Skip to content

カテゴリー: new in store!

ビートルズの歴史を時系列にめぐる、2021年最新編集アンソロジー・プロジェクト『オール・ジーズ・イヤーズ』の第1弾が新登場。

THE BEATLES / ALL THESE YEARS I : 1957-62 (プレス2CD)

ビートルズの歴史を時系列にめぐる、2021年最新編集アンソロジー・プロジェクト『オール・ジーズ・イヤーズ』の第1弾が新登場。
まずこの新シリーズはデビュー前からの貴重音源を含め、年代順にライブ・トラック、スタジオ・セッション、デモ・テイク、そして未発表曲など、今回初登場音源も加えて、2021年最新編集とマスタリングにて制作された拡張改訂版ベスト・セレクトの集大成で、1995年のアンソロジー・プロジェクトをさらに発展させており、音質向上、長尺編集、そしてモノラルからステレオ化といったアップグレード音源を中心に収録。
そしてそのシリーズ第1弾となるVOL.1は「1957-1962」で、メジャー・デビューまで至る黎明期をコンパイルしたもので、まずdisc:1には現存する最古の音源と言われる、1957年ジョンとポールが出会った日のウールトン教会におけるクオリーメンの歴史的ライヴ音源から始まり、その翌年の初のアセテート音源にポールの家で録音されたとされるホーム・デモ、そしてトニー・シェリダンのバックを務めたレコーディング・セッションを収録。
さらにdisc:2には歴史的なデッカ・オーディション全曲と、伝説的なキャバーン・クラブでのライブ&リハーサル、そしてドイツ、ハンブルグ時代の象徴的なスター・クラブでのライブまでをベスト・クオリティーにて収録。
以上、年代別に主要なライブとスタジオ・セッション、さらに数々のレア音源を網羅した、2021年最新ベスト・セレクションでまとめ上げたアンソロジー・シリーズの第1弾は、ビートルズとしてEMIでの公式デビューまでの時代を収録したもので、今後のシリーズ・タイトルと合わせて、ファンは全て必携の限定コレクターズ・エディション。

[ANTHOLOGY REVISED AND EXPANDED EDITION Vol.1]
Disc 1 : 1. PUTTING ON THE STYLE 2. BABY LET’S PLAY HOUSE Live at St.Peter’s Parish Hall, Woolton, Liverpool, UK July 6th 1957 The Oldest Historical Live Recording (mono) 3. THAT’LL BE THE DAY 4. IN SPITE OF ALL THE DANGER Phillips Sound Recording Services, Liverpool, UK July 12th 1958 The Quarrymen Acetate (mono) 5. HALLELUJAH I LOVE HER SO 6. THE ONE AFTER 909 7. YOU’LL BE MINE 8. MATCHBOX 9. I WILL ALWAYS BE IN LOVE WITH YOU 10. THE WORLD IS WAITING FOR THE SUNRISE 11. THAT’S WHEN YOUR HEARTACHE BEGINS 12. WILDCAT 13. THE ONE AFTER 909 14. SOMEDAY 15. YOU MUST WRITE EVERY DAY 16. I’LL FOLLOW THE SUN 17. HELLO LITTLE GIRL 18. CAYENNE 19. WELL DARLING 20 Forthlin Road, Liverpool, UK 1960 Home Demo Recordings (mono) 20. MY BONNIE 21. AIN’T SHE SWEET 22. THE SAINTS 23. WHY (CAN’T YOU LOVE ME AGAIN) 24. NOBODY’S CHILD 25. IF YOU LOVE ME BABY 26. CRY FOR A SHADOW Friedrich Ebert Halle, Hamburg, Germany June 22nd 1961 The Beat Brothers Recording Sessions with Tony Sheridan (stereo)
                                       
Disc 2 : 1. MONEY (THAT’S WHAT I WANT) 2. THE SHEIK OF ARABY 3. MEMPHIS TENNESSEE 4. THREE COOL CATS 5. SURE TO FALL 6. SEPTEMBER IN THE RAIN 7. TAKE GOOD CARE OF MY BABY 8. TILL THERE WAS YOU 9. CRYING WAITING HOPING 10. TO KNOW HER IS TO LOVE HER 11. BASAME MUCHO 12. SEARCHIN’ 13. LIKE DREAMERS DO 14. HELLO LITTLE GIRL 15. LOVE OF THE LOVED Decca Studio, London, UK January 1st 1962 Decca Audition Original Master Reel (mono) 16. SWEET GEORGIA BROWN Recorded in Hamburg, Germany April 1962 The Beat Brothers Recording Sessions with Tony Sheridan (stereo) 17. LOVE ME DO 18. BESAME MUCHO EMI Studio, Abbey Road, London, UK June 6th 1962 (mono) 19. SOME OTHER GUY (Take 1) 20. SOME OTHER GUY (Take 2) Live at Cavern Club, Liverpool, UK August 22nd 1962 (mono) 21. KANSAS CITY 22. SOME OTHER GUY Live at Cavern Club, Liverpool, UK September 5th 1962 (mono) 23. I SAW HER STANDING THERE 24. THE ONE AFTER 909 (Take 1) 25. THE ONE AFTER 909 (Take 2) 26. CATSWALK (Take 1) 27. CATSWALK (Take 2) Live at Cavern Club, Liverpool, UK Late 1962 (mono) Rehearsals Recordings 28. I SAW HER STANDING THERE 29. WHERE HAVE YOU BEEN ALL MY LIFE 30. SHEILA 31. SHIMMY LIKE KATE 32. RED HOT 33. LONG TALL SALLY 34. TWIST AND SHOUT Live at The Star Club, Hamburg, Germany December 18-31st 1962 (mono)

ストーンズの未発表音源集『FULLY FINISHED OUTTAKES』の続編と言えるタイトルが、限定ロー・ブライス、永久保存プレスCDにて。

ROLLING STONES / SEVEN NEW LEAKS (プレス1CD)

2021年WEB上で公開され世界中で話題を呼んだ、ストーンズの未発表音源集『FULLY FINISHED OUTTAKES』の続編と言える、未発表アウトテイク7トラックを、限定ロー・ブライス、永久保存プレスCDにて。
まず2021年3月突如公開された全50曲の未発表アウトテイクに加えて、今回また新たに初公開となった7曲は、1983年の「アンダーカヴァー・セッション」から1997年「ブリッジズ・トゥ・バビロン」までのスタジオ・セッションからのアウトテイクとなっており、もちろんサウンド・クオリティーも『FULLY FINISHED OUTTAKES』と同じくすべてオフィシャル・レベルにて。そして各トラックのデータ詳細は曲目クレジットを参照いただければわかるように、今回もそのほとんどがこれまで陽の目を見ていない貴重なテイクで、特にロニーによる”Don’t Mess With Cupid”はこれまでもイマイチ記録に残っていないレア・ナンバーで、それらも含めて『FULLY FINISHED OUTTAKES』とセットで持っておきたい、ファン絶対必携の永久保存プレスCD。
*なお本タイトルも特異性のあるアイテムゆえ完全限定リリースであり、完売廃盤となる前にご希望の方はお早めに。

01. UNDERCOVER OF THE NIGHT (19830400-0801 Compass Point Studios & Hit Factory : new version, close to version VI)
02. RONNIE’S SONG [Don’t Mess With Cupid] (198501151-0228 Pathe-Marconi Studios)
03. YOU GOT ME ROCKING (19930709-0806 Sandymount Studios (RW’s house), St. Kildare, Ireland : ttake 1 with KR on piano and allegedly Vinnie Karslake on bass)
04. MIGHT AS WELL GET JUICED (19970313-0700 Oceanway Recording Studios, Los Angeles, California : version II, shorter early version with many sound effects and without harmonica)
05. LOW DOWN (19970313-0700 Oceanway Recording Studios, Los Angeles, California : version II KR on vocals; different, more progressed take with additional backing vocals and mandolin overdub)
06. DON’T WANT SOMEBODY ELSE (19930430-0500 Blue Wave Studios, Barbados, West Indies : new track
07. SAINT OF ME (19970313-0700 Oceanway Recording Studios, Los Angeles, California : version I, early version with programmed drums) [Incredible Treasure Trove 7 New Leaks Songs: stereo soundboard recording]

名門エンプレス・バレイより、ディランの幻のロード・ムービー『レナルド&クララ』を最新マスタリングにて収録したサウンドトラック作品が登場。

BOB DYLAN / RENALDO & CLARA Soundtrack (プレス2CD)

名門エンプレス・バレイより、1978年に上映された幻のロード・ムービー『レナルド&クララ』のライブ・パートを、最新マスタリングにて収録したサウンドトラック作品が、永久保存プレス2CDにてここに。
この幻の作品は、1976年あの『ローリング・サンダー・レヴュー』を素材とし、伝説の妻サラや、ジョーン・バエズ、サム・シェパード、ハリー・ディーン・スタントンも出演して製作された約4時間に及ぶロード・ムービーで、1978年に期間限定で上映されるも不評のため1週間で上映中止。そしてその後は世界各地とも短縮ヴァージョンのみの上映となり、オリジナル作品そのままお蔵入りとなってしまった中、ここではライブ・パートだけをコンパイルしており、しかも映画からの音声をそのままCD化したものではなく、海外ディラン研究家所有のステレオ・プロジェクター・リールからの収録で、さらに2021年最新リマスタリングも施した高音質サウンドボードによるサウンドトラック盤にて登場。
なおこれまでにもオフィシャル「The Bootleg Series Vol.5/LIVE 1975:THE ROLLING THUNDER REVUE」の特典限定DVDにて、”ISIS”と”ブルーにこんがらがって”のライブ2曲が収録されたり、映像版「Hard Rain」にてその一部は公開されているものの、やはり全編ライブを体験したいというファンには必携の、美麗紙ジャケット仕様による限定コレクターズ・エディション。

Disc 1 : 01. When I Paint My Masterpiece / War Memorial Coliseum, Plymouth, MA, October 31, 1975 02. Kaw-Liga / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 03. Isis / Montreal Forum, December 4, 1975 04. Ballad in Plain D / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 05. In the Pines – Ronnie Hawkins 06. A Hard Rain’s a-Gonna Fall / Montreal Forum, December 4, 1975 07. Nurse’s Song / Allen Ginsberg, Gerdes Folk City, NYC, October 23, 1975 08. People Get Ready / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 09. I Want You / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 10. Need a New Sun Rising – Ronee Blakely 11. Salt Pork, West Virginia / Mule Skinner Blues –  Ramblin’ Jack Elliot, Seacrest Motel, Falmouth, MA October 29, 1975 12. What Will You Do When Jesus Comes / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 13. Little Moses / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 14. It Ain’t Me Babe / Harvard Square Theater, Cambridge, MA, November 20, 1975 15. Knockin’ on Heaven’s Door / Clinton Correctional Facility, Clinton, NJ, December 7, 1975 16. Hurricane / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 17. She Belongs to Me / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 18. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry / Boston Music Hall, November 21, 1975 (evening show) 19. Diamonds & Rust – Joan Baez

Disc 2 : 01. If You See Her, Say Hello / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 02. Romance in Durango / Montreal Forum, December 4, 1975 03. One Too Many Mornings / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 04. The House of the Rising Sun – Bob Dylan and Rob Stoner / Hotel Room, Quebec, November 28, 1975 05. One More Cup of Coffee / Montreal Forum, December 4, 1975 06. Eight Miles High / Roger McGuinn 07. Chestnut Mare / performed by Roger McGuinn 08. Soundtrack 09. Sara / Montreal Forum, December 4, 1975 10. The Water Is Wide – Bob Dylan and Joan Baez / Palace Theater, Waterbury, CT, 11. Catfish – Rob Stoner 12. Suzanne – Joan Baez 13. Never Let Me Go – Bob Dylan and Joan Baez / Montreal Forum, December 4, 1975 14. Sad Eyed Lady of the Lowlands / Studio Instrumental Rentals, NYC, October 1975 15. Tangled Up in Blue / Boston Music Hall, November 21, 1975 (evening show) 16. Just Like a Woman / Harvard Square Theater, Cambridge, MA, November 20, 1975 17. Knockin’ on Heaven’s Door / Harvard Square Theater, Cambridge, MA, November 20, 1975

ビートルズ『ホワイト・アルバム』の2021年最新オルナネイティブ・エディションが、直輸入オリジナル・プレス盤タイトルにて、初回限定オリジナル・デザイン帯付きで。

THE BEATLES / WHITE ALBUM ALTERNATIVE EDITION (プレス2CD)

『ホワイト・アルバム』の2021年最新オルナネイティブ・エディションが、初登場音源を含めたリミックス&セッション音源を収録し、直輸入オリジナル・プレス盤タイトルにて、初回限定オリジナル・デザイン帯付きで。
まず本タイトルには初登場音源を含めたリミックス&セッション音源全48トラックが収録されており、すべて2018年にリリースされたオフィシャルの50周年記念デラックス・エディションにも未収録のマルチトラック・リミックスやセッション音源だけをセレクト。
また過去に流通していたアウトテイクもスタジオ・チャットがより長く収録されていたり、最新デジタル・リマスタリングによって一段と音質が向上してのも大きなポイント。そしてまずdisc:1は『オルタネイティブ・アルバム・セレクション』となっており、「バック・イン・ザ・USSR」から「グッド・ナイト」まで、一部の楽曲を除いてオリジナルの曲順通りに全24トラックを収録しており、いずれもデラックス・エディション未収録のトラックばかりで、特に「バースデイ」や「ヘルター・スケルター」「グッド・ナイト」等は、貴重なスタジオ・チャットが加わった独自のリミックスとして初登場の最新編集音源にて。
さらにdisc:2は『エクストラ・セッション』として、こちらももちろんデラックス・エディション未収録のトラックだけをコンパイルしほぼ実際のレコーディング・セッション通り時系列にて収録。特にアルバム未収録曲であるジョージの「ノット・ギルティ」や、ジョン&ヨーコのアヴァンギャルド・ナンバー「ホワッツ・ザ・ニュー・メリー・ジェーン」のミックス&テイク違い、また「レヴォルーション」「ヘイ・ジュード」はフィルム・セッション高音質ステレオ・ミックス音源で、こちらも今回初登場。
以上同レーベルからの先行リリース『ホワイト・アルバム・インタラクションズ』に続いて、今回も50周年記念デラックス・エディションでは聴くことの出来ない音源ばかりをコンパイルした、文字通りオルタネイティブな内容となる、ファン必携の限定コレクターズ・エディション。

DISC 1 : ALTERNATIVE ALBUM SELECTION
1. Back In The U.S.S.R. (Multitrack Remix) 2. Dear Prudence (Multitrack Remix) 3. Glass Onion (Take 33 RM2) 4. Ob-La-Di, Ob-La-Da (Alternate Remix) 5. While My Guitar Gently Weeps (Multitrack Remix) 6. Happiness Is A Warm Gun (Take 65 Overdub) 7. Martha My Dear (Single Vocal Mix) 8. I’m So Tired (Edit Takes 3/6/9) 9. Blackbird (Take 4) 10. Don’t Pass Me By (Edit Takes 3/5) 11. Why Don’t We Do It In The Road? (Take 4) 12. I Will (Take 1) 13. Julia (Take 2) 14. Birthday (Multitrack Remix) 15. Yer Blues (Take 5 Vocal Remix) 16. Mother Nature’s Son (Take 2) 17. Everybody’s Got Something To Hide Except Me And My Monkey (Single Vocal Mix) 18. Sexy Sadie (Take 6) 19. Helter Skelter (Multitrack Remix) 20. Long, Long, Long (Single Vocal Mix) 21. Revolution 1 (Take 20 Remix) 22. Honey Pie (Without Brass) 23. Cry Baby Cry (Take 1) 24. Good Night (Vocal Track)

DISC 2 : EXTRA SESSIONS
1. Ob-La-Di, Ob-La-Da (Take 5) 2. Revolution (Multitrack Remix) 3. Fuck A Duckie 4. Brian Epstein’s Blues 5. Sexy Sadie (Take 28) 6. While My Guitar Gently Weeps (Take 1 Acoustic) 7. Dear Prudence (Take 1) 8. Jam Session 9. Hey Jude (Take 2) 10. Hey Jude (Take 9) 11. Hey Jude (Take 25) 12. Not Guilty (Sessions Remix) 13. What’s The New Mary Jane (Take 2) 14. What’s The New Mary Jane (Take 4) 15. While My Guitar Gently Weeps (Take 27) 16. Lady Madonna (Jam)  17. Down In Havana 18. The Way You Look Tonight 19. What’s The New Mary Jane (RS5 Remix) 20. The Inner Light (Take 8) 21. Lady Madonna (Take 4) 22. Across The Universe (Take 7) 23. Revolution (Film Session Take 1) 24. Hey Jude (Film Session Take 3)

  ◇Digital remastered and compiled REMIX AND SESSIONS EXTRA ALBUM

ゼップ・ファン必携の名門エンプレス・バレイより、あのマイク・ミラード・マスターを用いた、1977年6月19日サンディエゴ公演を収録した、限定セットが登場。

LED ZEPPELIN / BOTTOMLESS BLUES (プレス6CD)

ゼップ・ファン必携の名門エンプレス・バレイより、あのマイク・ミラード・マスターを用いた1977年同USツアーの6月19日サンディエゴ、スポーツ・アリーナ公演を、2種類ソースをカップリング収録し、限定6CDセットにてここに。
2020年9月、あのマイク・ミラード『LISTEN TO THIS, EDDIE』のマスター・カセット・トランスファーは、その鮮度の高さとナチュラルな音の質感から、世界中のゼップ・ファンから賞賛された中、同じく公開された1977年同USツアーの6月19日サンディエゴ、スポーツ・アリーナ公演を、2時間35分にわたりミラード・マスターから収録。 まず2020年以降遺族により続々と公開されているミラード・テープのオリジナル・マスターからの収録で、今回もWEB上で公開され始めた音源は、あの『LISTEN TO THIS, EDDIE』のLAフォーラム初日の2日前で、クオリティー的にはやや劣るものの、ミラード・マスターゆえ現状ベスト・クオリティーにて。
なおLAフォーラム公演があまりに有名なうえ、この日は特にボンゾが絶不調だったため「Moby Dick」がカットされたこともあり、演奏面ではあまり高い評価はされていないものの、やはり最良時期でありまたLAフォーラムでの「Over The Hills And Far Away」のパートは「In My Time Of Dying」にシフト・チェンジしているあたりは要チェック。
また2種類のソースに関しては、まずdisc 1から3の「FLAT TRANSFER」はその名の通り、マスター・テープに収録されている音をそのまま収録した内容で、さらにdisc 4から6の「MASTERED EDITION」はマスタリング処理が施され、歓声の口笛をデジタル的に軽減又はカットしたうえで、低音と高音を微細に調整して聴きやすくしており、その完成度はもちろん、音質の良さでは現状ベストな作品となることに。
以上、歴史的名ライブをそのまま素で楽しめるヴァージョン、その最良改定によるヴァージョンと、いずれも世界最良のサウンドであることは断言できるうえ、これまで何種類も保持しているファンもおそらく最終決定盤として必携の、完全限定の豪華紙ジャケット仕様6枚組。

Disc 1 : 1. Intro 2. The Song Remains The Same 3. The Rover – Sick Again 4. Nobody’s Fault But Mine 5. In My Time of Dying 6. Since I’ve Been Loving You 7. No Quarter
Disc 2 : 1. Ten Years Gone 2. The Battle Of Evermore 3. Going To California 4. Mystery Train 5. Black Country Woman 6. Bron-Yr-Aur Stomp 7. White Summer 8. Kashmir
Disc 3 : 1. Guitar Solo 2. Achilles Last Stand 3. Stairway To Heaven 4. Whole Lotta Love 5. Rock And Roll
[Mike Millard Master Tapes New Edition : Recorded at Sports Arena, San Diego, CA, USA 19th June 1977 : Flat Transfer Edition]

Disc 4 : 1. Intro 2. The Song Remains The Same 3. The Rover – Sick Again 4. Nobody’s Fault But Mine 5. In My Time of Dying 6. Since I’ve Been Loving You 7. No Quarter
Disc 5 : 1. Ten Years Gone 2. The Battle Of Evermore 3. Going To California 4. Mystery Train 5. Black Country Woman 6. Bron-Yr-Aur Stomp 7. White Summer 8. Kashmir
Disc 6 : 1. Guitar Solo 2. Achilles Last Stand 3. Stairway To Heaven 4. Whole Lotta Love 5. Rock And Roll  [Mike Millard Master Tapes New Edition : Recorded at Sports Arena, San Diego, CA, USA 19th June 1977 : Mastered Edition]

名門エンプレス・バレイより、、ビートルズ幻のアナログボックス『リバプールより愛をこめて 』をマスター・クオリティーにて、永久保存プレス5CDで。

THE BEATLES / THE BEATLES BOX FROM LIVERPOOL (プレス5CD)

名門エンプレス・バレイより、1980年、当時EMIの通信販売子会社であるワールド・レコードから、通信販売でのみ(後に店頭販売)販売された、ビートルズ幻のアナログ8枚組ボックス『リバプールより愛をこめて -FROM LIVERPOOL-』をマスター・クオリティーにて、永久保存プレス5CDで。
まずこのボックスに収録されたトラックは、当時通常ヴァージョンとは違った編集やミックスがなされたレア・ヴァージョンを数多く存在しており、そのほとんどが未CD化のまま入手困難なテイクが多数あり。
そしてその全124曲収録のベスト・アルバム的ボックスが40年の歳月を経て、マスター・クオリティーで復刻されたもので、しかもアナログ盤起こしではなく、マスター・テープ・ソースからのデジタル収録ゆえ、針音は皆無。さらにそのミックス違いやレア音源などの細かな詳細も記したオリジナル日本語ライナー解説も添付。
以上、ビギナーにもオススメのグロス・コーティング紙ジャケット仕様による限定レア・コレクターズ・エディション。

Disc1 : 01. Love Me Do 02. P.S. I Love You 03. I Saw Her Standing There 04. Please Please Me 05. Misery 06. Do You Want To Know A Secret 07. A Taste Of Honey 08. Twist And Shout 09. From Me To You 10. Thank You Girl 11. She Loves You 12. It Won’t Be Long 13. Please Mister Postman 14. All My Loving 15. Roll Over Beethoven 16. Money (That’s What I Want) 17. I Want To Hold Your Hand 18. This Boy 19. Can’t Buy Me Love 20. You Can’t Do That 21. A Hard Days Night (From Film) 22. I Should Have Known Better 23. If I Fell 24. And I Love Her 25. Things We Said Today 26. I’ll Be Back 27. Long, Tall Sally 28. I Call Your Name 29. Matchbox 30. Slow Down 31. She’s A Woman 32. I Feel Fine
Disc 2 : 01. Eight Days A Week 02. No Reply 03. I’m A Loser 04. I’ll Follow The Sun 05. Mr. Moonlight 06. Every Little Thing 07. I Don’t Want To Spoil The Party 08. Kansas City / Hey, Hey, Hey, Hey 09. Ticket To Ride 10. I’m Down 11. Help! 12. The Night Before 13. You’ve Got To Hide Your Love Away 14. I Need You 15. Another Girl 16. You’re Gonna Lose That Girl 17. Yesterday 18. Act Naturally 19. Tell Me What You See 20. It’s Only Love 21. You Like Me Too Much 22. I’ve Just Seen A Face 23. Day Tripper 24. We Can Work It Out 25. Michelle 26. Drive My Car 27. Norwegian Wood 28. You Won’t See Me 29. Nowhere Man 30. Girl 31. I’m Looking Through You 32. In My Life
Disc 3 : 01. Paperback Writer 02. Rain 03. Here, There And Everywhere 04. Taxman 05. I’m Only Sleeping 06. Good Day Sunshine 07. Yellow Submarine 08. Eleanor Rigby 09. And Your Bird Can Sing 10. For No One 11. Doctor Robert 12. Got To Get You Into My Life 13. Penny Lane 14. Strawberry Fields Forever 15. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band 16. With A Little Help From My Friends 17. Lucy In The Sky With Diamonds 18. Fixing A Hole 19. She’s Leaving Home 20. Being For The Benefit Of Mr. Kite 21. A Day In The Life 22. When I’m Sixty-Four 23. Lovely Rita 24. All You Need Is Love 25. Baby You’re A Rich Man 26. Magical Mystery Tour
Disc 4 : 01. Your Mother Should Know 02. The Fool On The Hill 03. I Am The Walrus 04. Hello Goodbye 05. Lady Madonna 06. Hey Jude 07. Revolution 08. Back In The U.S.S.R. 09. Ob-La-Di, Ob-La-Da 10. While My Guitar Gently Weeps 11. The Continuing Story Of Bungalow Bill 12. Happiness Is A Warm Gun 13. Martha My Dear 14. I’m So Tired 15. Piggies 16. Don’t Pass Me By 17. Julia 18. All Together Now
Disc 5 : 01. Get Back 02. Don’t Let Me Down 03. The Ballad Of John And Yoko 04. Across The Universe 05. For You Blue 06. Two Of Us 07. The Long And Winding Road 08. Let It Be 09. Come Together 10. Something 11. Maxwell’s Silver Hammer 12. Octopus’s Garden 13. Here Comes The Sun 14. Because 15. Golden Slumbers 16. Carry That Weight / The End / Her Majesty

[Professional Studio Produced Recordings.124 Tracks 5 Disc Best Album]

名門エンプレス・バレイより、ガンズの名ライブ盤のセカンド・エディションが、100セット限定の永久保存プレスCDにてリリース。

GUNS N’ ROSES / FROM NIGHTBREAK TILL DAWN (プレス4CD)

名門エンプレス・バレイより、ガンズのバンドの歴史上最長のコンサートとなった、伝説の1991年LAフォーラム最終日、8月3日のライブを収めた名盤のセカンド・エディションが、100セット限定の永久保存プレスCDにて最後のリリース。
これはオリジナル・ガンズのベスト・コンサートとしても 専門誌でも第一位に輝いたのがこの日で、その伝説の最長ライブを前座のスキッド・ロウを含めて完全コンプリート収録した本タイトルは、2016年に同タイトルでリリースされるや一瞬で完売・廃盤となったため、長らく再リリースが望まれてきた中、2021年ついに2NDエディションが再発となり、しかも今回は当時配布されたチラシ付きにて。
そしてその内容は音質もピッチも正確にアジャストしたベスト・クオリティーといえるもので、特にセットで注目はこの日は「Appetite For Destruction」からThink About Youと Anything Goesを除いた10曲がセットイン。また前日同様、シャノン・フーンがゲストで登場し、Don’t CryとYou Ain’t The Firstで共演したり、エレクトリック・ヴァージョンのUsed To Love Herや、初期のMove To The Cityなど、聞きどころは盛りだくさん。さらにはYou’re Crazyで、おなじみ前座のスキッド・ロウのセバスチャン・バックが登場したり、このLA別日では演奏されていないRight Next Door To Hell、Pretty Tied Upといった「Use Your Illusion」ナンバーや、ラストではLocomotive、Out Ta Get Me、Dead Horseまで披露し、EstrangedとParadise Cityでエンドという、伝説のロンゲスト・ショーを完全再現。
とにかくこの伝説的の夜を、過去最長のボリュームで収めたうえ、現在入手しうる最高の音源にプロフェッショナルなエンジニアが徹底的に磨きをかけたもので、特に前回買い逃された方は必携の、今回も限定100セットゆえ、ご希望の方はお早めに。

DISC 1 : (SKID ROW) 01. SLAVE TO THE GRIND 02. BIG GUNS 03. PIECE OF ME 04. RIOT ACT 05. 18 & LIFE 06. PSYCHO LOVE 07. GET THE FUCK OUT 08. MONKEY BUSINESS 09. I REMEMBER YOU 10. HOLIDAYS IN THE SUN (WITH STEVE JONES AND TAIME DOWNE) 11. YOUTH GONE WILD

DISC 2 : (GUN S’ ROSES) 01. INTRODUCTION/MY WAY 02. PERFECT CRIME 03. MR. BROWNSTONE 04. RIGHT NEXT DOOR TO HELL 05. BAD OBSESSION 06. LIVE AND LET DIE 07. IT’S SO EASY 08. YESTERDAYS 09. DUST N’ BONES 10. DOUBLE TALKIN’ JIVE 11. CIVIL WAR 12. I WAS ONLY JOKING (INTRO) 13. PATIENCE 14. YOU COULD BE MINE 15. PIANO SOLO 16. NOVEMBER RAIN
DISC 3 : 01. MY MICHELLE 02. 14 YEARS 03. NIGHTRAIN 04. WELCOME TO THE JUNGLE 05. BAND INTRODUCTION 06. DRUM SOLO 07. GUITAR SOLO 08. GODFATHER THEME 09. PRETTY TIED UP 10. ROCKET QUEEN 11. DON’T CRY(W/ SHANNON HOON) 12. ONLY WOMEN BLEED (INTRO) 13. KNOCKIN’ ON HEAVEN’S DOOR 14. YOU AIN’T THE FIRST (W/ SHANNON HOON)
DISC 4 : 01. USED TO LOVE HER 02. MOVE TO THE CITY 03. BAD TIME (INTRO) 04. SWEET CHILD O’ MINE 05. YOU’RE CRAZY (W/SEBASTIAN BACH) 06. LOCOMOTIVE 07. OUT TA GET ME 08. DEAD HORSE 09. ESTRANGED 10. PARADISE CITY

[Live at Great Western Forum, Inglewood, CA. USA 3rd August 1991]
◇W. Axl Rose – Vocal / Slash – Guitars / Izzy Stradlin – Guitars / Duff McKagan – Bass / Matt Sorum – Drums / Dizzy Reed – Keyboards

『エッセンシャル・レアリティーズ』の最後は、ポールのレア・ベストも2021年編集によるアンソロジー・タイトルにて登場。

PAUL McCARTNEY / THE ESSENTIAL RARITIES : AFTER THE BEATLES ANTHOLOGY (プレス2CD)

ポールののレア・ベストが2021年最新編集によるアンソロジー・タイトルとして限定ロー・プライス、永久保存プレス2CDにて。
本タイトルはビートルズ解散後、ソロ時代のベスト・コンピレーション『エッセンシャル・レアリティーズ』のラストとなるポール編で、今回もソロの公式アルバム未収録曲やシングル・バージョン、リミックス、未編集バージョン、スタジオ・アウトテイクス、さらにはライブやリハーサル含めたレア音源を、2021年最新のデジタル・リマスタリングと編集を施したベスト・アルバム。
そしてビートルズ解散後ウイングスを経て現在に至るまでの長い活動を続けてきたこのポール編では、70年代ソロからウイングス時代にフォーカスしたセレクションとなっており、「メイビー・アイム・アメイズド」や「アナザー・デイ」のリミックスから、初期ウイングスのライブ&リハーサル、またシングル「マイ・ラブ」「ジェット」「ジュニアーズ・ファーム」などは別ミックス音源にて収録。
また後半もエクステンディッド・バージョンや未編集音源をコンパイルしており、当時リリース前だった「カミング・アップ」を含む1979年ウイングス最後期のライブまでを総括した内容となっており、時系列によるベスト・アルバムの選曲でありつつ、すべてオフィシャル未収録のレア音源で収録されているという、こだわりのトラックリストにて。
なおこれまで知られた数あるスタジオ・アウトテイクをはじめ、単体では入手困難となった音源や、近年になって初発掘された音源も含めて、音質クオリティーや編集も既流通より格段にアップ・グレードされており、「アフター・ザ・ビートルズ・アンソロジー」シリーズとして、ファン必携の限定コレクターズ・エディション。

Disc 1 : 1. MAYBE I’M AMAZED (Multitrack Remix) 2. ANOTHER DAY (Stereo Remix) 3. UNCLE ALBERT / ADMIRAL HALSEY (Extended Version) 4. UNCLE ALBERT JAM (Studio Outtake) 5. EAT AT HOME (Live Version 1972) 6. SMILE AWAY (Live Version 1972) 7. GIVE IRELAND BACK TO THE IRISH (ICA Rehearsal) 8. MARY HAD A LITTLE LAMB (Early Take) 9. HI, HI, HI (Stereo Remix) 10. SEASIDE WOMAN (Rough Mix) 11. THE MESS (Studio Outtake) 12. MY LOVE (Basic Tracks) 13. LIVE AND LET DIE (Quadraphonic Mix) 14. HELEN WHEELS (Extended Version) 15. JET (Rough Mix) 16. BAND ON THE RUN (Single Edit Version) 17. JUNIOR’S FARM (Ernie Winfrey Mix) 18. SALLY G (Ernie Winfrey Mix) 19. SEND ME THE HEART (Ernie Winfrey Mix) 20. VENUS AND MARS (Studio Outtake)

Disc 2 : 1. ROCK SHOW (New Version) 2. LETTING GO (Extended Version) 3. LISTEN TO WHAT THE MAN SAID (Extended Remix) 4. SILLY LOVE SONGS (Extended Remix) 5. LET’EM IN (Extended Remix) 6. MULL OF KINTYRE (Unedited Full Version) 7. GIRL SCHOOL (Studio Outtake 8. WATERSPOUT (Rough Mix) 9. WITH A LITTLE LUCK (Edited Version) 10. I’VE HAD ENOUGH (Early Take) 11. LONDON TOWN (Remix) 12. GOODNIGHT TONIGHT (Extended Version) 13. NO WORDS (Live In Glasgow 1979) 14. BAND ON THE RUN (Live In Glasgow 1979) 15. COMING UP (Live In Glasgow 1979)

ジョン、リンゴに続いてジョージのレア・ベストも2021年編集によるアンソロジー・タイトルにて登場。

GEORGE HARRISON / THE ESSENTIAL RARITIES: AFTER THE BEATLES ANTHOLOGY (プレス2CD)

ジョージのレア・ベストが2021年最新編集によるアンソロジー・タイトルとして限定ロー・プライス、永久保存プレス2CDにて。
本タイトルはビートルズ解散後の「アフター・ザ・ビートルズ・アンソロジー」シリーズの、ジョン、リンゴに続いてジョージのソロの公式アルバム未収録曲やシングル・バージョン、リミックス、未編集バージョン、スタジオ・アウトテイクス、さらにはライブやリハーサル含めたレア音源を、2021年最新のデジタル・リマスタリングと編集を施したベスト・アルバム。
そしてまずソロ初のNo.1シングル「マイ・スイート・ロード」のアーリー・ミックスから、不滅の名アルバム『オール・シングス・マスト・パス』からのアウトテイクス、そしてリンゴの「明日への願い」の原曲、さらにディランとのライブ・リハーサルやポール・サイモンとのスタジオ・ライブなどを最新マスタリングも施しコンパイル。
よって70年代初めから逝去した2001年に至るまでの時系列によるベスト・アルバムの選曲ながらも、アルバム未収録曲やシングル・バージョンなどの、未収録レア音源ですべて収録されているというこだわりのトラックリストになっており、またこれまで知られた数あるスタジオ・アウトテイクスをはじめ、単体では入手困難となった音源や、近年になって初発掘された音源も含めて、音質クオリティーや編集も既流通より格段にアップ・グレードされており、「アフター・ザ・ビートルズ・アンソロジー」シリーズとして、ファン必携の限定コレクターズ・エディション。

Disc 1 : 1. MY SWEET LORD (Early Mix) 2. WHAT IS LIFE (Stereo Remix) 3. LET IT ROLL (BALLAD OF SIR FRANKIE CRISP) (Studio Outtake) 4. APPLE SCRUFFS (Acoustic Demo) 5. AWAITING ON YOU ALL (Studio Outtake) 6. THE ART OF DYING (Studio Outtake) 7. IT DON’T COME EASY (Studio Outtake) 8. NOWHERE TO GO (Studio Outtake) 9. GET BACK (Studio Outtake) 10. YOU (Studio Outtake) 11. IF NOT FOR YOU (Live Rehearsal) 12. COME ON IN MY KITCHEN (Live Rehearsal) 13. BANGLADESH (Single Version) 14. DEEP BLUE (Single Version) 15. MISS O’DELL (Alternate Version) 16. GIVE ME LOVE (Alternate Version) 17. DARK HORSE (Single Edit Version) 18. I DON’T CARE ANYMORE (Single Version) 19. DING DONG, DING DONG (Single Edit Version) 20. HARI’S ON TOUR (Live Version) 21. FOR YOU BLUE (Live Version) 22. THIS GUITAR (CAN’T KEEP FROM CRYING) (Single Edit Version)
Disc 2 : 1. THIS SONG (Single Edit Version) 2. LEARING HOW TO LOVE YOU (Early Remix) 3. HERE COMES THE SUN (Live with Paul Simon) 4. HOMEWARD BOUND (Live with Paul Simon) 5. BLOW AWAY (Demo Version) 6. LOVE COMES TO EVERYONE (Single Edit Version) 7. HERE COMES THE MOON (Early Fade Version) 8. TEARDROPS (Single Version) 9. SAVE THE WORLD (Remix) 10. THAT’S THE WAY IT GOES (Remix) 11. I DON’T WANT TO DO IT (Single Version) 12. GOT MY MIND SET ON YOU (Extended Version) 13. WHEN WE WAS FAB (Reverse End Version) 14. RIDE RAJBUN (Full Version) 15. CHEER DOWN (Single Version) 16. POOR LITTLE GIRL (Single Edit Version) 17. ANY ROAD (Acoustic Version) 18. BETWEEN THE DEVIL AND THE DEEP BLUE SEA (Original Mix) 19. HORSE TO THE WATER (Remix) 20. ALL THIGS MUST PASS (2020 Remix)

クイーン屈指の名演、1977年6月6&7日ロンドン、アールズ・コート公演の、2021年ニュー・リマスターによるコレクターズ・エディションが、プレス2CD+2DVD仕様にて、完全限定リリース。

QUEEN / JUBILEE NIGHTS AT THE COURT : 2021 Version (プレス2CD+2DVD)

70年代クイーン屈指の名演として今だ語り継がれる、1977年6月6&7日の2日間にわたるロンドン、アールズ・コート公演の、2021年ニュー・リマスターによるコレクターズ・エディションが、プレス2CD+2DVD仕様にて、完全限定リリース。
[セカンド・リリース・ヴァージョン内容]
まずマスター・ワークス・レーベルより2019年に一度リリースされるも、すぐに完売・廃盤になり再リリースを望む声も多かった中、今回このリリシューにあたり単なる再発ではなく、まず音源CDは2021年最新の新たなステレオ・リマスター音源を用い、しかも最長バージョンにて。
さらに映像DVDはHD補正処理されたこちらも最新編集プロショット映像に加えて音声パートはオーディオ・オプションとして3種類の音源を収録し、ボーナス的にこちらも新たに発掘された同年ツアー各地のレア・ライブ・フィルムをはじめとし、90分以上に及ぶ追加収録の増補改訂となったまさに決定版。


[内容詳細]
当時イギリスではエリザベス女王載冠25周年として、様々なイベント・ライブも催された中、「シルバー・ジュビリー・コンサート」と称されたこの公演は、初日の模様がプロショット映像でも流通していたため、これまでにも幾多のアイテムがリリースされてきた定番映像&音源で、その演奏の素晴らしさや貴重な時期でもあるゆえ、やはり最高のクオリティーで保持しておきたいところ。そして音源2CDには、まずファースト・ナイトを、2021年最新リマスターによるステレオ・サウンドボードにてコンプリート収録。今回新たによりロー・ジェネレーションのマスター音源を元に、リアル・ステレオ化した2021年最新リマスター音源を収録し、前回の疑似ステレオ・バージョンと比べても一段とメリハリの効いたサウンドでしかも収録時間も伸びています。
さらに映像DVDのdisc:1は、こちらも2021年最新リストアされ過去最高の高画質にて作成された初日のプロショット映像を2時間コンプリートで。画像輪郭処理と色調補正された新たなリマスター映像で、しかも今回はオーディオ・オプションを3種収録しており、CD様のリアル・ステレオ化した最新リマスター音源「ニュー・ディメンショナル・ステレオ」、さらに以前の「疑似ステレオ・バージョン」、そしてオリジナル・モノラル音声も収録されており、音声切り替えでそれぞれ聞き比べる事も可能。
そしてdisc:2にはセカンド・ナイトを、こちらは2021年の時点で今回初収録となる映像もすべてコンパイル。前回未収録だった同年USツアー各地におけるレア・ライブ・フィルムは、ファンによる8mm撮影で断片的な映像ながら今となっては貴重なものばかり。さらにTVリポートやフレディ単独インタビューも含め、トータル97分の増補改訂にて。

[コレクターズ・ポイント]
とにかくやはり最大の見所は、VHS時代からお馴染みの初日の模様で、これまでその映像は色の滲みや乱れが散見され、さらに音声もドロップアウトや音切れなどが存在していたのにに対して、今回は、これまでのビデオ映像ではないオリジナル・マスターからのHDプロセスによるデジタル編集を施し、オフィシャル・リリースがない限りはこれ以上のクオリティーは有り得ないというもので、そのあたりはHD大画面などて見比べると、過去流通とは比較にならないもの。
またセカンド・ナイトも現在その一部しか公開がないものの、当時のフィルム映像やビデオ・コンピレーションに収録の映像、また近年コンベンションで公開されたパートなど、現時点で視聴可能な映像はすべてコンパイル。
さらに初回限定100セット・オンリーで、限定シリアル・ナンバー入りのオリジナル・・ポストカードを添付。
もちろん前回のファースト・ヴァージョンとは別のレア・フォトを用いたこちらのカードは、完全限定の証明ともなるナンバリング入りで先着100セットのみゆえ、ご希望の方はお早めに。
以上、今だ人気の高い70年代最高のレア・ライブを、2021年最新ヴァージョンで収めたファン必携のコレクターズ・エディションを、永久保存プレス2CD+2DVDで。

CD 1 : 1. PROCESSION / OVERTURE 2. TIE YOUR MOTHER DOWN 3. OGRE BATTLE 4. WHITE QUEEN (AS IT BEGAN) 5. SOMEBODY TO LOVE 6. KILLER QUEEN 7. GOOD OLD FASHIONED LOVER BOY 8. THE MILLIONAIRE WALTZ 9. YOU’RE MY BEST FRIEND 10. BRING BACK THAT LEROY BROWN 11. DEATH ON TWO LEGS 12. DOING ALL RIGHT 13. BRIGHTON ROCK 14. ’39 15. YOU TAKE MY BREATH AWAY 16. WHITE MAN 17. THE PROPHET’S SONG
CD 2 : 1. BOHEMIAN RHAPSODY 2. KEEP YOURSELF ALIVE 3. STONE COLD CRAZY 4. IN THE RAP OF THE GODS…REVISITED 5. NOW I’M HERE 6. LIAR 7. LUCILLE 8. JAILHOUSE ROCK 9. SATURDAY NIGHT’S ALRIGHT FOR FIGHTING 10. STUPID CUPID / BE BOP A LULA / JAILHOUSE ROCK (REPRISE) 11. GOD SAVE THE QUEEN
[Live At Earls Court, London, UK 6th June 1977 : Enhanced Stereo Remaster 2021]
12. TIE YOUR MOTHER DOWN 13. OGRE BATTLE 14. KILLER QUEEN 15. ’39 16. YOU TAKE MY BREATH AWAY (partial) 17. THE PROPHET’S SONG (partial) 18. IN THE RAP OF THE GODS…REVISITED (partial) 19. LUCILLE 20. JAILHOUSE ROCK / ROCK AND ROLL MEDLEY 21. STUPID CUPID / BE BOP A LULA / JAILHOUSE ROCK (REPRISE) 22. GOD SAVE THE QUEEN
[Live At Earls Court, London, UK 7th June 1977 : Enhanced Stereo Remaster 2021]

DVD 1 : PROCESSION – OVERTURE / TIE YOUR MOTHER DOWN / OGRE BATTLE / WHITE QUEEN (AS IT BEGAN) / SOMEBODY TO LOVE / KILLER QUEEN / GOOD OLD FASHIONED LOVER BOY / THE MILLIONAIRE WALTZ / YOU’RE MY BEST FRIEND / BRING BACK THAT LEROY BROWN / DEATH ON TWO LEGS / DOING ALL RIGHT / BRIGHTON ROCK / ’39 / YOU TAKE MY BREATH AWAY / WHITE MAN / THE PROPHET’S SONG / BOHEMIAN RHAPSODY / KEEP YOURSELF ALIVE / STONE COLD CRAZY / IN THE RAP OF THE GODS…REVISITED / NOW I’M HERE / LIAR / LUCILLE / JAILHOUSE ROCK / SATURDAY NIGHT’S ALRIGHT FOR FIGHTING / STUPID CUPID – BE BOP A LULA – JAILHOUSE ROCK (REPRISE) / GOD SAVE THE QUEEN
[Live At Earls Court, London, UK 6th June 1977 : NTSC 16:9 Dolby Digital Stereo : time approx.120min. : AUDIO OPTION : 1= New Dimensional Stereo Remaster 2021 / 2= Enhanced Stereo Remaster / 3= Original Viudeo Soundtrack]

DVD 2 : TIE YOUR MOTHER DOWN / OGRE BATTLE / KILLER QUEEN / ’39 (Photo Montage) / YOU TAKE MY BREATH AWAY / THE PROPHET’S SONG / IN THE RAP OF THE GODS…REVISITED / LUCILLE / JAILHOUSE ROCK – ROCK AND ROLL MEDLEY – STUPID CUPID – BE BOP A LULA – JAILHOUSE ROCK (REPRISE) / GOD SAVE THE QUEEN
[Live At Earls Court, London, UK 6th June 1977]
LUCILLE -Short Edit- / GOOD OLD FASHIONED LOVER BOY -Live Promo Edit- (RARE LIVE FILMS) MILWAUKEE 1.13.1977 – Sweet Lady / INDIANAPOLIS 1.16.1977 –  Tie Your Mother Down, Ogre Battle, White Queen, Somebody To Love, Killer Queen, The Millionaire Waltz, Bring Back That Leroy Brown, Brighton Rock, The Prophet’s Song, Bohemian Rhapsody, Now I’m Here, Big Spender / INDIANAPOLIS 1.16.1977 Alternate – Somebody To Love, Keep Yourself Alive / NASSAU UNIONDALE 2.06.1977 – Sweet Lady, Bohemian Rhapsody, Liar / BOSTON 2.09.1977 – Tie Your Mother Down, White Queen, Somebody To Love, Killer Queen, The Millionaire Waltz, You’re My Best Friend, Sweet Lady, Brighton Rock, ’39, White Man, Bohemian Rhapsody / LOS ANGELES 3.02.1977 – Tie Your Mother Down, Ogre Battle, Somebody To Love, Killer Queen, You’re My Best Friend, Bring Back That Leroy Brown, Brighton Rock, White Man, The Prophet’s Song, Bohemian Rhapsody, Stone Cold Crazy, In The Rap Of The Gods…Revisited, Now I’m Here / SAN FRANCISCO 3.06.1977 – Tie Your Mother Down / SAN FRANCISCO 3.06.1977 Alternate – Liar, In The Rap Of The Gods…Revisited / BASEL, SWITZERLAND 5.19.1977 – Killer Queen, The Millionaire Waltz, You’re My Best Friend, Bring Back That Leroy Brown, The Prophet’s Song, Stone Cold Crazy, Jailhouse Rock, In The Rap Of The Gods…Revisited / TV REPORT AND INTERVIEWS / ROTTERDAM TV REPORT 1977 / FREDDIE MERCURY INTERVIEW 1977
[EXTRAS : NTSC 16:9 Dolby Digital Stereo time approx. 97min.]