・ロッテルダムのストーンズ・モービル・ユニットにて行われたスタジオ・リハーサルには、ロリー・ギャラガー、スティーブ・マリオット、ミック・ロンソン等のギタリスト候補が続々と呼ばれていた中、『ブロウ・バイ・ブロウ』を完成させたばかりのジェフ・ベックも参加。
なおやはりストーンズ加入を断ったとされているものの、この時のリハーサルの模様は隠密に録音され過去にも数多くのアイテムが流通してきた中、今回ベックが確実にプレイしているトラックをセレクトし、新たな編集と2023年最新デジタル・リマスタリングを施すことで、これまでの不明確な長尺ジャムや不要なパートは全て淘汰され、音質的にも別次元のクオリティーにて。
なおこの模様はDisc:2に収録されており、スローなブルースからファンキーなジャム、さらに突然「フリーウェイ・ジャム」をプレイしたりと興味深い演奏をコンパイル。またDisc:1にはロッテルダム・リハーサル以降のドイツ・ミュンヘンでのストーンズの未発表スタジオ・セッションを収録。こちらはベックとの共演音源ではないものの、これまで出回ったこの時期のアウトテイクスのベスト・トラックに、Disc:2同様すべてマスタリング処理することで過去最高のクオリティーにて。
以上、2023年のストーンズのアルバム・レコーディングにはポールとリンゴも参加したなどという夢のあるニュースも飛び込み、同じく60 年代から同時代を活動してきたベックとの貴重な音源を収録した、両ファン必携の限定追悼メモリアル・コレクション。

Disc 1 : 1. CELLOPHANE TROUSERS 2. I GOT A LETTER 3. ACT TOGETHER 4. FOOL TO CRY 5. I LOVE THE LADIES 6. CRAZY MAMA 7. HAND OF FATE 8. MUNICH REGGAE 9. MEMORY MOTEL 10. COME ON SUGAR (LET’S DO IT RIGHT) 11. HOT STUFF 12. HEY NEGRITA 13. NEVER STOP 14. BUILT THAT WAY (Alternate Edit)15. COME ON SUGAR (LET’S DO IT RIGHT) (Alternate Edit)
[BLACK AND BLUE SESSIONS : Recorded at Musicland Studios, Munich, Germany 19 March – 5 April 1975]
◇Mick Jagger – lead vocals, guitar, harmonica, percussion / Keith Richards – guitars, vocals / Bill Wyman – bass / Charie Watts – drums, percussion / (additional musicians) Ronnie Wood – guitars, vocals / Billy Preston – keyboards / Ollie Brown – percussion / Wayne Perkins – guitars / Harvey Mandel – guitars / Robert A. Johnson – guitar

Disc 2 : 1. 12-BAR BLUES* 2. ROCK RHYTHM I* 3. ROCK RHYTHM II* 4. JAMMING WITH JEFF I* 5. FREEWAY JAM I* 6. FREEWAY JAM II* 7. ROCK RHYTHM III* 8. ENGLISH ROSE 9. MAN EATING WOMAN 10. FUNKY JAM 11. JAMMING WITH JEFF II* 12. FREEWAY JAM III* 13. SHAME SHAME SHAME 14. BOOGIE JAM 15. SLAVE 16. SLOW BLUES 17. CRAZY MAMA (Playback) 18. I GOT A LETTER (Playback) 19. CHERRY OH BABY (Playback) 20. MELODY (Demo) 21. FOOL TO CRY (Playback) 22. 12-BAR BLUES (Improvisation)* [JAMMING WITH JEFF BECK : Recorded at Mobile Record Unit, De Doelen, Rotterdam, Netherlands 22 January – 9 February 1975 / * = with Jeff Beck on guitar (possibilities other session with Rory Gallagher / Mick Ronson / Steve Marriott on guitar)]